美容情報

髪パサパサだよ?美容師おすすめのハイダメージヘア用シャンプー7選!

繰り返し行うカラーやパーマ、縮毛矯正などで、髪の毛がパサパサになっていないですか?

パサパサの髪は見た目年齢や印象を変えたり、スタイリングが上手いかないなどの原因に繋がります。

YUYA

髪がパサパサだと+7歳に見られるよ

そんなダメージ、ハイダメージを受けている髪には、より一層のダメージケアが必要です。

そのため通常のシャンプーではなく、しっかりダメージ補修ができる、ハイダメージ用シャンプーがおすすめ。

ただハイダメージ用シャンプーの種類が多いがゆえに、

疑問・悩み

・どれを使えば良いかわからない

・自分に合ったシャンプーがわからない

・どのシャンプーも一緒じゃないの?

などの疑問や、悩みがありますよね?

そこで美容師である僕がおすすめする、ハイダメージ用シャンプー7選を紹介します。

バン セラピュートオージュアクゥオイイスタンダードディープレイヤーフローディアTOKIO
価格(税込)3,740円4,620円4,620円3,080円3,740円2,970円4,400円〜
容量250ml250ml400ml250ml500ml250ml400ml
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

この記事でわかること

・ハイダメージ用シャンプーの選び方

・おすすめのハイダメージ用シャンプー7選

・ダメージの原因と対策

YUYA

このブログでは美容師である僕が、実際に使って良かったものを紹介しています

ハイダメージ用シャンプーの選び方

カラーやパーマなどでパサパサ、ゴワゴワになった髪には、ハイダメージ用のシャンプーが必須です。

そもそも、髪がぱさつパサつくということは、それ相応の負担が髪にかかっているということ。

であれば、その分しっかりお金と時間をかけて、ダメージ補修をしてあげてください。

YUYA

特にブリーチや縮毛矯正をしている方は念入りにケアしてね

特にシャンプーを毎日使うものなので、こだわって選ぶ必要があります。

サロン専売のハイダメージ用シャンプーは、高品質な成分が配合されているので、パサつきなどを抑えキレイに髪に仕上げてくれますよ。

ハイダメージ用のシャンプーを選ぶ際は、特に3つの成分を確認してください。

重要な3つの成分

・洗浄成分

・ダメージ補修成分

・保湿成分

もちろん成分だけにこだわらず、継続して使える香りやコストも大切です。

YUYA

ヘアケアはとにかく継続が重要だからね

それでは、3つの成分について詳しく解説しますね。

洗浄成分

シャンプーの洗浄成分は、大きく分けると3つあります。

洗浄成分

・アミノ酸系

・高級アルコール系

・石鹸系

おすすめなのは洗浄力がマイルドで、髪や頭皮に優しいアミノ酸系。

洗浄力が強すぎないので、髪がパサつきにくくなりますよ。

YUYA

今では主流になりつつある洗浄成分だね

ただアミノ酸系は泡立ちが悪いので、シャンプー前に2〜3分ほどお湯でしっかり洗うと○

アミノ酸系の代表成分はこちら。

アミノ酸系の洗浄成分

・ラウロイルメチルアラニンNa

・ココイルグルタミン酸Na

・ココイルメチルタウリンNa

高級アルコール系は、洗浄力が強いので汚れをしっかり落とす分、髪もパサつきやすくなります。

またカラーの退色が早くなったり、パーマがとれやすくなります。

YUYA

市販シャンプーによく使われている成分だね

高級アルコール系の代表成分はこちら。

高級アルコール系の洗浄成分

・ラウレス硫酸Na

・ラウリル硫酸アンモニウム

ただ高品質なサロン専売品シャンプーにも、高級アルコール系の洗浄成分が使われていることがあります。

ラウレス硫酸Naにもいくつかの種類があり、洗浄力がマイルドで高品質のラウレス硫酸Naもあります

低価格のシャンプーには低品質のラウレス硫酸Na、高価格のシャンプーには高品質のラウレス硫酸Na。

といったように結局のところ、シャンプーの価格は性能や成分と比例します

YUYA

良い商品には高価なりの理由があるんだよ

そのためラウレス硫酸Naを避けるのではなく、低価格のシャンプーを避けるべきです。

ダメージ補修成分

傷んでいる髪は、髪内部のタンパク質が流出している状態です。

そのため髪内部にタンパク質を補充してくれる、ダメージ補修成分が必要です。

ダメージ補修の代表成分はこちら。

ダメージ補修成分

・加水分解ケラチン

・ヘマチン

YUYA

加水分解ケラチンは今では必須な補修成分だよ

特に注目したいのはヘマチン。

ヘマチンはカラーやパーマ直後の、髪に残ったアルカリ成分を除去してくれます。

残留アルカリを除去することで、カラーやパーマの持ちが良くなり、手触りも良くなります。

特に毛先が絡まる方はダメージ補修を重視して、加水分解ケラチンとヘマチンが配合されたシャンプーを選んでくださいね。

保湿成分

髪がパサつく髪は、髪内部の水分が足りていないので、保湿成分も重要です。

パサパサの髪は広がりやすいだけでなく、見た目年齢にも影響するので、しっかり保湿してくださいね。

YUYA

ダメージで髪が水分をキープできないからパサつくんだよ

保湿の代表成分はこちら。

保湿成分

・ヒアルロン酸

・コラーゲン

・セラミド

また髪を保湿することで、硬い髪や広がりやすい髪も、扱いやすくなりますよ。

美容師おすすめのハイダメージ用シャンプー7選

美容師おすすめの、ハイダメージ用シャンプー6選はこちら。

  • バン セラピュート
  • オージュア ディオーラム
  • クゥオ ヘアバス es
  • イイスタンダード
  • ディープレイヤー
  • フローディア ディープモイスト
  • TOKIO IE
バン セラピュートオージュアクゥオイイスタンダードディープレイヤーフローディアTOKIO
価格(税込)3,740円4,620円4,620円3,080円3,740円2,970円4,400円〜
容量250ml250ml400ml250ml500ml250ml400ml
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

それでは、1つずつ解説しますね。

ちなみに紹介するハイダメージ用シャンプーは、基本的に美容室、もしくは正規販売店でしか購入できません。

Amazonや楽天でも購入はできますが、製造されてから月日が経っているなど、品質が劣る可能性もあります

そのため、正規ルートで仕入れを行っているビューティーパークCHOUCHOU、美容室での購入をおすすめします。

Amazon等で購入するのも良いのですが、注意してくださいね。

バン セラピュート

まずは、ケラスターゼから販売されている「バン セラピュート」。

ケラスターゼ全10種類の中で、一番ダメージケアに特化しているシャンプーです。

髪の主成分であるタンパク質をベースとした補修成分と、6種類のアミノ酸でダメージ部分をしっかり補修してくれます。

YUYA

シャンプーでは珍しくジェルタイプだよ

また吸水性と、保湿性に優れた成分も配合されているので、髪のパサツキを抑えながらさらっとまとめてくれますよ。

ダメージ補修効果の高い、「マスクセラピュート」を使ってあげるとさらに○

洗い流さないトリートメント「セラム」も使うと、しっとり潤いのある髪に仕上がります。

ケラスターゼについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

オージュア ディオーラム

次に、ミルボンから配合されている「オージュア ディオーラム」。

オージュアといえば、今1番売れているシャンプー、と言っても過言ではない大人気シリーズ。

全部で16種類もあり、髪質や悩みに対してピンポイントで改善できます

YUYA

香りも16種類全て違うよ

ディオーラムは、そんなオージュアシリーズの中で、一番ダメージ補修効果が高いライン

パサつきやすい髪やハリコシ、ツヤのない髪を、潤いのあるキレイに髪に仕上げてくれます。

そんなディオーラムには、ミルボン屈指のダメージ補修成分「MX-CMADK」が配合されています。

YUYA

MX-CMADKは髪の基礎となる部分から、ダメージ補修をしてくれるよ

このMX-CMADKですが、他14種類に配合されている「CMADK」より、さらに補修力が高い補修成分です。

CMADKとは

髪の毛の8割は、ケラチンというタンパク質で形成されています。

CMADKはケラチン由来のタンパク質でできていて、ダメージ部分に浸透、吸着しダメージを補修してくれます。

トリートメントや、洗い流さないトリートメントを併用するとさらに○

継続して使い続けると、どんどん髪がキレイになりますよ。

ブリーチをしている髪には、リペアリティがおすすめ。

リペアリティは、ブリーチによって傷んだ髪に水分を与えて、扱いやすい髪にしてくれます。

YUYA

ブリーチは縮毛矯正と並んで1番髪が傷む施術だよ

オージュア リペアリティ シャンプー 250ml
created by Rinker
Aujua(オージュア)

もちろん、リペアリティにもMX-CMADKが配合されています

たっぷりの保湿成分も配合されているので、柔らかい髪に仕上げてくれますよ。

オージュア リペアリティ トリートメント 250g
created by Rinker
Aujua(オージュア)
オージュア リペアリティ スーペリアエッセンス 100ml
created by Rinker
Aujua(オージュア)

オージュアについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

クゥオ ヘアバス es

次に、アマトラから販売されている「クゥオ ヘアバス es」。

アミノ酸系の洗浄成分をベースに、ダメージ補修効果の高いケラチンや、ヘマチンが配合されているシャンプー。

使えば使うほど補修成分が蓄積され、髪の保湿力やツヤが高まり、効果が長持ちします。

YUYA

香りは柑橘系だよ

またダメージケア以外にも、

クゥオの効果

・カラーやパーマが長持ちする

・白髪予防

・頭皮環境を整える

・髪と頭皮のエイジングケア

などの効果もあり、オールマイティーなシャンプーです。

価格は少し高めですが、一度使ったら他のシャンプーが使えなくなった、という方がいるほど満足度の高いシャンプーです。

ノンシリコンなので使い始めはキシキシしますが、1週間ほど使い続けると補修成分が蓄積し、次第にサラサラしっとりになりますよ。

トリートメントは2種類あり、髪質に合わせて選べます。

トリートメントの種類

・コラマスク → しっとり、普通〜硬毛の方向け

・キトマスク → さらさら、軟毛の方向け

YUYA

軟毛でもハイダメージの人は、コラマスクがおすすめだよ

イイスタンダード

次に、サンテックから販売されている「イイスタンダード」。

イイスタンダードは、全体の95%が美容成分で作られている、髪と肌に優しいシャンプーです。

品質の高さから、伊勢丹やVOGUE、5つ星ホテルなどからも高評価○。

YUYA

美容師さんの手荒れが改善されるぐらい、優しいシャンプーだよ

美容成分

・フラーレンを含む13種類の美容成分、ダメージ補修成分

・ローズマリーなどの9種類のエキス

・大分県の日田の天領水

マイルドな洗浄力で髪と頭皮を洗いながら、しっかりダメージケアをしてくれます。

またダメージケアだけでなく、

イイスタンダードの効果

・フケやかゆみ

・脱毛の予防

・頭皮の血行促進

など、色々な効果が1本にぎゅっと詰め込まれています。

香りは柑橘系で、リラックス効果のあるアロマオイルも配合されています。

トリートメントは2種類あり、髪質に合わせて選べます。

トリートメントの種類

・メデュラ ニュートリション

・キューティクル ニュートリション

メデュラニュートリションは髪の内部を補修し、ハリコシを出してくれます。

キューティクルニュートリションは、髪の表面をコーティングし、栄養の流出を防ぎながら髪をしっとりまとめます。

それぞれ表面のみと内部のみに作用するので、理想は2個使い。

メデュラを付けた後にキューティクルを付けると、しっかりダメージ補修をしながら、手触り良い髪に仕上がりますよ。

YUYA

ダメージが気になるけど1個だけ、って人にはキューティクルがおすすめだよ

ヘアセラムを付けてからトリートメントを付けると、トリートメントがより浸透し補修力がアップします。

YUYA

ヘアセラムには42種類の美容成分が配合されているよ

ブリーチや縮毛矯正をしている方には、ダメージ補修効果が高いポジティブリペアがおすすめ。

イイスタンダード シャンプー ポジティブリペア
created by Rinker
イイスタンダード(E STANDARD)

今までに受けたダメージの補修に加えて、紫外線からのダメージも補修してくれます。

YUYA

紫外線のダメージで髪がパサついたり、カラーが退色するよ

イイスタンダード トリートメント ポジティブリペア
created by Rinker
イイスタンダード(E STANDARD)
イイスタンダード ヘアミルク ポジティブリペア
created by Rinker
イイスタンダード(E STANDARD)

ディープレイヤー

次に、ビューティーエクスペリエンスから販売されている「ディープレイヤー」。

このディープレイヤーですが、メーカーさんがヤバいくらい超しっとりと言うぐらい、すごくしっとりとした仕上がりになります。

そのためダメージによって広がりやすくなった髪を、しっとりまとめてくれます。

YUYA

とにかくしっとり、を求める人におすすめだよ

ただしっとりするだけでなく、ダメージ補修成分がたくさん配合されているので、継続して使うことで髪がまとまりやすくなりますよ。

YUYA

シャンプーの泡を髪に揉み込むと補修成分が内部に浸透するよ

ディープレイヤーは2種類あり、髪質に合わせて選べます。

普通~硬毛の方はExG、軟毛の方はExSがおすすめ。

ディープレイヤー

ExG→ しっとりまとまり

ExS → ふんわりさらっとまとまり

ただ想像以上にしっとりするので、使用量を調整しながら使ってくださいね。

フローディア ディープモイスト

次に、デミコスメティクスから販売されている「フローディア ディープモイスト」。

特別な技術で生まれた補修成分が、ダメージ部分のみに反応して、ダメージでできた髪内部の空洞をしっかり補修してくれます。

また髪の内部に定着し流出しにくくなるので、高い補修効果を発揮してくれます。

そのためダメージによって乾燥し、パサパサになった髪を、しっとり潤いのある髪に仕上げてくれますよ。

自然由来の成分も配合されているので、髪と頭皮に優しいシャンプーでもあります。

YUYA

不自然なベタつきがなく、自然な感じで髪がまとまるよ

髪を乾かす前に、シアバターが配合された「コートミルク モイスト」を付けてあげると、よりまとまりやすくなりますよ。

フローディアについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

TOKIO IE

最後に、ドクタージュニアから販売されている「TOKIO IE」。

TOKIOは、美容室のみで施術が可能なサロンシステムトリートメントを、お家でもできる世界初の家庭用システムトリートメント

シャンプーとトリートメントに含まれている、反応型ケラチンが髪の内部に浸透し絡み合うことで、ダメージ部分を補修してくれます。

継続して使うことで、髪内部の毛髪強度が高まり、髪本来のハリコシやツヤを取り戻せますよ。

YUYA

この反応型ケラチンは特許技術だよ

シャンプーだけでは反応型ケラチンの効果の発揮できないので、シャンプーとトリートメントを必ずセットで使う必要があります。

ちなみにTOKIO2種類あり、髪質に合わせて選べます。

プレミアムはラベンダーの香り、プラチナムはレモングラスの香り。

TOKIO IE シリーズ

・プレミアム → しっとりダメージ補修、普通~硬毛の方

・プラチナム → さらっとダメージ補修、軟毛の方

保湿剤がたっぷり入った、洗い流さないトリートメントも一緒に使えば、よりさらっとツヤのある髪に仕上がりますよ。

YUYA

洗い流さないトリートメントも2種類あるよ

TOKIOについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

ハイダメージの原因と対策

カラーやパーマなどの施術はもちろんこと、ダメージに繋がる原因はいくつかあります。

ダメージの原因

・髪を乾かさない

・高温のヘアアイロンを使う

・紫外線

・洗浄力の強い市販のシャンプーを使っている

髪はダメージを受けると、髪表面にあるキューティクルが剥がれたり、内部の栄養が抜けてしまいます。

その結果、髪がパサパサになったり、まとまりにくくなります。

そのためダメージケアをすると同時に、ダメージの原因を減らすことも必要です。

せっかく良いシャンプーを使っても、髪を傷める習慣を改善しないと意味がありません。

対策方法

・お風呂上がりはめんどうでも、必ず髪を乾かす

・コテやアイロンなどの温度は、160度以下

・紫外線が強い時期は帽子を被る、髪用のUVスプレーを使う

・市販のシャンプーを止めて、サロンシャンプーに変える

ヘアケアは、継続が大切です。

少し手間はかかりますが、髪のためもしっかりケアをしてくださいね。

市販のシャンプーは使わない

ドラッグストアなどに行くと、ダメージケアに特化した市販のシャンプーがたくさんありますよね。

市販のシャンプー

・ダメージケア

・エクストラダメージケア

市販のシャンプーは広告費などの関係で、高品質な成分を配合できません。

とはいえ少しでも手触りを良くしないといけないので、低品質のシリコンや油分で髪をコーティングしているだけです。

YUYA

ベタベタの油分で翌日のシャンプーが泡立たなかったよ、、、

少量のダメージ補修成分や、保湿成分も配合されていますが、それではハイダメージの髪には不十分

本当にしっかり髪をケアしたいのあれば、お金はかかりますが、高品質のサロンシャンプーが必要です。

ドライヤーにもこだわる

シャンプー以外に毎日使う物と言えば、ヘアドライヤーですよね。

ヘアドライヤーは高温の風で髪を乾かすので、ダメージに繋がることも、、、

そのためシャンプーだけでなく、ヘアドライヤー選びもすごく重要です。

美容室で使われる高性能ヘアドライヤーには、

高性能ヘアドライヤーの効果

・傷みにくい

・ツヤが出る

・髪がまとまる

・大風量ですぐに髪が乾く

といったメリットがあります。

そのため普段使っているヘアドライヤーを、高性能のヘアドライヤーに変えるのも、ダメージを減らす1つの方法です。

YUYA

シャンプーと同じで、ヘアドライヤーの性能の価格に比例するよ

最新の高性能ヘアドライヤーは、大風量にもかかわらず軽量でコンパクトです。

そのため腕が疲れることなく、最後までしっかり髪を乾かせますよ。

重たいヘアドライヤーの場合、髪を乾かすのが嫌になり、途中で止めちゃいますよね。

となると髪が半乾きになり、髪のダメージに繋がります

もし予算に余裕があるのであれば、キレイな髪を手に入れる為の投資と思って、ぜひ良いヘアドライヤーを使ってください。

YUYA

ドライヤーの平均寿命は3〜4年だから、毎日使えばすごくお得だよね

おすすめのヘアドライヤーについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

洗い流さないトリートメントを使う

洗い流さないトリートメントは、手触りが良くなるのは当然のことながら、

洗い流さないトリートメントの効果

・硬い髪を柔らかく、まとまりのある髪にしてくれる

・ドライヤーやアイロンの熱から髪を守ってくれる

・ハリコシを出してくれる

・広がりやすい髪のボリュームを押さえてくれる

・摩擦や紫外線から髪を守ってくれる

といった効果もあります。

特にカラーやパーマをしている方は必須で、使用するのとしないのでは、髪を乾かした後の仕上がりにすごく差がでます。

また今以上に髪を傷めないために、髪を保護する役割も含めて必ず付けてくださいね。

YUYA

ダメージ補修ができる洗い流さないトリートメントもあるよ

おすすめの洗い流さないトリートメントは、こちらの記事で詳しく解説しています。

美容師おすすめのハイダメージ用シャンプーまとめ

紹介したハイダメージ用シャンプー

  • バン セラピュート
  • オージュア ディオーラム
  • クゥオ ヘアバス es
  • イイスタンダード
  • ディープレイヤー
  • フローディア ディープモイスト
  • TOKIO IE

ヘアケアの質は、毎日のケアと長期的な継続で変わります。

お金と時間がかかりますが、髪は人の印象や見た目を左右するからこそ、徹底的なヘアケアが必要です。

特にハイダメージを受けた髪は、パサパサゴワゴワしているので、すごく印象が悪くなります。

ダメージはカラーやパーマなど、自分がやりたいことをやった分の代償なので、その分しっかりケアをしてくださいね。

またヘアケアをしっかりすることも大切ですが、ダメージの原因を減らすことも大切です。

ヘアドライヤーを使って髪をしっかり乾かすなど、今日からできることもたくさんあります。

しっかりヘアケアとダメージ対策をして、キレイな髪を手に入れましょうね。

-美容情報