メインストリート周辺 レストラン

【Butcher】豚骨ラーメンを食べるならブッチャー【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   遂にずっと気になっていたラーメン屋へ行ってきました。 今回ご紹介するのは、こってり好きの方が大好きな 豚骨ラーメン です。   スポンサー   タップできるもくじ1 The Ramen Butcher2 The Ramen Butcherの場所と行き方2.1 Butcherに到着2.2 メニュー2.3 ラーメンができました2.4 お会計3 まとめ The Ramen Butcher 今回行ってきたのは、豚骨ラーメンを食べることができる The R ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Stanley Park】自然が広がるスタンレーパークでサイクリング

  スポンサー   今回もバンクーバーのオススメの観光地のご紹介です。 バンクーバーに住む方なら1度は必ず行きたい場所 Stanley Park(スタンレーパーク) です。 ダウンタウンとは違って自然が溢れる場所です。   スポンサー   タップできるもくじ1 スタンレーパークとは2 スタンレーパークの行き方3 自転車を借りよう4 スタンレーパークに行こう5 まとめ スタンレーパークとは スタンレーパークはバンクーバーにある大きな公園です。 ダウンタウンの西側にあり ...

ReadMore

美容情報

美容師がエルジューダ全10種類を徹底解説&髪質に合った選び方【ミルボン・オイル・ミルク】

  美容業界でも圧倒的に支持され、そして一般の方からの知名度も高い美容メーカー ミルボン そのミルボンから発売されている エルジューダシリーズ ですが種類がとても多く、どれを使って良いかわからず悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこでこの記事ではこのエルジューダシリーズ全10種類を美容師である僕が徹底解説し、ヘアケアのお手伝いをさせていただきます。 この記事でわかること エルジューダについて オイル、ミルク、セラムの違い エルジューダ全10種類の特徴 エルジューダの選び方 YUYAこのブ ...

ReadMore

グランビル周辺 レストラン

【GYOZA BAR】バンクーバーで餃子が食べたいときはこのお店【ダウンタウン】

  スポンサー   時々、餃子って無性に食べたくなりませんか? 僕はめちゃくちゃ餃子が好きで、先日ふと食べたくなってきたので行ってきました。 まさかカナダで餃子が食べれるなんて思ってもいませんでした。   スポンサー   タップできるもくじ1 GYOZA BAR2 GYOZA BARの場所と行き方3 GYOZA BARに到着3.1 メニュー3.2 料理が届きました4 お会計5 まとめ GYOZA BAR 今回行ってきたのはダウンタウンにある GYOZA BAR です ...

ReadMore

グランビル周辺 レストラン

【Delicious PHO】ベトナム料理の代表フォー食べてきました【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   先日、友達に ブログが食べログみたいになってきたね と言われたので、バンクーバーの食べログを目指そうと思います。 さて今回はベトナム料理を代表する フォー を食べてきました。   スポンサー   タップできるもくじ1 Delicious PHO2 Delicious PHOの場所と行き方3 Delicious PHOに到着3.1 メニュー3.2 料理が届きました4 まとめ Delicious PHO 今回行ったのはダウンタウンにある Delici ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【TaBom】チーズタッカルビが食べたいときはこのレストラン【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   辛い食べ物が食べれない僕ですが、ふと突然 韓国料理が食べたい と時々思います。 なぞの衝動です。 ということで今回は日本でも人気の チーズタッカルビ が食べれる韓国料理レストランを、ご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 TaBom Korean Cuisine2 TaBom Korean Cuisineの場所と行き方2.1 TaBom Korean Cuisineに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【Perverted Ice Cream】黒いコーン?ダウンタウンのオススメアイスクリーム【バンクーバー】

  スポンサー   夏真っ只中のバンクーバーです。 日本も暑いみたいですが、バンクーバーも気温は日本と比べると低いものの、日差しが強くとても暑いです。 そんな暑い日に食べたくなるもの。そうそれは アイスクリーム ですね。 普段アイスクリームは食べませんが、友達に連れられて行ってきました。 スポンサー   タップできるもくじ1 Perverted Ice Cream2 Perverted Ice Creamの場所と行き方3 Perverted Ice Creamに到着3.1 ア ...

ReadMore

カナダ編 日常

【日系スーパー】どこが1番安いか3店を比較してきました【日本食・バンクーバー】

  スポンサー   バンクーバー在住の方で、日本食を一番安く買えるスーパー、を探している方も多いのではないでしょうか? 色々な国の料理を楽しむのも良いのですが、やはり日本食が食べたくなりますよね。 ということで、調査をするためにバンクーバーにある日系スーパー全店に行ってきました! どこが一番安いのか、どこが一番品揃えが豊富なのか。 調査結果を発表させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 日系スーパー3店2 ダウンタウンにあるKONBINIYA( ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【Red Robin】安くお腹いっぱいハンバーガーを食べるならレッドロビンへ【ダウンタウン・バンクーバー】

  スポンサー   海外といえば ハンバーガー そんなイメージをお持ちの方も多いと思います。 ということで今回はバンクーバーにある、お手頃価格でハンバーガーを食べることができレストランへ行ってきました。   スポンサー   タップできるもくじ1 Red Robin Gourmet Burgers and Brews2 Red Robinの場所と行き方2.1 Red Robinに到着2.2 メニュー2.3 ハンバーガーができました2.4 お会計3 まとめ Red Ro ...

ReadMore

ウォーターフロント、ノースバン周辺 レストラン

【WELCOME PARLOUR】ノースバンクーバーのオススメアイクリーム

スポンサー   もうすぐ夏の終わりを迎えるバンクーバーですが、まだまだ日中は暑いですね。 またまた珍しくアイスクリームのご紹介です。 今回はノースバンクーバーに行った際に、たまたま立ち寄ったアイクリームです。 スポンサー   タップできるもくじ1 WELCOME PARLOUR2 WELCOME PARLOURの場所と行き方2.1 WELCOME PARLOURに到着2.2 アイクリームをオーダー2.3 アイクリームの到着3 まとめ WELCOME PARLOUR 今回行ったアイクリー ...

ReadMore

カナダ編 日常

これがあれば安心!ワーホリ・留学に持って行って良かったもの9選

2020年1月6日

 

スポンサー

 

ワーホリや留学の準備をしていて

何を持って行けば良いのかな?

って考えている方も多いはずです。

今回は僕が特に持って行って良かった物をご紹介します。

ついでにいらなかった物もご紹介させていただきます。

 

スポンサー

 

持って行って良かったもの9個

ということでワーホリ経験者の僕が厳選した9個の

持って行って良かったもの

をご紹介させていただきます。

確かに

備えあれば憂いなし

ですが、必要以上な物を持って行くと運ぶのが大変ですし邪魔です。

本当に必要な物を揃え、なるべく荷物を減らし、身軽になるようにしましょう。

J&L 電源タップ

まずはこれ

J&L 電源タップ 

です。

僕はこれをと呼んでいます。

コンセントが4個と、USBポートが4個ついています。

もう本当に便利すぎます。

これ1台あれば、iPhoneなどのスマホ、パソコン、iPadなどのダブレット、その他諸々

一度に充電できます。

これは本当にどれよりも持って来て良かったなって思っています。

海外用の変換プラグも付いています。

コンセントが6個の物もありますが、4個でも充分です。

延長コード

次にこれ

延長コード

です。

先程のJ&L電源タップとは別に持って来ました。

部屋の作りによっては電源が変な場所にあって使いにくい、なんてことも多々あります。

僕はこの延長コードとJ&L電源タップを別々に配置して、どこでも充電できるようにしています。

これぐらいのサイズであれば、スーツケースの中でもかさばらないので持って行きやすいです。

またこのSTYLEDの延長コードには、コンセント4個とは別にUSBも付いているのでとても便利です。

圧縮袋

次にご紹介するのはみなさんご存知

圧縮袋

です。

洋服類ってスーツケースの中でかさばるんですよね、、、。

特に僕はスーツケースは1個だけ、と決めていたので少しでもスペースを作れるように洋服類は全て圧縮袋に入れました。

100均などで買っても良いのですが、破れやすいので少しでもお金を多く出して良い物を買っておいたほうが良いです。

そして万が一破れてもいいように、予備は必ず持って行きましょう。

折りたたみ傘

次にこちら

折りたたみ傘

です。

特にカナダは雨季の時期、ひたすら雨が降っています。

かといって大きな傘だと邪魔ですし、レストランなどで傘置きに置いておくと盗まれます。

なので持ち運びやすい折りたたみ傘が便利なんです。

こちらも100均より、少し高めの物を買っておくと良いです。

カナダでも買うことはできますが、すぐに壊れます。

僕も日本から持ってきたものが壊れたので、現地で新しい傘を買いましたが1週間で壊れました 笑

なので品質の良い傘を買うのがオススメです。

バックパック

次にこちら

バックパック

です。

学校に行くとき、仕事に行くとき、ハイキングに行くとき、小旅行に行くときなど、全てにおいて使えます。

特に学校に行くときは教科書などもあるので、バックパック1つあればとても便利です。

またパソコンやタブレットなどを持ち運ぶ方も必須です。

サイズは大きすぎず、小さすぎずの20L〜30Lがオススメです。

機内に持ち込む予定の方も、これぐらいの大きさがベストです。

これ以上の大きさになると、普段使いには大きすぎて逆に不便です。

ライトダウンジャケット

次に寒い国へ行く方は必須の

ライトダウンジャケット

です。

カナダは本当に寒い!

寒いのが苦手な僕には地獄です。

そんな寒い日にはライトダウンジャケットに守っていただきます。

UNIQLOのウルトラライトダウンでも良いのですが、服にはこだわりがある僕はTHE NORTH FACEにしました。

こちらはウルトラライトダウン同様に、コンパクトに小さくたためるので場所を取らず便利です。

薄くペラペラにもかかわず、物凄く暖かいです。

そして薄いのでインナーとしても着れます。

もちろんアウターとしても使えます。

普段使い用にはもちろんのこと、登山などにも持って行けるほど軽量なので1つ持っていて損はしないです。

マウンテンライトジャケット

お次も極寒に耐えるための防具

マウンテンライトジャケット

です。

こちらもライトダウンジャケットと同じく、THE NORTH FACEです。

先程もお伝えした通り、カナダの雨季はひたすら雨が降っています。

雨季が冬に来るため、凍えるぐらい寒いです。

そんな時期は、GORE-TEX2を採用したマウンテンライトジャケットがオススメです。

防水の生地に加えて、フロントはダブルフラップなので防水・防風という最強装備です。

ライトダウンジャケットのうえにマウンテンライトジャケットを着れば、完全フル装備で寒さを防げます。

あとデザインもシンプルなので好きです。

水筒

次はこちら

水筒

です。

え、水筒なんかいる?

って思った方も多いと思いますが、僕はめちゃくちゃ使っています。

まず学校に通っている間は、毎日使っていました。

学校にウォータークーラーがあったので、水を水筒に入れて授業中に飲んでいました。

何時間も英語を話すので喉がカラカラになります。

水買って持って行くのも有りですが、お金がもったいないので水筒を持って行ってました。

カナダにはウォータークーラーが設置してある所があるので、常に持ち歩いても良いぐらいです。

学校を卒業してからも、仕事に行く前にスタバなどのカフェに寄り、自分の水筒にコーヒーを入れてもらってます。

またハイキングなどにも持って行きました。

保温・保冷ができる物が一番ベストです。

サイズも350mlが持ち運びにちょうど良いサイズです。

筆記用具

最後にご紹介するのは

筆記用具

です。

学校に行く予定の方は、必ず日本で買ってから持ってきたほうがいいです。

日本の筆記用具のクオリティは、海外の物と比べ物にならないぐらい良いです。

僕は筆記用具がなくなって、代わりの物を探すのに苦労しました。

普段シャーペンなどは使わずフリクションを使っていますが、替芯が無くて絶望しました。

フリクションは消しゴムが不要ですし、とても便利です。

シャーペンを持って行く方は、消しゴムや替芯など多めに予備を持って行くのがオススメです。

スポンサー

いらない物

では次に

持って来たけど全然いらなかった物

をご紹介します。

ドライヤー

いらない物ランキングNo.1は

ドライヤー

です。

これは本当にいらないです。

現地で安く買えますし、もし持って行くとなると変圧器が必要な場合もあるので荷物が増えます。

ホームステイする方は、必ずホームステイ先にあります。

もしそれでも持って行きたいって方は、海外対応のドライヤーを持って行きましょう。

日用品

次に

日用品

もいらないです。

歯ブラシ、歯磨き粉、シャンプー・トリートメント、ボディソープetc…

全て現地で購入できます。

日本の日用品が売ってあるスーパーやお店などもあるので、どうしても日本の物が良いって方はそこで買いましょう。

日本食

最後に

日本食

です。

日本食が恋しくなるから、、、

って方も多いと思いますが日本食が売ってあるスーパーはたくさんあります。

もちろん調味料なども購入できます。

僕も日本食をスーパーで買って料理をしています。

まとめ

ワーホリ、留学の準備って本当に大変ですよね、、、。

僕も出発前はひたすらネットで情報を集めていました。

実際のところ、もし持って行くのを忘れてしまっても、現地で購入できる物はたくさんあります。

ですが、今回ご紹介した9個は現地購入できない物もあります。

日本から郵送もできますが、お金がかかるのでもったいないです。

現地に到着してから

あ、あれ持ってくれば良かった、、、

ということがないようにしましょうね。

 

スポンサー

 

 

-カナダ編, 日常

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2020 All Rights Reserved.