バラード周辺 レストラン

【しゃぶせん】お寿司と焼肉食べ放題ランチ・ディナー【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   今回は以前ご紹介したTomokazuに引き続き、お寿司食べ放題のレストランをご紹介します。 お寿司だけでなく、焼き肉も食べ放題という太っ腹です。 お寿司が大好きな方、必見です。 Tomokazuの記事はこちら。   スポンサー   タップできるもくじ1 Shabusen Yakiniku House2 Shabusenの場所と行き方2.1 Shabusenに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まとめ Shabusen Y ...

ReadMore

カナダ編 日常

【ヘアサロン】バンクーバーで美容室を探している方必見!【美容院】

  スポンサー   今回は僕が働いている美容室のご紹介です。 僕は今現在、Joyceにあるローカルサロンで働いています。 どこの美容室に行けば良いかわからない、、、。 ローカルの美容室は言葉が通じるか不安、、、。 カラー剤とかは大丈夫なのか、、、。 と思っている方も多いはずです。 そんな不安を、僕が解消します。   スポンサー   タップできるもくじ1 経歴2 ヘアスタイルについて2.1 ヘアカラーについて2.2 薬剤について3 料金4 美容室の場所4.1 美容室の ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Victoria】花の都ビクトリアへフェリーで行く方法【カナダ・バンクーバー】

スポンサー   先日、ずっと行くタイミングを失っていた ビクトリア へ行ってきました。 事前に行き方などを調べていたのですが、わかりやすいサイトがなかったので僕が徹底的にわかりやすくご説明します。 ビクトリアのオススメ観光地とレストランは、こちらの記事からどうぞ。   スポンサー   タップできるもくじ1 ビクトリアとは2 ビクトリアへ行く方法2.1 飛行機2.2 水上飛行機2.3 スカイトレインとバスとフェリー3 ビクトリアの行き方3.1 まずはフェリー乗り場へ3.2 フェ ...

ReadMore

セブ島留学編 学校情報

【セブ島留学】誰でもできる!フィリピン留学を成功させる11個の方法

  スポンサー   これから留学へ行く方は、高額なお金とたくさんの時間を費やすことになります。 そうなると、 留学を必ず成功させたい! と思っている方も多いのではないでしょうか? 今回は実際にフィリピン留学をした僕が、留学を成功させるポイント11個をご紹介させていただきます。 TOEICなどを受けたわけではないので、リアルな数字をお伝えすることはできません。 なのであくまで参考程度にしていただけたらと思います。   スポンサー   タップできるもくじ1 フィリピン留 ...

ReadMore

カナダ編 日常

これがあれば安心!ワーホリ・留学に持って行って良かったもの9選

  スポンサー   ワーホリや留学の準備をしていて 何を持って行けば良いのかな? って考えている方も多いはずです。 今回は僕が特に持って行って良かった物をご紹介します。 ついでにいらなかった物もご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 持って行って良かったもの9個1.1 J&L 電源タップ1.2 延長コード1.3 圧縮袋1.4 折りたたみ傘1.5 バックパック1.6 ライトダウンジャケット1.7 マウンテンライトジャケット1.8 ...

ReadMore

カナダ編 日常

【TIP】いくら払う?どうやって払う?チップの疑問を解消【ワーホリ・留学・海外旅行】

  スポンサー   ワーホリや留学生の方、そして旅行者の間で度々話題になる Tip(チップ) ですが、みなさんは払っていますか? 払っている方もいれば、払っていない方もいると思います。 いくら払えばいいの? そもそも払う必要はあるの? そんな疑問にお答えします。   スポンサー   タップできるもくじ1 Tipとは1.1 基本的にどこでもTipを払う必要がある国1.2 飲食店で払う必要がある国1.3 基本的には不要だがサービスに感動した時は払う国1.4 Tipを払う ...

ReadMore

カナダ編 学校情報

【いくらで行ける?】カナダ留学とワーホリ費用を徹底解説!【3ヶ月・半年・1年】

  これから留学へ行きたい方、ワーホリで海外に住みながら働きたい方 そんな方達が気になるのって、 費用 ですよね? 疑問や悩み 色々なサイトを見たけど、いまいちピンとこない、、、。 結局いくらあれば留学・ワーホリに行けるの? そんな疑問を持つ方も多いと思います。 ということで、今回はカナダでの留学費用とワーキングホリデー費用、またカナダで働く予定の方が一体どれぐらい稼げるのかを解説していきます。 ちなみに僕が今回、カナダのために用意した費用は 約80万円 です。 僕は元々カナダで働く予定だったの ...

ReadMore

美容情報

【完全版】美容師がミルボンシャンプー4種類を7つの悩み別にまとめみた【おすすめ】

  数ある美容メーカの中でもひときわ人気があり、一般の方からの知名度も高い ミルボン 僕も実際、ミルボンのカラー剤やヘアケア用品をよく使います。 そんなミルボンにはたくさんの種類のシャンプーがあり、どれも品質が高く、とても満足度が高い商品となっております。 YUYA僕もミルボンの’シャンプーとトリートメントを使っているよ ただたくさんあるが故に、、、、 疑問や悩み ・どんな種類のシャンプーがあるの? ・それぞれ何が違うの? ・私の髪質に合ったシャンプーがわからない といった疑問や悩みがあると思い ...

ReadMore

カナダ編 日常

【ワーホリ】カナダ渡航前に知っておくべき9個の常識、文化【留学・旅行】

  スポンサー   海外に行くと、日本とは全くことなる異なる常識や文化、習慣があります。 日本ではできたのに! といったように、日本ではできたことができない国も多々あります。 逆に日本ではできないことが、海外ではできたりと、カルチャーショックを受けます。 ということで、今回はカナダのルール9個をご紹介します。 カナダへ渡航するご予定がある方は、ぜひ渡航前にチェックしてくださいね。   スポンサー   タップできるもくじ1 カナダの常識1.1 外ではお酒が飲めない1. ...

ReadMore

美容情報

美容師が直伝!正しいヘアケアの方法を基本から応用まで徹底的に解説!

  いつまでも綺麗な髪をキープしたい そう思う女性は多いはずです。 みなさん御存知の通り、髪を綺麗に保つには ヘアケア が物凄く大切です。 YUYAヘアケアはカラーやパーマの持ちも左右するよ ですが、今はネットにたくさんの情報があります。 それゆえに情報が混在し、 ヘアケアに対する悩み ・正しいヘアケアの方法がわからない ・私に合ったヘアケアがわからない ・結局何が大切なの? といったような悩みなどがあると思います。 なので今回は、美容師である僕が正しいヘアケアの方法を基本から応用までを、おすす ...

ReadMore

セブ島留学編 レストラン

【Red Coco Town】留学生にオススメの屋外フードコート

2019年3月18日

スポンサー

 

QQ Englishの周辺にはレストランがたくさんあります。

僕も時々、放課後にレストランへ行きます。

そして先日学校の近くにある

【Red Coco Town】

に行って来ましたのでご紹介します。

低価格でお腹いっぱい食べることができるので、留学生にオススメです。

スポンサー

 

Red Coco Townとは

Red Coco Townとはマクタン島にある、屋外フードコートです。

韓国料理やフィリピン料理やBBQなどのお店がたくさんあります。

週末は凄く賑わう大人気のスポットです。

良心的な価格ですし、お土産なども買うことができるため留学生にも人気です。

スポンサー

早速Red Coco Townに行こう

Red Coco TownはリゾートホテルのJパークの近くにあります。

QQ Englishからは徒歩15分程の場所にあります。

学校を出て大通りをひたすた左に進むだけなので、道に迷うことはないと思います。

少し遠いなと感じる方は、ジプニーもしくはタクシーに乗ることをオススメします。

Red Coco Townに到着

ということでRed Coco Townに到着しました。

木曜日の18時頃に行ったので比較的空いていました。

ちなみに19時以降に行くと入場料20ペソ(約40円)払わないといけません。

なので19時までに行くことをオススメします。

たくさんの屋台

冒頭でもお伝えした通りたくさんの屋台があります。

入り口近くには韓国料理屋があります。

中はこんな感じです。

すんごいガラガラですね。

学校の先生が言うには週末は混んでるとのことです。

おそらくバー

ほぼほぼ売り切れている鉄板料理屋さん

BBQもしています

サムギョプサルが食べたくて

今回はサムギョプサルが食べたかったので、韓国料理屋に入りました。

Red Coco Townに入って左に曲がった突き当りにある

【COCO DON】

に入りました。

店内はそこそこの広さです。

メニューは少なく、メインはもちろんサムギョプサルです。

お姉さんタイミング悪くてごめんなさい。

今回は3人で行ったので、サムギョプサルを3人分注文しました。

ちなみに1人前250ペソ(約500円)です。

めちゃくちゃ安い上に、サムギョプサルを注文すると

サラダ

チヂミ

キムチ

が付いてきます。

キムチとチヂミは1回までおかわり無料です。

その他、サンチュ、しし唐、にんにくも付いてきます。

僕はライスとビールも注文しました。

ライスを注文するとスープまで付いてくる良心的なお店です。

3人で合計1040ペソ(約2080円)程でした。

味も凄く美味しく、特にサイドメニューのチヂミとキムチが美味しいです。

Red Coco Town散策

本当は色々と食べ歩きをするつもりでしたが、サムギョプサルで思いの外お腹いっぱいになってしまいました。

一応Red Coco Town内を散策します。

韓国語で書かれた看板が目印のお土産屋さん。

中にはビリヤード台もあり、地元の人達で盛り上がってました。

中央にはステージがあり、時々ショーなどが行われるようです。

まとめ

今回は平日に行ったため混んでいませんでした。

僕らが帰る頃には人が増えてきていたので、夜遅くになるにつれてどんどん混み合ってくると思います。

どのお店も本当に安く、量もそこそこあるので、低価格で外食をしたい方には凄くオススメです。

席もたくさんあるので、大人数で行っても大丈夫です。

昔はたこ焼きの屋台などもあったみたいですが、今は閉店してしまったみたいです。

マクタン島の学校に通っている方、観光に来ている方、ぜひ1度行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサー

-セブ島留学編, レストラン
-, , , , , , , ,

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2021 All Rights Reserved.