ライフハック

【レシピ】まだ食べてないの?栄養満点オートミールのおすすめの食べ方【ダイエット・筋トレ】

  ここ数ヶ月であっと言う間に有名になった オートミール ですが、   疑問点 ・聞いたことあるけど、あまり知らない ・最近知って挑戦してみたい ・どうやって食べるの? なんて方も多いのではないでしょうか?   僕はカナダ留学中に、オートミールの存在を知りました。   それからというもの、毎朝食にオートミールを食べるようになりました。 YUYAかれこれもう半年以上かな?   僕は食生活が不規則でジムにも通っているので少しでも栄養を摂取したいと思い、3食のう ...

ReadMore

美容情報

【厳選】綺麗のお手伝い!美容師おすすめのくるくるドライヤー6選【使い方】

  いつも綺麗な髪でいたい そう思っている方、多いのではないでしょうか?   今販売されているドライヤーは性能が高く、ドライヤーだけでも髪が綺麗になります。   ですが、、、 ワンランク上の綺麗な髪を目指すのであれば、ブローが必須になってきます。   でもブローを自分でやるのは難しく、なかなか上手くできませんよね? YUYAブラシを使わないといけないから、難しいんだよね、、、   そこでおすすめなのが くるくるドライヤー です。 くるくるドライヤーには様々 ...

ReadMore

ウォーターフロント、ノースバン周辺 レストラン

【WELCOME PARLOUR】ノースバンクーバーのオススメアイクリーム

スポンサー   もうすぐ夏の終わりを迎えるバンクーバーですが、まだまだ日中は暑いですね。 またまた珍しくアイスクリームのご紹介です。 今回はノースバンクーバーに行った際に、たまたま立ち寄ったアイクリームです。 スポンサー   タップできるもくじ1 WELCOME PARLOUR2 WELCOME PARLOURの場所と行き方2.1 WELCOME PARLOURに到着2.2 アイクリームをオーダー2.3 アイクリームの到着3 まとめ WELCOME PARLOUR 今回行ったアイクリー ...

ReadMore

カナダ編 日常

【口座開設】カナダワーホリ・留学生におすすめの銀行はCIBC!開設方法を徹底解説【バンクーバー・トロント】

  ワーホリや留学に来たら、まずするべき事の1つに 銀行口座の開設 があります。   カナダにはいくつか銀行がありますが、個人的にオススメの銀行はCIBCです。   ただ、口座を開設するにあたって 悩み・疑問 そもそも何で口座を開設しないといけないの? 英語があまり話せないから不安 口座の開設方法がわからない といった悩みや疑問があると思います。   ということで今回はオススメの銀行CIBCについてと、口座の開設方法をご紹介させていただきます。   スポン ...

ReadMore

コマーシャルドライブ周辺 レストラン

【Thai Basil】お手頃価格のタイ料理レストラン【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   久しぶりに行ってまいりました。 タイ料理レストラン バンクーバーのレストランって基本的に値段が高いのですが、 今回ご紹介させていただくレストランは、比較的リーズナブルなお値段となっております。   スポンサー   タップできるもくじ1 Thai Basil Restaurant2 Thai Basil Restaurantの場所と行き方2.1 Thai Basilに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まとめ Thai B ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【金子半之助】ボリューム満点の天丼を食べるならここ【ダウンタウン・バンクーバー】

  スポンサー   今回は東京、日本橋にある老舗の天丼屋さんがバンクーバーにお店をオープンしたので早速行ってきました。 ちょうどそろそろ天丼が恋しくなっていたので、良いタイミングです。 日本でも大人気の天丼屋さんなので期待大が膨らまみます。   スポンサー   タップできるもくじ1 金子半之助とは2 Kaneko Hannosuke3 Kaneko Hannosukeの場所と行き方3.1 Kaneko Hannosukeに到着3.2 メニュー3.3 料理が届きました ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【Breka Bakery & Cafe】美味しいパンが食べれるカフェ【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   さて今回もカフェのご紹介です。 バンクーバーに来てから、カフェに行く頻度が増えました。 落ち着いて作業できるし、コーヒーも飲めるし最高ですよね。 今回ご紹介するカフェは美味しいパンなども食べれますよ。   スポンサー   タップできるもくじ1 Breka Bakery & Cafe2 Breka Bakery & Cafeの場所と行き方2.1 Breka Bakery & Cafeに到着2.2 メニュー2.3 コーヒーとロ ...

ReadMore

グランビル周辺 レストラン

【Delicious PHO】ベトナム料理の代表フォー食べてきました【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   先日、友達に ブログが食べログみたいになってきたね と言われたので、バンクーバーの食べログを目指そうと思います。 さて今回はベトナム料理を代表する フォー を食べてきました。   スポンサー   タップできるもくじ1 Delicious PHO2 Delicious PHOの場所と行き方3 Delicious PHOに到着3.1 メニュー3.2 料理が届きました4 まとめ Delicious PHO 今回行ったのはダウンタウンにある Delici ...

ReadMore

カナダ編 日常

【ワーホリ・留学】これから海外へ行く人が読むべき本7選【世界一周】

  スポンサー   僕には世界一周という夢があります。 そして僕は社会人になってから海外へ飛び立ちました。 社会人になると学生とは違い、私生活や仕事などの安定を捨てることになります。 そうなると様々な不安が頭をよぎり、時々海外へ行くことへのモチベーションが下がったりしたこともありました。 そんな時、僕は本を読んでモチベーションを維持していました。 今回は僕がモチベーションを維持する為に読んだ本、をご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 ...

ReadMore

カナダ編 日常

これがあれば安心!ワーホリ・留学に持って行って良かったもの9選

  スポンサー   ワーホリや留学の準備をしていて 何を持って行けば良いのかな? って考えている方も多いはずです。 今回は僕が特に持って行って良かった物をご紹介します。 ついでにいらなかった物もご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 持って行って良かったもの9個1.1 J&L 電源タップ1.2 延長コード1.3 圧縮袋1.4 折りたたみ傘1.5 バックパック1.6 ライトダウンジャケット1.7 マウンテンライトジャケット1.8 ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Victoria】花の都ビクトリアへフェリーで行く方法【カナダ・バンクーバー】

2019年8月23日

 

先日、ずっと行くタイミングを失っていた

ビクトリア

へ行ってきました。

 

事前に行き方などを調べていたのですが、わかりやすいサイトがなく、とても大変でした、、、。

 

なので、今回はビクトリアの行き方を、徹底的にわかりやすくご説明します。

 

ビクトリアのオススメの観光地とレストランは、こちらの記事で紹介しています。

 

スポンサー

 

花の都ビクトリア

ビクトリアはバンクーバーと同じブリティッシュコロンビア州にあり、バンクーバー大陸の西側にある

バンクーバー島

と言われる島にある町です。

 

ちなみに、ブリティッシュコロンビア州の州都はこのビクトリアです。

 

花の都と言われており、町のいたるところに綺麗な花が咲いています。

スポンサー

ビクトリアへ行く方法は3つ

それでは、ビクトリアの行き方です。

 

ビクトリアへ行く方法は、3種類あります。

 

・飛行機

・水上飛行機

・スカイトレインとバスとフェリー

こちらの3種類です。

飛行機

バンクーバー国際空港→ビクトリア国際空港

 

およそ35分で、ビクトリアに到着します。

 

ただこの距離で飛行機を利用するのは、お金がもったいないので今回は無しです。

水上飛行機

バンクーバー・ダウンタウン→ビクトリア・ダウンタウン

 

こちらも、およそ35分のフライトです。

 

金額は$140~となっており、少し高めです。

 

今回は、格安でビクトリアに行きたいので無しです。

 

お金に余裕のある方は、ぜひ利用してみてくださいね。

>> 水上飛行機の詳細はこちらから

スカイトレインとバスとフェリー

スカイトレイン→バス→フェリー

は時間がおよそ4時間とかなり長時間になりますが、とにかく安い!

 

全部合わせて、片道の料金が約$23.9

 

めちゃくちゃ安いです。

 

往復でも$47.8と他の2つと比べて、格安でビクトリアへ行くことができます。

 

コンパスカードを持っている人、土日に行く人はもっと安く行くことができます。

 

ということで、今回はスカイトレインとバスとフェリーを使ってビクトリアへ行くことにしました。

フェリーでのビクトリアの行き方

それでは、スカイトレインとバスとフェリーを使って、ビクトリアへ行きます。

 

先程もお伝えしましたが、

注意ポイント

片道でおよそ4時間ほどかかりますので、その点を含めて計画を立ててくださいね。

ざっくり経路を説明すると

step
1
Waterfront Station

step
2
Bridgeport Station

step
3
Tsawwassen Ferry

step
4
Swartz Bay

step
5
Victoria

となっております。

 

それでは詳しく説明していきます。

まずはフェリー乗り場へ

今回のスタート地点は、ウォーターフロント駅です。

 

まずはカナダラインに乗り、

Bridgeport Stationブリッジポート駅

まで行きます。

到着したらバスに乗り換えます。

 

Tsawwassen Ferry

行きのバスの乗ります。読み方はおそらくツワッセンです。

 

バスの番号は620です。

 

時刻表も貼っておきます。

 

注意ポイント

土日や祝日の場合は混み合うので、少し早めに行き並んだほうが良いです。

 

ちなみに、僕が行ったときのバスは45分程遅れていました 笑

 

バスに揺られること約40分、、、

 

Tsawwassen Ferryに到着しました。

フェリー乗り場に到着

フェリー乗り場に着いたら、バス停の近くにある【DEPARTURES】と書いてある建物に入ります。

ここでチケットを買います。

 

行き先は

Swartz Bay

です。

 

間違えないよう気をつけてください。

 

チケットは、現金もしくはクレジットカードで購入することができます。

 

クレジットカードの方が楽なのでオススメです。

 

入ってすぐ右側に端末が数台並んでいます。

現金で購入する方は左側にカウンターがあります。

こちらがチケット。

 

時刻表も貼っておきます。

 

ちなみにこちらは帰りの時刻表です。

 

チケットを買ったらこちらのドアに向かいます。

フェリーに乗る

それでは搭乗口に向かいます。

 

荷物が多い方は、こちらで預けることもできます。

チケットに書いてある数字の搭乗口へ向かいます。

今回は5番でした。

 

エレベーターを上がると、フェリーが到着していました。

出港の15分~20分前ぐらいから搭乗できます。

 

それではフェリーに乗ります。

 

これから約1時間30分かけて、Swartz Bayへ向かいます。

 

フェリーのなかには自動販売機や、軽食がなどが食べれるフードコート。

そしてビュッフェレストランがあります。

ちなみに料金はこんな感じです。

 

なので朝早く家を出発し、朝食を食べるこができなくてもフェリーの中で食べることができます。

 

もちろん事前に食べ物や飲み物を購入し、持ち込むことも可能です。

 

Wi-Fiもありますが、使えないので期待はしないほうが良いです 笑

 

ということでSwartz Bayに到着しました。

いざビクトリアへ

ここからまたバスに乗り、ビクトリアのあるダウンタウンへ向かいます。

 

港を出てすぐ目の前にあるバス停からバスに乗ります。

この2階建てのバスに乗ります。

バスは

70番(50>分)

72番(1時間5分)

の2種類あります。

 

70番バスのほうが少し早く着きます。

 

のんびり行きたい方は、72番バスをご利用ください。

 

料金は$2.5

 

バスの乗る際に支払いますが、、、

注意ポイント

お釣りが出ないため、細かいコインを用意しておいてください。

クレジットカードも使えません。

 

ビクトリアは、$5でバスのワンデイパスを購入することができます。

 

1日に2回以上乗る方は、ワンデイパスのほうがお得ですね。

 

僕は2日間滞在しましたが、2日間ともワンデイパスを購入しました。

 

ちなみにコンパスカードは使えないので、注意してください。

 

ということで遂にビクトリアに到着しました。

ビクトリアからバンクーバーに帰る

それでは、ビクトリアからバンクーバーの帰り方も解説します。

 

帰りのバスは

・乗り換えが必要なバス

・乗り換えが必要でないバス

2パターンがあります。

 

時間帯によって変わるので、注意してくださいね。

まとめ

バスとフェリーで行くとなると時間がかなりかかりますが、1番安く行くことができます。

 

なにより、ゆっくりのんびりと行くのも悪くないですよね?笑

 

浮いた交通費で、美味しい食べ物を楽しみましょう。

 

日帰りで行くこももちろん可能ですが、かなり早めに行かないとビクトリアを楽しむことができません。

 

ビクトリアの観光をより良いものにするためにも、早起きして行ってくださいね。

 

スポンサー

-カナダ編, 観光スポット
-, , , , , , ,

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2021 All Rights Reserved.