セブ島留学編 学校情報

【セブ島留学】格安の海外留学!?フィリピン留学の費用を徹底解説!

  スポンサー   海外留学のなかでも特に格安で行くことができる フィリピン留学 ですが、 ・格安って言うけど、実際いくらかかるの? ・なるべく費用を安く抑えたい、、、 といった疑問や悩みを持つ方も多いと思います。 今回は実際にフィリピン留学へ行った僕が、留学費用を徹底的に解説します。 ちなみに僕のフィリピン留学費用は ¥779,795 でした。   スポンサー   タップできるもくじ1 お得なフィリピン留学1.1 授業はマンツーマンレッスンでお得1.2 寮に住みご ...

ReadMore

美容情報

髪パサパサだよ?美容師がおすすめするハイダメージヘア用シャンプー6選!

  繰り返し行うカラーやパーマ、縮毛矯正などで、髪の毛がパサパサになっていないですか? パサパサの髪は、見た目年齢や印象を変えてしまったり、スタイリングが上手いかないなどの原因に繋がります。 YUYA髪がパサパサだと+7歳に見られるよ そのためダメージ、ハイダメージを受けている髪には、 ダメージケア をしっかりしてあげる必要があります。 ですが、今現在シャンプーはたくんさの種類があります。 そのため、、、 悩みや疑問 ・自分に合ったシャンプーがわからない ・どれも一緒じゃないの? ・結局どれを選 ...

ReadMore

カナダ編 学校情報

【ホームステイ】ホームステイの真実。メリット、デメリットを教えます

  スポンサー   多くのワーホリの方や留学生の方が利用する ホームステイ 今回はそのホームステイを実際に経験した僕が色々と解説していきます。 メリットやデメリット、実際とのところは、などなど、、、。 ホームステイを検討している人はぜひ参考にしてください。   スポンサー   タップできるもくじ1 リアルな日常生活を体験できるホームステイ2 ホームステイのメリット2.1 ①英語が上達する2.2 ②現地の文化を体験できる2.3 ③カバン1つで行ける2.4 ④ご飯を作る ...

ReadMore

セブ島留学編 学校情報

セブ島留学を通して感じたこと

スポンサー   帰国してから早くも1周間が経ちました。 セブロスが凄すぎて毎日苦しんでいます。 今すぐセブ島に帰りたいです 笑 そんなこんなで今回のセブ島留学で感じた色々なことを書きたいと思います。 スポンサー   タップできるもくじ1 セブ島留学で感じたこと2 フィリピン人最高3 宗教について4 フィリピン人の英語について5 ストリートチルドレン6 有って当たり前から無くて当たり前に7 まとめ セブ島留学で感じたこと 3ヶ月セブ島で英語を学び、暮らし、色々なこと感じました。 文化、宗 ...

ReadMore

ガスタウン レストラン

【BURO】勉強・読書・作業するならこのカフェへ【バンクーバー・ガスタウン】

スポンサー   みなさん勉強や読書、作業をしたい時、どこへ行きますか? 家でする方もいると思いますが、カフェに行く方も多いと思います。 そんなカフェで作業などをする方にオススメの場所を、今回はご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 BURO The Espresso Bar2 BUROの場所と行き方2.1 BUROに到着2.2 メニュー2.3 コーヒーが入りました3 まとめ BURO The Espresso Bar 今回ご紹介させていただくカフ ...

ReadMore

ライフハック

登録しなきゃ損!コスパ最強のAmazonプライムビデオを徹底解説!

  誰もが一度は利用したことがあるであろう Amazon そのAmazonが提供しているサービス Amazonプライムビデオ をご存知でしょうか? Amazonプライム会員になると利用できるサービスですが、 ・聞いたことあるけど、詳しく知らない ・どんなメリットがあるの? ・そもそもAmazonプライムってなに? といったような疑問や悩みをよく耳にします。 ということで今回は、Amazonプライムビデオについて徹底解説していきます。 またAmazonプライムビデオには30日間の無料お試し期間もあ ...

ReadMore

ライフハック

安い・大容量はこれ!海外用Wi-Fiレンタル人気5社を徹底比較【旅行・留学・出張】

  みなさん海外旅行に行く時、何を持って行きますか? パスポート、クレジットカード、現金etc… 最近ではスマートフォンがどんどん便利になり、海外でも必需品になっています。 そんなスマートフォンを海外でも使いたい時に必要なのが 海外用Wi-Fi です。 旅行に行く際に、海外用のWi-Fiをレンタルする方も増えています。 今回は海外用レンタルWi-Fi人気の5社を、比較てみました。   スポンサー   タップできるもくじ1 海外用Wi-Fiはもはや必須2 3大キャリアの海外定額 ...

ReadMore

バラード周辺 レストラン

【しゃぶせん】お寿司と焼肉食べ放題ランチ・ディナー【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   今回は以前ご紹介したTomokazuに引き続き、お寿司食べ放題のレストランをご紹介します。 お寿司だけでなく、焼き肉も食べ放題という太っ腹です。 お寿司が大好きな方、必見です。 Tomokazuの記事はこちら。   スポンサー   タップできるもくじ1 Shabusen Yakiniku House2 Shabusenの場所と行き方2.1 Shabusenに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まとめ Shabusen Y ...

ReadMore

美容情報

【UV対策】髪の日焼け対策してる?美容師が厳選した紫外線対策の商品6選!

  夏の時期、 夏の時期の悩み ・いつもより髪がぱさつく ・カラーの退色が早くなった そんな経験はありませんか? 意外に知らない方が多いのですが、紫外線は髪の毛に多大な影響を与えます。 そのため、みなさんが行っている普段のヘアケア以外に UV対策 をしてあげないといけません。 ということで今回は、UV対策ができるヘアケア商品をご紹介させていただきます。 この記事でわかること なぜ髪にUV対策が必要なのか 紫外線が髪にもたらす影響とは オススメのUV対策商品 YUYAこのブログでは、美容師である僕 ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【Breka Bakery & Cafe】美味しいパンが食べれるカフェ【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   さて今回もカフェのご紹介です。 バンクーバーに来てから、カフェに行く頻度が増えました。 落ち着いて作業できるし、コーヒーも飲めるし最高ですよね。 今回ご紹介するカフェは美味しいパンなども食べれますよ。   スポンサー   タップできるもくじ1 Breka Bakery & Cafe2 Breka Bakery & Cafeの場所と行き方2.1 Breka Bakery & Cafeに到着2.2 メニュー2.3 コーヒーとロ ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Whistler】格安バスで行く日帰りウィスラーの行き方【スキー・スノボー】

2019年11月23日

 

スポンサー

 

カナダにはたくさんの観光地があります。

今回はスキーやスノボーが好きな方なら一度は行きたい

ウィスラー

に行ってきました。

こちらの記事ではウィスラーへの行き方をご紹介させていただきます。

観光地やレストランなどはこちらの記事でご紹介しています。

おすすめ
【Whistler】ウィスラーのオススメ観光地とレストラン【スキー・スノボー】

  前回に引き続きウィスラーの記事です。 今回は、ウィスラーのオススメ観光地とレストランを ...

続きを見る

 

スポンサー

 

Whistlerとは

今回行ってきたのは、世界でも有数のスキーリゾート

ウィスラー

です。

バンクーバーのダウンタウンから北へ120km、車やバスで2時間の場所にあります。

2010年のバンクーバーオリンピックが開かれた場所です。

ウィスラーのゲレンデは北米最大級で、世界中からスキー・スノボー好きな方が訪れます。

また100店舗以上もレストランやショップがある、ウィスラービレッジ

2008年に開通したウィスラー山とブラッコム山を結ぶゴンドラ、Peak 2 Peak

などがあります。

先にお伝えしておきますが、ウィスラーに行くのであれば夏もしくは冬に行くことをオススメします。

僕は11月という中途半端な時期に行ったので、アクティビティなどもなくただ観光するだけで終わりました 笑

夏はハイキングやサイクリング、冬はスキーやスノーモービルなどを楽しむことができます。

またその時期はイベントなどもたくさんあります。

5月〜10月

12月〜3月

がウィスラーへ行くベストシーズンです。

スポンサー

Whistlerに行く方法

ウィスラーに行く方法は

バス

があります。

今回は格安バスでの行き方をご紹介します。

ウィスラー行きのバス会社はいくつかありますが、今回僕が利用したバス会社は

Whistlerrides

です。

Whistlerridesのホームページはこちら

Whistlerridesはダウンタウンのバラード駅発で、ウィスラーのウィスラービレッジ着のバスです。

他のバス会社は、乗り心地が良いなどメリットがありますが料金は少し高めです。

このWhistlerridesだと、往復で約$32、その他消費税などを入れて

約$43

です。

めちゃくちゃ安いです。

日本円で¥3,400です。

破格、、、。

ちなみにバスの中でWi-Fiを利用することもできます。

Whistlerridesの予約方法

ではWhistlerridesの予約方法です。

まずは時刻表です。

バラード駅→ウィスラービレッジ

6:20am-8:10am

8:20am-10:10am

10:30am-12:20pm

2:00pm-3:50pm

5:30pm-7:20pm

ウィスラービレッジ→バラード駅

8:30am-10:20am

10:30am-12:20pm

2:00pm-3:50pm

5:30pm-7:20pm

7:30pm-9:20pm

となっております。

予定に合わせてバスの時間を選んでください。

それではバスのチケットを予約、購入します。

まずトップ画面で

片道もしくは往復・乗車場所・降車場所・日付

を選択し、Searchをクリックします。

片道の方は ONE WAY

往復の方は ROUNDTRIP

を選択します。

行き先は

Whistler Village

を選択します。

次に

乗車時間・乗車場所・降車場所

を選択します。

選択したら、

人数と名前

を入力します。

選択と入力が終わったら、PURCHASE TICKETSをクリックします。

次に乗車場所・時間に間違いがないを確認し、良ければPROCEED TO CHECKOUTをクリックします。

次に

会員登録をしないで購入

会員登録をして購入

を選択する画面が表示されます。

これはどちらでも大丈夫です。

今回は会員登録せずにチケットを購入します。

どちらかを選択したらCONTINUEをクリックします。

次に

名前・メールアドレス・電話番号

を入力します。

入力が終わったらCONTINUEをクリックします。

次に支払い方法を選択します。

支払い方法は

クレジットカード

デビットカード

PayPal

のどれかです。

クレジット・デビットカードで支払う方は、カードの情報を入力します。

入力が終わったら、チップの金額を選択します。

$0

$1

$2

のどれかから選びます。

入力と選択が終わったらCONTINUEをクリックします。

最後に最終確認をし、良ければPLACE ORDERをクリックします。

これで予約の完了です。

数分後にメールでチケットがPDFで送られてきます。

このチケットを乗車する際に提示します。

Whistlerへ出発

それではウィスラーへ向かいます。

バスの乗車場所はバラード駅からすぐ近くの、Vancouver City Centerというバス停です。

出発の10分前ぐらい前には、バス停に行きましょうね。

この小型バスでウィスラーへ向かいます。

チケットを運転手さんに見せて乗り込みます。

車内はわりと狭めで、座席は20席ほどです。

ココに注意

山道を走るので酔いやすい方は、酔い止めの薬を飲んでおいてくださいね。

この日は雲ひとつ無い天気です。

遠足日和ですね。

1時間ほど走ったらところで、一度休憩を取ります。

休憩場所から綺麗な自然を見ることができます。

セブンイレブンがあるので、トイレに行きたい方、食べ物や飲み物が欲しい方は行っておきましょう。

ということでウィスラーに到着しました。

バスが到着する場所は、ウィスラービレッジのすぐ目の前にあるバス停です。

帰りのバスもここから出発するので、必ず覚えておきましょう。

バラード駅へ出発

観光地を巡り、レストランでご飯をお腹いっぱい食べたのでバラード駅へ帰ります。

先程もお伝えした通り、バラード駅行きのバスも到着した時と同じバス停から出発します。

もちろん帰りのバスも同じくこちらの小型バスです。

帰りのバスはご覧の通り、ほぼ貸し切りでした。

1日中動き回っていたので、疲れ果てて一瞬で寝てしまいました。

あっという間の2時間でした。

運転手さんによっては、帰り道に家がある方はその辺りで降ろしてくれます 笑

めちゃくちゃ優しい、、、。

まとめ

自分の車やレンタカーで行く方は、山道での運転に気をつけてくださいね。

時期によっては雪で滑りやすくなっています。

個人的にはやはりバスで行くことをオススメします。

特に帰り道は疲れていると思うので、バスのほうが’楽です。

スキーやスノボーに行く方もぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサー

 

 

-カナダ編, 観光スポット

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2021 All Rights Reserved.