レストラン ロブソンストリート

【TaBom】チーズタッカルビが食べたいときはこのレストラン【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   辛い食べ物が食べれない僕ですが、ふと突然 韓国料理が食べたい と時々思います。 なぞの衝動です。 ということで今回は日本でも人気の チーズタッカルビ が食べれる韓国料理レストランを、ご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 TaBom Korean Cuisine2 TaBom Korean Cuisineの場所と行き方2.1 TaBom Korean Cuisineに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 ...

ReadMore

メインストリート周辺 レストラン

【Amato Gelato Cafe】落ち着いた場所で美味しいアイスクリーム【メインストリート】

  スポンサー   久しぶりのアイスクリームブログです。 今回はダウンタウンではなく、少し遠征しました。 昔は全然食べなかったアイスクリームですが、気がつけば好きになっていました 笑 いまだに恥ずかしくて、アイスクリームをジェラートと言えません。   スポンサー   タップできるもくじ1 Amato Gelato Cafe2 Amato Gelato Cafeの場所と行き方2.1 Amato Gelato Cafeに到着2.2 アイクリームをオーダー2.3 アイスク ...

ReadMore

セブ島留学編 観光スポット

【ボホール島の行き方】自力で行く方法2/2

  スポンサー   前回に引き続き今回はボホール島内を、自力で行動する方法です。 前回の記事はこちらからどうぞ もちろん自力で行動することに関して、メリット、デメリットがあります。 そちらも一緒にご紹介していきます。 ただ道中、テンションが上がりすぎて写真をほぼ撮っておりません、、、。   スポンサー   タップできるもくじ1 ボホール島に到着2 モータサイクルを借りよう2.1 モータサイクルの契約3 まずはチャコレートヒルズへ3.1 チャコレートヒルズに到着4 タ ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【Stepho's Souvlaki Greek Taverna】ボリューム満点のギリシャ料理【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   今回行ったのは、バンクーバーで大人気のギリシャ料理レストランです。 ギリシャ料理といえば、ムサカやタラモサラダなどがあります。 ヨーロッパでも有数のグルメ国のギリシャ。 日本では食べたことがなかったので、初挑戦です。   スポンサー   タップできるもくじ1 Stepho's Souvlaki Greek Taverna2 Stepho's Souvlaki Greek Tavernaの場所と行き方2.1 Stepho's Souvlaki Gr ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【Zabu chicken】ジューシーなチキンウイング韓国料理【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   今回もやってまいりました。 僕の大好きな 鶏の唐揚げ シリーズです。 今回はカナダではお馴染みのチキンウイングのご紹介です。   スポンサー   タップできるもくじ1 Zabu chicken2 Zabu chickeの場所と行き方2.1 Zabu chickeに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まとめ Zabu chicken 今回ご紹介するのは、ジューシーなチキンウイングを食べることができる韓国料理レストラン Za ...

ReadMore

チャイナタウン レストラン

【Hai Phong Kitchen】ボリューム満点のフォー【ダウンタウン・バンクーバー】

  スポンサー   久しぶりのフォー記事です。 カナダに来てからは、日本食意外の料理をたくさん食べるようになりました。 今までは全く食べることがなかったのに、最近は日本食より好きかもしれないです。 さて今回ご紹介するのは、ボリューム満点のフォーです。   スポンサー   タップできるもくじ1 Hai Phong Kitchen2 Hai Phong Kitchenの場所と行き方2.1 Hai Phong Kitchenに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました3 ...

ReadMore

ガスタウン レストラン

【Nicli Antica Pizzeria】ガスタウンの超人気ピザ屋さん【バンクーバー・ダウンタウン】

スポンサー   カナダの食べ物といえば、プーティンやチキンウィングなどがありますが、それ以外に人気なのが ピザ です。 ダウンタウンだけでもピザ屋さんは、たくさんあります。 今回はガスタウンにある、超人気のピザ屋さんをご紹介します。 スポンサー   タップできるもくじ1 Nicli Antica Pizzeria2 Nicli Antica Pizzeriaの場所と行き方3 Nicli Antica Pizzeriaに到着3.1 メニュー3.2 料理が届きました。3.3 お会計4 まと ...

ReadMore

美容情報

これを読めば完璧!美容師がおすすめする美容アイテムまとめ

  数え切れないほどたくさんある 美容アイテム 実際、美容師である僕も把握できないぐらい、今現在たくさんの種類のアイテムが発売されています。 そのため、、、 疑問や悩み ・種類が多すぎてどれを使って良いかわからない ・自分に合ったアイテムがわからない ・結局どれがおすすめなの? などの疑問や悩みなどがあると思います。 ということで今回は、美容師である僕がおすすめする美容アイテムを詳細記事と共に、いくつかのカテゴリーに分けてご紹介させていただきます。 この記事でわかること 美容師が選ぶおすすめの美 ...

ReadMore

カナダ編 日常

【海外で美容師】実際に海外で美容師をして感じたこと【ワーホリ・就労】

  スポンサー   僕は今バンクーバーで美容師をしています。 この記事を見ている方はおそらく 海外で美容師がしたい! 海外で美容師をしてみたいけど不安がたくさん、、、。 と思っている方だと思います。 今回は僕が実際に海外で美容師をして、感じたこと思ったことを記事にします。   スポンサー   タップできるもくじ1 海外で美容師1.1 海外で美容師は稼げるのか1.2 海外での美容師は楽なのか1.3 英語力は必要なのか1.4 最低限スタイリストになってから1.5 プロと ...

ReadMore

カナダ編 日常

カナダのフードデリバリー3社を利用・比較してみました【バンクーバー・トロント】

  スポンサー   日本でもお馴染みの デリバリーサービス もちろん日本と同様に、カナダでも利用が可能です。 ・今日は疲れたからご飯を作りたくないな、、、 ・パーティーするから食べ物が必要 ・体調が悪いから食材を買いに行けない そんなときにとても便利なサービスですよね。 ・使ったことがないから、オーダーの仕方が分からない ・料金はいくらかかるの? といった疑問や悩みにお応えするために、今回はカナダでメジャーなデリバリーサービス3社を実際に利用し、比較してみました。 タップできるもくじ1 ...

ReadMore

カナダ編 学校情報

【徹底節約】ワーホリ・留学費用の抑え方【安く抑える方法】

2020年1月26日

 

スポンサー

 

留学・ワーホリで一番心配なこと、不安なことって

お金

ですよね?

費用が高額なうえ、諦める方もいると思います。

でも無駄な出費さえ削れば、費用を抑えることは可能です。

今回は、誰でも実施できる費用の抑え方をご紹介させていただきます。

 

スポンサー

 

徹底節約

さていざ節約するとなると、何を削ればいいのかって話ですよ。

まず初期費用の段階で抑えることができるのは

初期費用の節約

・エージェント費用

・航空券

・授業料

・海外保険

ですね。

そして滞在中に節約できるのは

滞在中の節約

・食費

・生活費

ですね。

よくエージェントサイト等で見かける、

予算リスト

などがありますが、僕はその費用より格段に安くワーホリへ来ています。

それは徹底的に上記の項目を節約したからです。

それでは1つずつ解説していきます。

スポンサー

初期費用を節約

初期費用を節約する秘訣は

必要なものか、必要でないものかをしっかり判断する

ことです。

節約するならエージェントを頼らない

はい、ということでまず初めに

エージェント費用

です。

見出しにあるように、節約したいのであればエージェントを頼らないのがベストです。

もちろんのエージェントによっては

手数料が無料

のとこもあるので、それであれば構いません。

僕も実際、語学学校の手続きなどはエージェントの方にお願いしました。

もちろん手数料は無料です。

ちなみに僕がお願いしたのは

School  With

です。

School  Withの公式サイトはこちら

ココがおすすめ

このSchool withさんを選んだ理由は手数料が無料なのと、掲載している学校数が多いからです。

また学校の口コミもあるのでリアルな実情を知ることができます。

一方、手数料が有料なエージェントの場合

¥100,000〜¥200,000

ぐらい払う必要があります。

この手数料には

・ビザ発行の手続き

・学校の手続き

・海外保険の手続き

・カウンセリング

・現地でのサポート

・銀行開設

などが含まれています。

渡航前、現地でサポートを受けられるのはとても安心できます。

安心、情報をお金で買うって感じですね。

ただビザの発行や、海外保険の手続きなんか自分でできます。

少し面倒ではありますが、本当に節約したいのであれば自分でやりましょう。

また現地でのサポートなども僕は特に必要を感じませんでしたし、このご時世情報はネットにたくさんあります。

もしエージェントを利用する場合は必ず手数料が無料のエージェントを利用しましょう。

航空券は早めに

次に節約できるのは

航空券

です。

みなさんご存知だとは思いますが、航空券は春休みや夏休み、GW、年末年始なんかは通常の料金よりも2倍もしくは3倍ほど高くなります。

この料金が高くなる時期は必ず避けましょう。

ポイント

そして購入するタイミングはなるべく早くが鉄則です。

出発日が決まっている方は3ヶ月前ぐらいには購入しましょう。

これだけで数万円は変わってきます。

航空券を比較してくれるサイトなどを上手く使いましょう。

エクスペディア公式サイト

スカイスキャナー公式サイト

そして実は航空券にはいくつか種類があり、

・FIX

・OPEN

・FIX+OPEN

の3つがあります。

FIX

FIXとは

予約の時点で帰国日も決めておく航空券です。

旅行の時などは、このFIXを購入するのが一般的ですね。

比較的安く購入するとこができます。

短期間の留学やワーホリの方にオススメです。

OPEN

OPENとは

帰国便の日時を購入時に決める必要の無い航空券です。

有効期限内であれば、いつでも帰国便の日時を確定、変更ができます。

有効期限は1ヶ月、3ヶ月、1年と様々です。

変更回数によっては手数料がかかることもあります。

ただ、自由度が高いぶん料金は高めです。

帰国日が未定な方、長期の留学・ワーホリの方にオススメです。

FIX+OPEN

FIX+OPENとは

FIXとOPENが合わさった航空券です。

帰国便の日時は購入時に決めますが、有効期限内であれば1度だけ変更することができる航空券です。

OPENよりかは安いものの、自由度があるのでFIXよりかは高いです。

ちなみに僕は

片道航空券

しか購入しませんでした。

いつ帰国するか未定でしたし、もしかしたらビザを延長すると思ったからです。

一番安いですしね。

出国の際にビザや現地での滞在先など、書類の提示を求められましたが特に問題はありませんでした。

また入国審査の際に質問される可能性もあります。

ただビザを持っていれば、特に何も無いことが多いです。

語学学校は短期間で良い

次に説明するのは

授業料

です。

これはワーホリの方に限りますね。

留学の方は、勉強をするのがメインなのでしっかり学校に通ってください 笑

時々ワーホリの方で長期間、学校に行く方が多いのですが

正直短期間で大丈夫です。

3ヶ月以上通っている方は、だいたい途中でだらけて学校に行かなくなります。

学校に行かなくなるってことは、お金を無駄にすること同じです。

であれば始めから短期間にしておいたほうが良いです。

目安は3ヶ月以内がベストです。

ポイント

もしそれ以上の期間、通いたいのであれは延長すれば良いです。

ほとんどの学校は期間を延長することができます。

ちなみに僕は2ヶ月半です。

あ、もちろん皆勤ですよ。

注意ポイント

そして授業料が高ければ良い学校っていうものでもないです。

僕が通っていた学校は比較的安い授業料でしたが、勉強もしっかりできとても充実していました。

それでも英語の勉強をしたい!って方はローカルのレストランや、カフェで働くほうが良いです。

こちらのほうがよりリアルな英語を学ぶことができます。

海外保険はクレジットカードを上手く使う

そして最後に

海外保険

です。

留学期間が1ヶ月〜3ヶ月間の方は、クレジットカードの海外保険を上手く利用しましょう。

ポイント

クレジットカードによっては、無料で海外保険を利用することができます。

またクレジットカードの保険は、複数のカードの保険を掛け合わせることができます。

なかには航空券などの支払いをすることで利用できる利用付帯もありますが、支払いなどをせずに利用できる自動付帯もあります。

留学・ワーホリにオススメのクレジットカードは、こちらの記事を参考にしてください。

おすすめ
【必見!】海外留学・ワーホリで持つべきおすすめのクレジットカード5選【旅行・世界一周】

  留学・ワーキングホリデーに行く際にとても必要な物、そう クレジットカード です。 クレ ...

続きを見る

実際僕は3ヶ月間をクレジットカードの保険で、残りの9ヶ月間はカナダの私的医療保険BIISに加入しました。

BIISのホームページはこちら

このBIISは格安なうえ日本語でも対応していますし、カナダ滞在中、世界中どこにいても申し込みが可能です。

また料金によってプランがたくさんあるので、予算に合わせて選ぶことができます。

注意ポイント

ただキャッシュレス診療には対応していないので、一度自分で払い後日請求する必要があります。

僕はクレジットカードの保険とBIISを上手く使い、海外保険料を格安に抑えることができました。

ただやっぱり安心、安全なのはAIG損保や東京海上などの高額な保険です。

キャッシュレスも対応していますし、手厚いサポートが受けられます。

時々、節約だからといって保険に加入しない方もいますが、それは間違った節約です。

海外は何が起こるかわかりませんし、もし何かあった時多額な請求がきます。

安くてもいいので、必ず保険には加入しましょう。

ちなみに入国審査の際、保険に加入していない方はビザが発行されないこともあるのでご注意を。

滞在中の節約

滞在中の節約の秘訣は、基本ですが

外食などはせず、贅沢はしない

です。

海外に滞在すると贅沢をしたくなりますが、そこをぐっと抑えるのが大切です。

自炊で食費を抑える

まずは

食費

です。

外食を頻繁にするとやはりお金がかかります。

特に僕が滞在しているバンクーバーのレストランはもの凄く高いです。

高い上にTipも払うので、より高額になります。

外食ばかりしていると財布が崩壊します。

なので、節約したい方はたとえ料理ができなくても自炊をするべきです。

友達との付き合いなどもありますが、行く頻度を減らすなど工夫してください。

節約したいなら贅沢はしない

そして

生活費

です。

節約方法としては、先程もお伝えさせていただいた通り

贅沢はしない

です。

・住む家はシェアハウス

・なるべく交通費がかからないように学校・職場の近くに住む

・スマホのSIMは一番安いプランを選ぶ

・無駄な出費は徹底的に抑える

などです。

特に家賃は一番高い固定費なので、極力抑えたいところです。

ホームステイも色々楽ではありますが、シェアハウスに住むよりも高いです。

毎月の食費・生活費が1ヵ月いくらかかるのかなど、詳しい節約方法はこちらの記事を参考にしてください。

【ワーホリ・留学】カナダでの1ヶ月の生活費っていくら?【バンクーバー・トロント】

まとめ

留学やワーホリは行けるチャンスが限られています。

お金の問題で諦めるのは本当にもったいないです。

僕も今回ご紹介した節約方法で、留学・ワーホリへ行くことができました。

ただ、無理な節約は後々大変なことになります。

間違った節約をしないことが大切です。

抑えれる費用は徹底的に抑えて、数少ないチャンスを掴みましょう。

 

スポンサー

 

-カナダ編, 学校情報

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2021 All Rights Reserved.