観光スポット

北米最大級!?リッチモンドのナイトマーケット【バンクーバー・カナダ】

  スポンサー   先日、北米で一番大きいナイトマーケット リッチモンド ナイトマーケット に行ってきました。 北米最大級なだけあり屋台の数も多く、たくさんの人で賑わってました。   スポンサー   タップできるもくじ1 リッチモンドナイトマーケットとは2 リッチモンドナイトマーケットの行き方3 営業時間と入場料4 入場4.1 屋台4.2 雑貨4.3 アトラクション類5 まとめ リッチモンドナイトマーケットとは リッチモンドナイトマーケットはリッチモンドで開催されて ...

続きを読む

チャイナタウン

【大勝軒】元祖つけ麺Taishoken Ramen【ダウンタウン・バンクーバー】

  スポンサー   仕事が終わった後、飲み会の後って無性にラーメンが食べたくなりますよね。 ということで、仕事終わりにラーメンが食べたくなったので行ってきました。 ちなみに飲み会後にラーメンが食べたくなるのは、アルコールで体の水分と塩分減るからとのことです。 今回ご紹介するのは、日本でも有名なあのラーメン屋です。   スポンサー   タップできるもくじ1 Taishoken Ramen2 Taishoken Ramenの場所と行き方2.1 Taishoken Ram ...

続きを読む

学校情報

【セブ島留学】格安の海外留学!?フィリピン留学の費用を徹底解説!

  スポンサー   海外留学のなかでも特に格安で行くことができる フィリピン留学 ですが、 ・格安って言うけど、実際いくらかかるの? ・なるべく費用を安く抑えたい、、、 といった疑問や悩みを持つ方も多いと思います。 今回は実際にフィリピン留学へ行った僕が、留学費用を徹底的に解説します。 ちなみに僕のフィリピン留学費用は ¥779,795 でした。   スポンサー   タップできるもくじ1 お得なフィリピン留学1.1 授業はマンツーマンレッスンでお得1.2 寮に住みご ...

続きを読む

ロブソンストリート

【Ole chicken】唐揚げを山盛り食べたいならここ【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   僕は唐揚げが大好きで、居酒屋などに行くと必ずオーダーします。 ふと 唐揚げを山盛り食べたいな と思いました。 ということで、行ってきました。 唐揚げを山盛り食べることができるレストランへ。   スポンサー   タップできるもくじ1 Ole chicken2 Ole chickenの場所と行き方2.1 Ole chickenに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まとめ Ole chicken 今回ご紹介するのは、唐揚げを山 ...

続きを読む

美容情報

【20代女性必見】美容師がジェミールフランを徹底解説&おすすめの選び方【ミルボン・シャンプー・トリートメント】

  今現在たくさんのヘアケア商品がありますが、その中でも一番多いのが ・シャンプー ・トリートメント ですよね。   でも、、、 たくさんありすぎて、どれが自分に合ってるかわからない、、、。 って悩んでいる方も多いと思います。 YUYA僕も把握しきれてないぐらいの数があるんだよ   今回ご紹介させていただくのは、朝バタバタして忙しい方、これからヘアケアを始めたい方にオススメの ジェミールフランシリーズ です。 この記事でわかること ジェミールフランとは ジェミールフランの種類 ...

続きを読む

メインストリート周辺

【Tomokazu】格安でお寿司食べ放題ランチ【ダウンタウン・バンクーバー】

  僕は昔からお寿司が好きで、日本にいるときもよくお寿司屋さんに行ってました。   そんな僕の昔の夢は、寿司職人になることでした。   ということで、今回ご紹介するのは お寿司食べ放題ランチ です。   みんな大好きの、食べ放題です。   スポンサー   タップできるもくじ1 友和Tomokazu1.1 Tomokazuの場所と行き方2 Tomokazuに到着2.1 メニュー2.2 お寿司をオーダー3 まとめ 友和Tomokazu 今回ご紹介させ ...

続きを読む

グランビル周辺

【Big Bowl Rice】台湾料理といえば牛肉麺【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   みなさん台湾料理って食べたことありますか? 僕は数年前、一人で台湾へ行った際に初めて食べました。 そのときに食べた 牛肉麺 が凄く美味しかったので、台湾料理レストランへ行ってきました。   スポンサー   タップできるもくじ1 牛肉麺とは2 Big Bowl Rice3 Big Bowl Riceの場所と行き方3.1 Big Bowl Riceに到着3.2 メニュー3.3 牛肉麺ができました4 まとめ 牛肉麺とは まずは牛肉麺のご説明から。 牛肉 ...

続きを読む

グランビル周辺

【GELATO EXPRESS】種類が豊富なアイスクリーム屋【ダウンタウン】

  スポンサー   またまたアイスクリーム屋さんに行ってきました。 バンクーバーには本当にたくさんのアイスクリーム屋さんがあります。 元々あまりアイスは食べないのですが、バンクーバーに来てから食べるようになりました。 最近はまりつつあります。   スポンサー   タップできるもくじ1 GELATO EXPRESS2 GELATO EXPRESSの場所と行き方2.1 GELATO EXPRESSに到着2.2 アイスクリームをオーダー2.3 アイスクリームができました3 ...

続きを読む

日常

【ワーホリ・留学】カナダでの1ヶ月の生活費っていくら?【バンクーバー・トロント】

 

今回は、以前ご紹介させていただいた

結局ワーホリっていくら稼げるの?

の記事に付随して、カナダでの1ヶ月の生活を大公開します。

 

これからカナダへワーホリや留学へ行く方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサー

 

1ヶ月の生活費

今回は、ざっくり5つの項目にわけてご紹介させていただきます。

1ヶ月の生活費

・家賃

・食費

・交通費

・通信費

・雑費

 

それぞれの項目、個人差はあると思いますので、あくまで目安として参考にしてください。

 

ちなみに僕は贅沢な生活をしているわけではなく、かといって凄く節約しているわけでもないです。

 

いわゆる普通の生活を送っています。

 

それではオススメの記事と共に、ご紹介していきます。

$1¥82.44201912月)

家賃

まずは1番金額が大きい

家賃

からです。

 

家賃の相場は

家賃相場

$500〜$900(¥41,220〜¥74,200)

です。

 

シェアハウスに住むのか、ホームステイでホストファミリーと住むのか、などで変わってきます。

 

僕は今現在、ダウンタウンにあるコンドミニアムに住んでいます。

 

そのコンドミニアムのソラリウムという、約2畳ほどの部屋に住んでいます。

 

これで家賃は

$650(¥53,586)

です。

 

正直高い、、、。

やはり、ダウンタウンのコンドミニアムに住むとなると高いです。

 

ですが、基本的に光熱費とWi-Fi代が家賃に含まれている事が多いです。

 

なので、家賃+光熱費などはあまり無いです。

 

そんなカナダでの部屋探しのコツは、こちらの記事を参考にしてください。

食費

次に1ヶ月にかかる生活費を左右する

食費

です。

 

ざっくりですが僕の場合だと

$450(¥37,100)

です。

 

内約としては

食費の内訳

食材費 $150(¥12,365)

外食費 $300(¥24,730)

 

僕は週に2回、もしくは3回は外食をしています。

 

他の日は全て自炊で、職場に持って行くお昼ご飯なども作っています。

 

やはり外食を頻繁にすると、結構お金がかかります。

 

日本と比べて高い上に、Tipまで払うのでさらにお金がかかります。

 

ですが外食をせず毎日自炊であれば、かなり費用を抑えることができます。

 

バンクーバーにある日系スーパーについては、こちらの記事を参考にしてください。

交通費

次に、語学学校や職場に通う方は必須になってくる出費

交通費

です。

 

だいたいの方が、電車やバスなどを使って通学、通勤をしています。

 

バンクーバー在住の方が購入するのは

コンパスカード

です。

 

これは、日本でいうSuicaやPASMOです。

 

このマンスリーパスの料金は

$98(¥8,080)

となっております。

 

約$100ですね。

 

学校や職場の近くに住んでいる方は、交通費がかからないでのお得ですね。

 

コンパスカードの購入方法、使い方などはこちらの記事を参考にしてください。

通信費

次は、生活の必需品であるスマートフォンの費用

通信費

です。

 

僕は今現在、カナダでSIMカードを契約し使用しています。

 

毎月の支払額は5GBで

$50(¥4,120)

です。

 

カナダの会社が運営している

Phone Box

で契約しています。

 

他にもたくさんの会社がありますが、Phone Boxが一番安く、店頭には日本人の方が在籍しているため日本語でも契約が可能です。

 

また他にも1GBのプランや3GBのプランなどがあり、使用用途によって契約できます。

 

カナダにはいたるところにWi-Fiがあるので、3GBで充分足りるって方もいます。

 

Phone Boxについてはこちらの記事を参考にしてください。

雑費

最後に日用品や交際費などの費用をまとめた

雑費

です。

 

こちらもざっくりですが、

$200(¥16,490)

です。

 

月によって変動しますが計算した月は出費が重なったため、こちらの金額です。

 

こういったことがなければ

$100(¥8,240)

ぐらいです。

スポンサー

合計金額

それでは、全ての項目の金額を合計してみます。

 

合計金額はこちら

合計金額

$1,198(98,763)〜$1,598(131,739)

となりました。

 

1ヶ月だいたい10万〜13万、といったところですね。

 

日本で生活している時より安いです。

生活費の節約方法

次に、生活費を節約する方法をご紹介します。

 

方法はこちら

節約方法

・自炊する

・シェアハウスに住む

です。

 

ちなみに節約のコツは

自分が一体、何にいくらお金を使っているのか

を全て把握することです。

 

そうすることで、無駄な出費を抑えることができます。

外食はせず自炊のみ

先程もお伝えした通り、外食するとかなりお金がかかります。

 

なので徹底的に食費を抑えたい方は、自炊一択です。

 

食材などの金額は、日本とさほど変わりません。

 

なんなら、お肉や野菜はカナダのほうが少し安いぐらいです。

 

僕は日本で全く自炊していませんでしたが、バンクーバーに来てからはクックパッドを見るなどして作っています。

 

料理が苦手な方も、料理が上手くなるチャンスと思い積極的に自炊しましょう。

部屋はシェアハウス

ホームステイだとご飯を作ってくれるし、安心安全で良いのですがなんせ高い。

 

なので、シェアハウスに住みましょう。

 

そして部屋にもよりますが、ダウンタウンから少し離れた場所のほうが安いですし部屋も広いです。

 

ですがバンクーバーの場合、2ゾーンや3ゾーンに住んでしまうと交通費がかかってしまうので、1ゾーン内がオススメです。

 

もしダウンタウンに住みたいのであれば、狭くて窮屈ですがソラリウムやデンなどの部屋にしましょう。

 

マスタルームやセカンドルームは、広くて快適ですがかなり高いです。

 

僕はほとんど家にいないですし、ベッドとWi-Fiがあれば良いので狭くても大丈夫、ということでソラリウムに住んでいます。

まとめ

少しでも抑えたい生活費。

 

僕はできるだけ生活費を抑え、残ったお金は全て貯金に回しています。

 

というのも、カナダの後に別の国へ行きたいからです。

 

ワーホリの魅力はなんと言っても、お金を稼ぐことができることです。

 

貯金をしたい方はしっかり目標を立て、節約し無駄な出費を抑えましょうね。

 

スポンサー

-日常

© 2021 YUYA WORLD TRIP.