グランビル周辺

【GELATO EXPRESS】種類が豊富なアイスクリーム屋【ダウンタウン】

  スポンサー   またまたアイスクリーム屋さんに行ってきました。 バンクーバーには本当にたくさんのアイスクリーム屋さんがあります。 元々あまりアイスは食べないのですが、バンクーバーに来てから食べるようになりました。 最近はまりつつあります。   スポンサー   タップできるもくじ1 GELATO EXPRESS2 GELATO EXPRESSの場所と行き方2.1 GELATO EXPRESSに到着2.2 アイスクリームをオーダー2.3 アイスクリームができました3 ...

続きを読む

美容情報

どれを選ぶ?美容師がジョンマスターのシャンプー全6種類を徹底解説【オーガニック】

  ナチュラル志向の方が増え、食品だけでなくシャンプーなどのヘアケア製品も、オーガニックの需要が高まっています。   オーガニックシャンプーは髪や頭皮に優しく、肌が弱い方でも安心して使うことができます。 YUYAシャンプーで肌が荒れたりする人もいるもんね   今現在、様々なオーガニックシャンプーが販売されています。   そんな数あるオーガニックシャンプーの中でも、品質や機能性の高さで人気なのが ジョンマスター です。   ジョンマスターにはいくつかの種類の ...

続きを読む

日常

どこで鍛える?バンクーバーにあるオススメのジム5選を徹底解説【カナダ】

  ここ最近、ジムに通う方が増えましたね。   ジムの利用者は年々増えており、フィットネス市場も拡大しています。   バンクーバーに来る前まで、日本でジムに通っていた方も多いのではないでしょうか?   また海外のジムに行くのが初めてという方は、料金やシステムはたまたどのジムが良いのかわからないって方も多いと思います。   今回はバンクーバーにあるオススメのジム5つをご紹介させていただきます。 ・バンクーバーでもジムに通いたい方 ・これからジムに通いたい方 ...

続きを読む

ロブソンストリート

【Stepho's Souvlaki Greek Taverna】ボリューム満点のギリシャ料理【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   今回行ったのは、バンクーバーで大人気のギリシャ料理レストランです。 ギリシャ料理といえば、ムサカやタラモサラダなどがあります。 ヨーロッパでも有数のグルメ国のギリシャ。 日本では食べたことがなかったので、初挑戦です。   スポンサー   タップできるもくじ1 Stepho's Souvlaki Greek Taverna2 Stepho's Souvlaki Greek Tavernaの場所と行き方2.1 Stepho's Souvlaki Gr ...

続きを読む

オンライン英会話

【初心者】おすすめはこれ!QQEnglishのテキストをレベル別・目的別にまとてみた

  QQEnglishには20種類の教材があり、自分のレベルや目的などに合わせて選ぶことができます。   これからQQEnglishで英会話レッスンを始める方、QQEnglishを利用するか検討している方の中には、 疑問や悩み ・どんな教材があるの? ・どの教材を選べばいいのかわからない ・初心者の私にはどの教材が合っているの? ・旅行に行ったときに英語を話たい といった疑問や、悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか? YUYA教材選びって難しいよね、、、   そこで今回 ...

続きを読む

ロブソンストリート

【Boston Pizza】本格ピザが食べられる!?ピザファミレスのボストンピザ【ダウンタウン・バンクーバー】

  スポンサー   バンクーバーに来てから、ピザを食べる頻度が格段に高くなりました。 日本と比べて安いし、大きいしコスパが最強なんです。 帰国するまでに太りそう、、、笑 ということで、今回は本格的なピザを食べることができるファミレスをご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 Boston Pizza2 Boston Pizzaの場所と行き方2.1 Boston Pizzaに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まと ...

続きを読む

バラード周辺

【しゃぶせん】お寿司と焼肉食べ放題ランチ・ディナー【バンクーバー・ダウンタウン】

  今回は以前ご紹介したTomokazuに引き続き、お寿司食べ放題のレストランをご紹介します。   お寿司だけでなく、焼き肉も食べ放題という太っ腹です 。 お寿司が大好きな方、必見です。   Tomokazuの記事はこちら。 【Tomokazu】格安でお寿司食べ放題ランチ【ダウンタウン・バンクーバー】   スポンサー   タップできるもくじ1 Shabusen Yakiniku House1.1 Shabusenの場所と行き方2 Shabusenに到着2. ...

続きを読む

オンライン英会話

【おすすめ】失敗しない!ネイティブキャンプの教材をレベル別と目的別にまとめてみた

  よし!今日から英会話レッスン頑張るぞ!   とネイテイブキャンプを始めてみたものの どの教材を選んでいいかわからない、、、 といったこと、ありませんか?   他にも、、、 疑問や悩み ・初心者の私はどれを選べばいいの? ・旅行に行ったときに英語を話たい ・そもそもどんな教材があるの? といった疑問や悩みがあると思います。 YUYA教材選びって難しいよね、、、   ネイティブキャンプには様々な教材が用意されており、自分のレベルや目的に合わせて選ぶことができます。 ...

続きを読む

留学・ワーホリ

【ワーホリ・留学】これから海外へ行く人が読むべき本7選【世界一周】

 

スポンサー

 

僕には世界一周という夢があります。

そして僕は社会人になってから海外へ飛び立ちました。

社会人になると学生とは違い、私生活や仕事などの安定を捨てることになります。

そうなると様々な不安が頭をよぎり、時々海外へ行くことへのモチベーションが下がったりしたこともありました。

そんな時、僕は本を読んでモチベーションを維持していました。

今回は僕がモチベーションを維持する為に読んだ本、をご紹介させていただきます。

 

スポンサー

 

モチベーション

僕は今現在、ワーキングホリデーでカナダのバンクーバーに滞在しています。

今後のプランとしては

バンクーバー→ワーホリ2カ国目→世界一周

を予定しております。

海外へ行くと決めてから出国までの1年間、色々な葛藤がありました。

帰国後の仕事、生活、お金etc...

時々凄く不安になるんです 笑

社会人になって海外へ行った方、これから行く方には共感していただけるはず、、、笑

そんなモチベーションが下がった時にしていたことは

本を読む

ということです。

ひたすら海外についての本、世界の絶景の本などを読み漁りモチベーションを維持、上げていました。

僕の海外の最終目標は世界一周なので、それに関係する本を読んでました。

・これから海外へ行く社会人の方

・海外での生活に憧れている方

・世界を周りたい方

そんな夢を持つ方のモチベーション維持のお役に立てたら嬉しいです。

スポンサー

この世界で死ぬまでにしたいこと2000

まず始めにご紹介するのはこちら

この世界で死ぬまでにしたいこと2000

です。

これは世界の絶景や風景の写真や、世界で経験できる貴重な事などが2000個掲載されている本です。

僕には世界の絶景を写真で収めるという夢がありますが、この本を見ながら

ここに行きたいなー

ここでこれやりたいなー

など日々妄想を膨らませていました。

世界の写真を見るだけでワクワクするので、この絶景を自分の目で見たいから頑張ろう、といった感じでモチベーションアップに繋がっていました。

また本のタイトルが、死ぬまでにしたいことなので以前ご紹介した

バケットリスト

を作る際の参考書にもなります。

この本を読んでバケットリストに項目を追加する、なんてことも素敵ですよね。

バケットリストを知らない方、作りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

おすすめ
【Bucket List】後悔しない人生。バケットリストの書き方と私の例【人生一度きり】

  僕は 一度きりの人生を無駄にしたくない と思いずっと夢だった海外へ行く、ということを実 ...

続きを見る

365日 世界一周 絶景の旅

次はこちら

365日 世界一周 絶景の旅

です。

こちらも先程の本と同様に、世界の絶景を集めた本です。

こちらは365枚と少ないですが、1枚1枚の写真が大きく掲載されているのが魅力です。

365枚なので、1日1ページ読む日めくりカレンダーみたいな使い方も素敵ですね。

少し恥ずかしい話ですが、将来夫婦で世界一周もしたいので奥さんとこの本を読んで計画を立てたいな、なんてことも思っています。

また日本版の

365日 日本一周 絶景の旅

もあります。

世界一周後は、日本一周もしたいと思っているので2冊とも購入しました。

毎日絶景を見たい方、世界一周をしたい方はもちろんですが、海外旅行の計画を立てたいって方にもオススメです。

僕らの人生を変えた世界一周

次はこちら

僕らの人生を変えた世界一周

です。

これは学生の方や社会人の方など、様々な境遇の方が実際に世界一周を実行し、人生を変えた15人のストリートを1冊にまとめた本です。

15人の方の、旅に出る前旅に出た後の心境の変化が読んでいて心に残りました。

この本を読むと、海外に行くと決心したあの日の気持ちが蘇り、頑張ろうと思えます。

ただ一度の人生、怖いのは、死ぬことじゃなくて退屈なこと。

この言葉が僕の心を貫きました。

世界へ飛び立ちたい方の背中をそっと押してくれる、そんな素敵な1冊です。

1歩踏み出すことで見える世界。

僕はその世界を自分の目で見たいです。

女子が旅に出る理由

次は女性の方にオススメの

女子が旅に出る理由

です。

これは先程ご紹介した、僕らの人生を変えた世界一周の女性版です。

やはり女性1人で海外に行くのは凄く不安だと思います。

そんな不安を振り払ってくれる1冊です。

僕は本当に1人で海外へ飛び立つ女性を尊敬しています。

だって、治安の問題もあるし、体調の問題もあるし、男性よりも遥かにハードルが高いです。

読んでいて本当に凄いなって思いました。

その反面、不安にかられている自分が情けなくなったのを今でも覚えています。

一歩踏み出す勇気が出ない女性の方、ぜひ読んでみてください。

TravelLife

次にご紹介するのは、実業家である本田直之さんの本

TravelLife

です。

本田直之さんと言えば、東京とハワイの2拠点で仕事や生活をする

デュアルライフ

を行なっている方です。

また

レバレッジシリーズ

の本はビジネスマンの方に大好評ですね。

この本は旅=人生をテーマとし、本田直之さん自らが旅で学んだこと35個を綴っている本です。

この本を読んでから、自分の中の枠や固定概念を無くすことができました。

僕自身、常にクリエイティブな人間でありたい、そう思っています。

旅に出ることでたくさんのことをインプットし、それを仕事やプライベート、人生にプラスにする。

そして旅のあとはメモ残す。

何を見たか、どこに行ったかではなく、「何を感じたか」

この言葉を見てから、僕もただ色々な場所に行くのではなく、その時何を思い、何を感じたかなどをメモに残すようになりました。

これらが何に繋がるか今はわかりませんが、きっと将来自分の役に立つと思い継続しています。

ゆるい生き方

次にご紹介するのも本田直之さんの本

ゆるい生き方

です。

こちらは海外というよりも、ゆるーく生きたい方にオススメの本です。

僕自身バリバリ働くのも好きですが、海外に行くからには少しゆるーく生きたいなと思い購入しました。

ざっくりと説明すると、「ゆるく」と言うのは「さぼる」のではなく、

仕事については徹底してスピード化や効率化を考え、最短距離でゴールを目指す

プライベートではゆるさを保ち、考え方のスイッチをきりかえる

など仕事やプライベートでストレスを溜めない、ストレスフリーな生き方の道標です。

仕事の基準は正しいか正しくないか、プライベートの基準は楽しいか楽しくないかetc…

すぐに実行できる事がたくさん書いてあります。

考え方を少し変えるだけで、肩の荷が下りものです

本田直之さんの本は何冊か読みましたが、仕事・プライベート共に凄く為になる本が多いです。

もし気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

WORLD JOURNEY

最後のご紹介するのは自由人、高橋歩さんの本

WORLD JOURNEY

です。

世界一周しちゃえば?

表紙からして最高ですね。

世界一周について、世界一周経験者のリアルな体験談や意見、情報が掲載されています。

また高橋歩さんが厳選したスポットも掲載されているので、世界一周や旅行の参考にもなります。

この本を読んでいると、早く海外に行きたい、絶対に世界一周する、そんな気持ちにしれくれます。

また高橋歩さんの言葉がたくさん綴られています。

一つ一つの言葉に深いメッセージが込められていて、この言葉に幾度も救われ、背中を押していただきました。

僕も自由に人生を謳歌したいです。

この本以外にも高橋歩さんの本はたくさんあります。

特に高橋歩さんの言葉をまとめた本がオススメです。

まとめ

海外へ行く目的は人それぞれですが、今回は旅にフォーカスをあててご紹介させていただきました。

一歩踏み出すのって本当に勇気が必要です。

決して簡単じゃないんです。

でも、もし海外に行くことが本当に自分のやりたいことであれば、思い切って行くべきです。

夢は見るためではなく、叶えるためにあるのです。

 

スポンサー

 

 

-留学・ワーホリ

© 2021 YUYA WORLD TRIP.