カナダ編 観光スポット

どこで滑る?ダウンタウンから行けるバンクーバーのスキー場5選【スノボー・カナダ】

  スポンサー   カナダで人気のスポーツといえば スキー スノボー ですよね。 スキー、スノボーが目的でワーホリや留学でカナダに来る方も多いです。 未経験の方も雄大な自然の中、ぜひチャレンジしていただきたいものです。 でも ・ダウンタウンからどれぐらいで行けるの? ・料金はどれぐらいかかるの? ・ウェアなどはレンタルできるの? といった疑問を持つ方も多いと思います。 ということで、今回はバンクーバーにあるスキー場5ヶ所を詳しくご紹介させていただきます。   スポンサー &n ...

ReadMore

セブ島留学編 学校情報 学校情報

【フィリピン留学VSカナダ留学】フィリピン留学とカナダ留学を徹底比較

  スポンサー   今回はみなさんが気になる フィリピン留学 と カナダ留学 この2つの経験者である僕が徹底的に比較します。 それぞれメリット、デメリットがあるのでぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。 ちなみに上の写真は1番楽しかったクラスの集合写真です。 このクラスは本当にみんな仲が良く、毎日学校に行くのが楽しみでした。   スポンサー   タップできるもくじ1 費用1.1 授業内容1.2 私生活の充実1.3 友達2 フィリピン留学向けの方3 カナダ留学向けの方 ...

ReadMore

チャイナタウン レストラン

【寿しでん】チャイナタウンのお寿司といえばここ【ジャパレス・ダウンタウン】

  スポンサー   海外に長期間、滞在していると食べたくなる物。そう お寿司 ですよね。 先日、チャイナタウンにあるお寿司屋さんに行ってきました。 最近レストラン系の記事が多いですね 笑 でも気にせずいきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 寿しでん2 寿しでんの場所と行き方3 寿しでんに到着3.1 メニュー3.2 お寿司が届きました4 まとめ 寿しでん 今回ご紹介するのは、チィナタウンにあるお寿司屋さん 寿しでん 時々食べたくなるんですよね、お寿司。 ...

ReadMore

バラード周辺 レストラン

【Samurai】安くて美味しいお寿司・日本食を食べるならこのレストラン【バンクーバー・ダウンタウン】

  バンクーバーにはたくさんのお寿司屋さんや日本食レストランがあるのですが、正直どこも高い、、、。 そして味もまぁまぁ、、、。 今回は安く、味も美味しい日本食レストランを見つけたのでご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 Samurai Japanese Restaurant2 Samuraiの場所と行き方2.1 Samuraiに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まとめ Samurai Japanese Restaur ...

ReadMore

ライフハック

安い・大容量はこれ!海外用Wi-Fiレンタル人気5社を徹底比較【旅行・留学・出張】

  みなさん海外旅行に行く時、何を持って行きますか? パスポート、クレジットカード、現金etc… 最近ではスマートフォンがどんどん便利になり、海外でも必需品になっています。 そんなスマートフォンを海外でも使いたい時に必要なのが 海外用Wi-Fi です。 旅行に行く際に、海外用のWi-Fiをレンタルする方も増えています。 今回は海外用レンタルWi-Fi人気の5社を、比較てみました。   スポンサー   タップできるもくじ1 海外用Wi-Fiはもはや必須2 3大キャリアの海外定額 ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Kitsilano Beach】キツラノビーチの行き方

  スポンサー   今回も行ってきましたシリーズです。 今回はオシャレな街として有名なキツラノにある キツラノビーチ です。   スポンサー   タップできるもくじ1 キツラノとは2 キツラノビーチとは3 キツラノビーチの行き方3.1 キツラノビーチを散策4 まとめ キツラノとは バンクーバーにあるオシャレな街。それは キツラノ です。 場所はこの辺です。 正式名称はキッツィラノなのかな? そのキツラノでも人気なのは、West 4th Ave.やBurrard St ...

ReadMore

カナダ編 日常

【カナダで部屋探し】これを読めば完全網羅!部屋探しのコツと注意点を教えます【バンクーバー・トロント】

  さて今回は長期滞在する方は絶対に必要となってくる 部屋探し についての記事です。 僕は1ヶ月のみホームステイで、それ以降はシェアハウスに住んでいます。 そんな部屋探し経験者の僕が、コツや注意点などをご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 部屋探し2 部屋の種類2.1 一軒家の一室に住むシェアハウス2.2 コンドミニアムのシェアハウス2.2.1 マスターベッドルーム(Master bedroom)2.2.2 セカンドルーム(Second roo ...

ReadMore

カナダ編 日常

カナダのフードデリバリー3社を利用・比較してみました【バンクーバー・トロント】

  スポンサー   日本でもお馴染みの デリバリーサービス もちろん日本と同様に、カナダでも利用が可能です。 ・今日は疲れたからご飯を作りたくないな、、、 ・パーティーするから食べ物が必要 ・体調が悪いから食材を買いに行けない そんなときにとても便利なサービスですよね。 ・使ったことがないから、オーダーの仕方が分からない ・料金はいくらかかるの? といった疑問や悩みにお応えするために、今回はカナダでメジャーなデリバリーサービス3社を実際に利用し、比較してみました。 タップできるもくじ1 ...

ReadMore

カナダ編 学校情報

【ホームステイ】ホームステイの真実。メリット、デメリットを教えます

  スポンサー   多くのワーホリの方や留学生の方が利用する ホームステイ 今回はそのホームステイを実際に経験した僕が色々と解説していきます。 メリットやデメリット、実際とのところは、などなど、、、。 ホームステイを検討している人はぜひ参考にしてください。   スポンサー   タップできるもくじ1 リアルな日常生活を体験できるホームステイ2 ホームステイのメリット2.1 ①英語が上達する2.2 ②現地の文化を体験できる2.3 ③カバン1つで行ける2.4 ④ご飯を作る ...

ReadMore

美容情報

美容師がおすすめするヘアカラー用シャンプー6選!長持ちさせる方法も教えます!

  髪を染めたばかりなのに、もう色が抜けちゃった、、、 そんな経験をお持ちの方も多いはずです。   ヘアカラーをした後は、ヘアカラーに合ったヘアケアが必要になります。 そのヘアケアの中でも、一番重要なのが シャンプー です。   でも、、、 疑問・悩み ・種類が多くてどれを選んだら良いかわからない ・どういった効果があるかわからない などの疑問や悩みを、持っていると思います。   ということで今回は、美容師である僕が厳選したおすすめのカラー用シャンプー6選と、ヘアカ ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Victoria】花の都ビクトリアへフェリーで行く方法【カナダ・バンクーバー】

2019年8月23日

スポンサー

 

先日、ずっと行くタイミングを失っていた

ビクトリア

へ行ってきました。

事前に行き方などを調べていたのですが、わかりやすいサイトがなかったので僕が徹底的にわかりやすくご説明します。

ビクトリアのオススメ観光地とレストランは、こちらの記事からどうぞ。

合わせて読みたい
【Victoria】ビクトリアのオススメ観光地とレストラン

  スポンサー   今回はビクトリアのオススメ観光地とレストランです。 ビクトリ ...

続きを見る

 

スポンサー

 

ビクトリアとは

ビクトリアはバンクーバーと同じブリティッシュコロンビア州にあり、バンクーバー大陸の西側にある

バンクーバー島

と言われる島にある町です。

ちなみにブリティッシュコロンビア州の州都はこのビクトリアです。

花の都と言われており、町のいたるところに綺麗な花があります。

スポンサー

ビクトリアへ行く方法

それではビクトリアの行き方です。

ビクトリアへ行く方法は3種類あります。

・飛行機

・水上飛行機

・スカイトレインとバスとフェリー

こちらの3種類です。

飛行機

バンクーバー国際空港ビクトリア国際空港

およそ35でビクトリアに到着します。

ただこの距離で飛行機を利用するのは、お金がもったいないので今回は無しです。

水上飛行機

バンクーバー・ダウンタウンビクトリア・ダウンタウン

こちらもおよそ35のフライトです。

金額は$140となっており、少し高めです。

今回は格安でビクトリアに行きたいので無しです。

お金に余裕のある方はぜひ利用してみてくださいね。

水上飛行機の詳細はこちらから

スカイトレインとバスとフェリー

こちらは時間がおよそ4時間とかなり長時間になりますが、とにかく安い!

スカイトレインとバスとフェリー合わせて片道の料金が約$23.9

めちゃくちゃ安いです。

往復でも$47.8と他の2つと比べて、格安でビクトリアへ行くことができます。

コンパスカードを持っている人、土日に行く人はもっと安く行くことができます。

ということで、今回はスカイトレインとバスとフェリーを使ってビクトリアへ行くことにしました。

ビクトリアの行き方

ではスカイトレインとバスとフェリーを使ってビクトリアへ行きます。

先程もお伝えしましたが、

注意ポイント

片道でおよそ4時間ほどかかりますので、その点を含めて計画を立ててくださいね。

ざっくり経路を説明すると

step
1
Waterfront Station

step
2
Bridgeport Station

step
3
Tsawwassen Ferry

step
4
Swartz Bay

step
5
Victoria

となっております。

それでは詳しく説明していきます。

まずはフェリー乗り場へ

今回のスタート地点はウォーターフロント駅です。

まずはカナダラインに乗り、

Bridgeport Stationブリッジポート駅

まで行きます。

到着したらバスに乗り換えます。

Tsawwassen Ferry

行きのバスの乗ります。読み方はおそらくツワッセンです。

バスの番号は620です。

時刻表も貼っておきます。

注意ポイント

土日や祝日の場合は混み合うので、少し早めに行き並んだほうが良いです。

ちなみに、僕が行ったときはバスが45分程遅れていました 笑

バスに揺られること約40

Tsawwassen Ferryに到着しました。

フェリー乗り場に到着

フェリー乗り場に着いたら、バス停の近くにある【DEPARTURES】と書いてある建物に入ります。

ここでチケットを買います。

行き先は

Swartz Bay

です。間違えないよう気をつけてください。

チケットは現金もしくはクレジットカードで購入することができます。

クレジットカードの方が楽なのでオススメです。

入ってすぐ右側に端末が数台並んでいます。

現金で購入する方は左側にカウンターがあります。

こちらがチケット。

時刻表も貼っておきます。

ちなみにこちらは帰りの時刻表です。

チケットを買ったらこちらのドアに向かいます。

フェリーに乗る

それでは搭乗口に向かいます。

荷物が多い方はこちらで預けることもできます。

行き先の横に書いてある、数字の搭乗口へ向かいます、

今回は5番でした。

エレベーターを上がると、フェリーが到着していました。

出港の15分~20分前ぐらいから搭乗できます。

それではフェリーに乗ります。

これから約1時間30分かけて、Swartz Bayへ向かいます。

フェリーのなかには自動販売機や、軽食がなどが食べれるフードコート。

そしてビュッフェレストランがあります。

ちなみに料金はこんな感じです。

なので朝早く家を出発し、朝食を食べるこができなくてもフェリーの中で食べることができます。

もちろん事前に食べ物や飲み物を購入し、持ち込むことも可能です。

Wi-Fiもありますが、使えないので期待はしないほうが良いです 笑

ということでSwartz Bayに到着しました。

いざビクトリアへ

ここからまたバスに乗り、ビクトリアのあるダウンタウンへ向かいます。

港を出てすぐ目の前にあるバス停からバスに乗ります。

この2階建てのバスに乗ります。

バスは

70番(50分)

72番(1時間5分)

2種類あります。

70番バスのほうが少し早く着きます。

のんびり行きたいかたは72番バスをご利用ください。

料金は$2.5

バスの乗る際に払いますが、

注意ポイント

お釣りが出ないため細かいコインを用意しておいてください。

クレジットカードも使えません。

ビクトリアはバスのワンデイパスを$5で購入することができます。

1日に2回以上乗る方はこちらのほうがお得ですね。

僕は2日間滞在しましたが、2日間ともワンデイパスを購入しました。

ちなみにコンパスカードは使えないので、注意してください。

ということで遂にビクトリアに到着しました。

ビクトリアからバンクーバーに帰る

一応ビクトリアからバンクーバーの帰り方も解説します。

帰りのバスは乗り換えが必要なバスと、フェリー乗り場まで乗り換え無しで行くことができるバス、の2パターンがあります。

時間帯によって変わるので、注意してくださいね。

まとめ

バスとフェリーで行くとなると時間がかなりかかりますが、1番安く行くことができます。

なにより、ゆっくりのんびりと行くのも悪くないですよね?笑

浮いた交通費で、美味しい食べ物を楽しみましょう。

日帰りで行くこももちろん可能ですが、かなり早めに行かないとビクトリアを楽しむことができません。

ビクトリアの観光をより良いものにするためにも、早起きして行ってくださいね。

 

スポンサー

 

-カナダ編, 観光スポット
-, , , , , , ,

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2021 All Rights Reserved.