レストラン ロブソンストリート

【Le Petit Belge】贅沢なワッフルモーニングで優雅な1日を【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   充実した1日を過ごしたい なんて思ったことはありますか? 僕は毎日思っています。 そのためには朝の早起きがポイントになってきますよね。 ということでそんな 優雅な1日を過ごす ためにもちょっぴり贅沢なモーニングを食べて、良いスタートを切りませんか?   スポンサー   タップできるもくじ1 Le Petit Belge2 Petit Belgeの場所と行き方2.1 Petit Belgeに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました3 まとめ L ...

ReadMore

美容情報

くせ毛さん必見!美容師がおすすめするくせ毛用シャンプー7選【湿気・梅雨】

  ・ゴワゴワして広がる ・しっとりまとめたい ・パサパサしていてなんだか気分がのらない くせ毛の方は、こういった悩みを抱えているはずです。 髪質は生まれ持ったものなので、変えることはできません。 ですが、日々のヘアケアで改善することは可能です。 そんな日々のヘアケアで大切なのは、 シャンプーとトリートメント です。 毎日使うものだからこそ、良い物を使う必要があります。 ということで今回は、美容師である僕がおすすめするくせ毛用のシャンプー7選をご紹介させていただきます。 この記事でわかること シ ...

ReadMore

美容情報

【種類別】メンズはワックスが必須!美容師がおすすめするワックス15選

  男性であれば一度は悩んだことがある ヘアワックス 種類などが多い上に、たくさんのメーカーから販売されているので本当に悩みますよね。 わかります。その気持ち。 疑問や悩み ・どのワックスが自分に合っているかわからない ・いくつか試したけど、しっくりこない などなど、、、 僕も中学生の時から使っていますが、自分に合うワックスがわからず闇雲に色々買っていました 笑 そのため、たくさんの種類のワックスを試してきました。 ということで今回は、美容師である僕がおすすめするヘアワックス15選と、髪質に合っ ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【Boston Pizza】本格ピザが食べられる!?ピザファミレスのボストンピザ【ダウンタウン・バンクーバー】

  スポンサー   バンクーバーに来てから、ピザを食べる頻度が格段に高くなりました。 日本と比べて安いし、大きいしコスパが最強なんです。 帰国するまでに太りそう、、、笑 ということで、今回は本格的なピザを食べることができるファミレスをご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 Boston Pizza2 Boston Pizzaの場所と行き方2.1 Boston Pizzaに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まと ...

ReadMore

ライフハック

【Bucket List】後悔しない人生。バケットリストの書き方と私の例【人生一度きり】

  僕は 一度きりの人生を無駄にしたくない と思いずっと夢だった海外へ行く、ということを実行しました。 それと同時に 自分がやりたいこと、夢を全て叶えよう と決めました。 今回はそんな、夢を叶えるための方法をご紹介します。   スポンサー   タップできるもくじ1 後悔しない人生2 バケットリスト3 バケットリストを作るメリットは3つ4 バケットリストの書き方4.1 カテゴリーに分ける5 僕のバケットリスト5.1 旅行5.2 仕事5.3 経験5.4 生活スタイル5.5 自分自 ...

ReadMore

メインストリート周辺 レストラン

【Tomokazu】格安でお寿司食べ放題ランチ【ダウンタウン・バンクーバー】

  スポンサー   僕は昔からお寿司が好きで、日本にいるときもよくお寿司屋さんに行ってました。 そんな僕の昔の夢は、寿司職人になることでした。 ということで、今回ご紹介するのは お寿司食べ放題ランチ です。 みんな大好きの、食べ放題です。   スポンサー   タップできるもくじ1 友和Tomokazu2 Tomokazuの場所と行き方2.1 Tomokazuに到着2.2 メニュー2.3 お寿司をオーダー3 まとめ 友和Tomokazu 今回ご紹介させていただくのは、 ...

ReadMore

カナダ編 日常

どこで鍛える?バンクーバーにあるオススメのジム5選を徹底解説【カナダ】

  ここ最近、ジムに通う方が増えましたね。 ジムの利用者は年々増えており、フィットネス市場も拡大しています。 バンクーバーに来る前まで、日本でジムに通っていた方も多いのではないでしょうか? また海外のジムに行くのが初めてという方は、料金やシステムはたまたどのジムが良いのかわからないって方も多いと思います。 今回はバンクーバーにあるオススメのジム5つをご紹介させていただきます。 ・バンクーバーでもジムに通いたい方 ・これからジムに通いたい方 ぜに参考にしてくださいね。   スポンサー & ...

ReadMore

カナダ編 日常

【ワーホリ・留学】これから海外へ行く人が読むべき本7選【世界一周】

  スポンサー   僕には世界一周という夢があります。 そして僕は社会人になってから海外へ飛び立ちました。 社会人になると学生とは違い、私生活や仕事などの安定を捨てることになります。 そうなると様々な不安が頭をよぎり、時々海外へ行くことへのモチベーションが下がったりしたこともありました。 そんな時、僕は本を読んでモチベーションを維持していました。 今回は僕がモチベーションを維持する為に読んだ本、をご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 ...

ReadMore

美容情報

おしゃれ女子への一歩!美容師が使うおすすめのヘアバーム6選!

  数年前から知名度が上がってきている ヘアバーム ご存知の方も多いのではないでしょうか? ですが、まだまだヘアバームのことをあまり知らない方が多いのも事実です。 そして各メーカーがこぞって販売しているため、たくさんの種類があります。 そのため、、、 疑問や悩み ・どのヘアバームを使っていいのかわからない ・ワックスとどんな違いがあるの? ・そもそもヘアバームの使い方がわからない などの疑問や悩みもあるはずです。 ということで今回は、美容師である僕がオススメするヘアバーム6種類と、ヘアバームの特 ...

ReadMore

日常

【大公開】僕はカナダのワーホリで135万円貯金できた。その方法とは?【バンクーバー・留学】

  ワーホリ最大のメリットは、現地で働くことができるということです。 そのため、 ワーホリ中にお金をいっぱい貯めたい! という方も多いのではないでしょうか? 僕もそのうちの1人です。 そんな僕が1年間のワーホリで貯金できた金額は 約135万円 です。 今回はワーホリ中の貯金について、ご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 貯金額は約135万1.1 毎月の収入2 貯金した方法は4つ2.1 贅沢はしない2.2 基本は自炊2.3 毎月貯金する金額を逆算 ...

ReadMore

ライフハック

意外に知らない!?一時帰国中に国民健康保険に加入する方法【留学・ワーホリ・海外滞在】

2020年3月12日

 

スポンサー

 

海外で病院に行くとなると、とにかく医療費が高い、、、。

ただの風邪などであれば海外保険が適用されますが、歯医者などとなってくると保険適用外なので行きたくても行けません。

そんな方は日本へ一時帰国し、病院へ行くと思います。

でも住民票を抜いてきたから、保険証が無い、、、ってパターンありますよね?

今回は、一時帰国中に国民健康保険に加入する方法をご紹介させていただきます。

 

スポンサー

 

実は加入できる国民健康保険

海外滞在中に怪我や病気になってしまったときって本当に大変ですよね、、、。

特に歯の治療は保険適用外なことが多く、治療のために日本へ一時帰国するって話を良く聞きます。

でも日本で治療を受けるとなると

国民健康保険

が必要になりますよね。

これが無いと医療費が、全額自己負担になってしまいます。

日本の国民健康保険制度って本当に良くて、自己負担がたったの3割なんです。

短期留学の方などは住民票を抜かずに渡航する方も多いと思いますが、

長期の方だと住民票を抜いてから渡航する方がほとんどだと思います。

でも短期間でも国民健康保険に加入できるの?

と悩んでいる方も多いはずです。

意外と知られていませんが、

一時帰国中の短期間でも、住民票を入れることで国民健康保険は加入できます。

注意ポイント

市区町村によって条件等が異なりますので、必ず区役所等で確認してください。

ある市区町村では、一時帰的な滞在でも加入できる

ある市区町村では、1年以上日本に滞在しないといけない

など条件が様々です。

スポンサー

手続きに必要な物は2つ

国民健康保険に加入するには、市区町村の区役所や市役所に行く必要があります。

その際に必要なのは

・パスポート

・印鑑

の2つです。

パスポートの注意点

パスポートには日本に入国したことを証明するために、日本の入国スタンプが必要です。

最近は機械で入国手続きができるようになっており、その場合スタンプを押してくれません。

そのため係の人にお願いしてスタンプを押してもらいましょう。

上記2つは必ず必要なので、忘れずに持って行ってくださいね。

念の為に航空券も持って行くのも有りです。

手続きの流れ

それでは国民健康保険に加入するための手続きです。

手続きはいたってシンプル

step
1
住民登録(転入届)の手続き

step
2
国民健康保険加入の手続き

となっております。

住民登録(転入届)の手続き

まずは住民課で住民登録(転入届)を提出します。

その際に先程ご説明したパスポート印鑑が必要になります。

この時に国民健康保険に加入したい、と伝えておくとスムーズです。

国民健康保険加入の手続き

住民登録が終わったら、次に健康保険課に行き国民健康保険に加入したいことを伝えます。

これで保険証の発行の完了です。

その場ですぐに発行してもらえます。

もちろん先に病院へ行き治療を受けることは可能です。

その場合、治療費は全額負担になります。

そして後日保険証を発行し、再度病院へ行くと保険の差額分を受け取ることができます。

ただこの方法だと、すぐに保険証を病院に持っていかないと手続きが大変になってしまいます。

国民健康保険料はいくら?

国民健康保険料は、前年の所得によって変わります。

また月の途中で加入したとしても、日割り計算が適用されないでの加入した月から支払う必要があります。

例えば

9月30日に住民登録、国民健康保険に加入し

10月15日に海外転出届けを提出する

この場合、9月と10月分の保険料を支払うことになります。

結局2ヶ月分支払うことになるので、損しますね、、、。

住民登録の際に必ず確認してくださいね。

まとめ

市区町村によっては、短期間の一時帰国であれば住民登録ができないこともあります。

それであれば病院に行きたくてもいけない人がでてくるので、もう少し柔軟に対応していただきたいとこではあります。

そういったこともあるので、帰国前に日本で適用される保険に加入してから帰国するのも一つの手です。

また海外へ渡航する際は、きちんと保険証を返納し海外転出届けを提出してくださいね。

 

スポンサー

 

 

-ライフハック

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2020 All Rights Reserved.