美容情報

【比較】もう迷わない!美容師がおすすめする人気のヘアドライヤー6選【速乾】

  シャンプーやトリートメントと同じく、毎日使う物と言えば ヘアドライヤー です。 毎日使うものだからこそ、慎重に選ばないとダメージなどに繋がります。 ただ、たくさんのヘアドライヤーが販売されています。 そのため、 疑問や悩み ・どのドライヤーを選んだらいいか分からない ・ドライヤーの違いがわからない ・高いドライヤーって何がいいの? などの疑問や悩みを持つ方も多いはずです。 ということで今回は、美容師である僕がおすすめするヘアドライヤー6選と、ヘアドライヤーを選ぶ際のポイントをご紹介させていた ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Whistler】格安バスで行く日帰りウィスラーの行き方【スキー・スノボー】

  スポンサー   カナダにはたくさんの観光地があります。 今回はスキーやスノボーが好きな方なら一度は行きたい ウィスラー に行ってきました。 こちらの記事ではウィスラーへの行き方をご紹介させていただきます。 観光地やレストランなどはこちらの記事でご紹介しています。   スポンサー   タップできるもくじ1 Whistlerとは2 Whistlerに行く方法2.1 Whistlerridesの予約方法2.2 Whistlerへ出発2.3 バラード駅へ出発3 まとめ ...

ReadMore

美容情報

【種類別】メンズはワックスが必須!美容師がおすすめするワックス15選

  男性であれば一度は悩んだことがある ヘアワックス 種類などが多い上に、たくさんのメーカーから販売されているので本当に悩みますよね。 わかります。その気持ち。 疑問や悩み ・どのワックスが自分に合っているかわからない ・いくつか試したけど、しっくりこない などなど、、、 僕も中学生の時から使っていますが、自分に合うワックスがわからず闇雲に色々買っていました 笑 そのため、たくさんの種類のワックスを試してきました。 ということで今回は、美容師である僕がおすすめするヘアワックス15選と、髪質に合っ ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【Stepho's Souvlaki Greek Taverna】ボリューム満点のギリシャ料理【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   今回行ったのは、バンクーバーで大人気のギリシャ料理レストランです。 ギリシャ料理といえば、ムサカやタラモサラダなどがあります。 ヨーロッパでも有数のグルメ国のギリシャ。 日本では食べたことがなかったので、初挑戦です。   スポンサー   タップできるもくじ1 Stepho's Souvlaki Greek Taverna2 Stepho's Souvlaki Greek Tavernaの場所と行き方2.1 Stepho's Souvlaki Gr ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【TaBom】チーズタッカルビが食べたいときはこのレストラン【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   辛い食べ物が食べれない僕ですが、ふと突然 韓国料理が食べたい と時々思います。 なぞの衝動です。 ということで今回は日本でも人気の チーズタッカルビ が食べれる韓国料理レストランを、ご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 TaBom Korean Cuisine2 TaBom Korean Cuisineの場所と行き方2.1 TaBom Korean Cuisineに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【Thai Away Home】バンクーバーのタイ料理といえばここ【ダウンタウン・バンクーバー】

スポンサー   さてさて今回もレストランです。 もはやブログのために、色々なレストランへ行ってます。 夢は帰国するまでに、バンクーバーの全てのレストランへ行くことです。 今回ご紹介するの、はロブソンストリートにあるタイ料理レストランです。 スポンサー   タップできるもくじ1 Thai Away Home2 Thai Away Homeの場所と行き方3 Thai Away Homeに到着3.1 メニュー3.2 料理ができました4 まとめ Thai Away Home 今回行ってきたのは ...

ReadMore

グランビル周辺 レストラン

【alpha】鶏の唐揚げが美味しいジャパレス【バンクーバー・ダウンタウン】

  僕が一番好きな食べ物。そうそれは 鶏の唐揚げ です。 唐揚げがあればご飯を何杯でも食べることができます。 ということで、今回は美味しい唐揚げを求めてジャパレスに行ってきました。   スポンサー   タップできるもくじ1 alpha2 alphaの場所と行き方2.1 alphaに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まとめ alpha 今回ご紹介させていただくのは、ジャパニーズレストランの alpha です。 Instagramも貼っておきます。 & ...

ReadMore

カナダ編 日常

自分で簡単にできる!?Simple Taxでタックスリターン【カナダ・ワーホリ】

  スポンサー   ワーホリなどで働いている方が、一度は耳にしたことがある タックスリターン そんなタックスリターンに対して ・そもそもタックスリターンってなに? ・どうやってやるの? ・私はやる必要あるの? なんて疑問を持っている方も多いはずです。 今回はタックスリターンについて、そしてタックスリターンを自分でやる方法をご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 タックスリターンは年末調整1.1 対象者は全員1.2 しないと損をする1.3 ...

ReadMore

カナダ編 日常

【ワーホリ・留学】これから海外へ行く人が読むべき本7選【世界一周】

  スポンサー   僕には世界一周という夢があります。 そして僕は社会人になってから海外へ飛び立ちました。 社会人になると学生とは違い、私生活や仕事などの安定を捨てることになります。 そうなると様々な不安が頭をよぎり、時々海外へ行くことへのモチベーションが下がったりしたこともありました。 そんな時、僕は本を読んでモチベーションを維持していました。 今回は僕がモチベーションを維持する為に読んだ本、をご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 ...

ReadMore

美容情報

【ふんわり】美容師が厳選!髪をボリュームアップさせるシャンプー7選

  軟毛の方は髪にハリコシがなく、 軟毛の悩み ・トップがぺちゃんこで良い感じにならない ・ボリュームがなくてふわふわなヘアスタイルにならない こんな悩みをお持ちではないでしょうか? 実際僕も軟毛という髪質にダメージが加わり、髪がペタっとなりヘアスタイルが良い感じになりません。 そんな僕が使っているのは、 ボリュームアップシャンプー です。 軟毛や硬毛など髪質は生まれ持ったものなので、変えることができません。 ですがシャンプーやトリートメントなどで、改善することはできます。 ということで今回は、 ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Lynn Canyon Park】無料で楽しめるリンキャニオンパークの行き方【バンクーバー・カナダ】

2019年9月4日

スポンサー

 

ダウンタウンは飽きてきたな、、、。

お金がかからない、無料で行ける観光地ないかな、、、。

と思っている方にオススメの観光地

Lynn Canyon Park(リンキャニオンパーク)

先日行って来たので行き方などをご紹介します。

 

スポンサー

 

Lynn Canyon Parkとは

今回行ってきたのはノースバンクーバーにある

Lynn Canyon Park

です。

観光客が連日訪れ、地元の方にも大人気のハイキングスポットです。

面積は250ha、東京ドーム約53個分の広さがあり、ハイキングコースも難易度別に数種類あります。

ココがおすすめ

また高さ50m、長さ40mの吊橋があり、無料で渡ることができます。

バンクーバーにはリンキャニオンの他にキャピラノに吊橋がありますが、キャピラノは有料です。

なので無料で吊橋、自然を楽しむことができる最高な公園です。

スポンサー

Lynn Canyon Parkの行き方

それではリンキャニオンパークへ向かいます。

リンキャニオンパークへの行き方はいくつかありますが、今回はバスでの行き方です。

ダウンタウンからだと、約1時間ほどです。

1度だけバスを乗り換えるので、気をつけてくださいね。

スタート地点は度々お世話になっているウォーターフロント駅です。

まずは、ウォーターフロント駅から近くのバス乗り場へ向かいます。

211  Seymour行き

のバスの乗ります。

バスに揺られること約25分、乗り換えをするバス停に着きました。

乗り換えのバス停は

Phibbs Exchange

です。

ココに注意

グーグルマップでは

Northbound Mountain Hwy

で乗り換えと書いてありますが、必ずPhibbs Exchangeで降りてください。

ここで

227 Lynn Valley Centre行き

のバスに乗り換えます。

ここからバスが出発するので、確実に座ることができます。

小型の可愛いバスです。

15分ほどでリンキャニオンパーク近くのバス停

Westbound Peters Rd

着きます。

バス停に着いたらバスを降り、右に真っ直ぐ進みます。

5分程歩き、看板が見えたらリンキャニオンパークに到着です。

バスを降りてからの道がわからない方は、観光客っぽい人について行けば大丈夫です 笑

Lynn Canyon Parkに到着

先ほどの看板が見えたら、さらに奥へと進みます。

途中、

Ecology Centre Nature Museum

があります。

僕は行きませんでしたが、興味がある方はぜひ行ってみてくださいね。

ここを通り過ぎると、リンキャニオンパークの入り口に到着します。

この建物にはカフェがあり、ご飯を食べることができまます。

またトイレもあります。

ここを通り過ぎるとトイレは無いので気をつけてくだい。

カフェメニューも貼っておきます。

ハイキングコースへ

ではハイキングコースへ向かいます。

ディープコーブでも見たこの看板。

サンダルなどでなく、スニーカーで来てくださいね!

看板を通りすぎ、階段を少し下ります。

階段を下った先にありました。

今回のお目当て、吊橋です。

祝日に来たせいか、人、人、人です。

写真すらまともに撮れないぐらいの人の数。

下を覗くと川。

平日に来れば良かったなーと少し思いました。

橋を渡り、奥へと進みます。

ここのハイキングコースはディープコーブと比べると緩やかです。

少し歩くと川が流れていて、たくさんの方がここで休憩したり、ご飯を食べたりしていました。

のどかですね。

夏の時期は水着などを持って来て泳ぐのも有りですね。

さらに奥へと進むことができますが、僕たちはお腹が減ったので帰ることにしました。

ダウンタウンへ

あっという間に終わったリンキャニオンパークでしたが、自然の中ハイキングをして終始癒やされていました。

帰りはせっかくなので、シーバスに乗ってダウンタウンへ帰ることにしました。

僕たちはハイキングコースを途中で抜け、バス亭に向かいました。

このバス停からバスが出発するので、ここから乗ると確実に座ることができます。

もちろんリンキャニオンパークの入り口付近から乗ることも可能ですが、ハイキングの後は座りたいですよね。

なので疲れている方は、このバス亭から乗ってください。

シーバス乗り場のロンズデール・キー・ステーションまでは25です。

まとめ

さくっと終わってしまったリンキャニオンパークですが、お弁当などを持って来てゆっくりするのも良いですね

真夏は水着やサンダルを持って来て、川で遊ぶのがオススメです。

もちろんハイキングコースをゆっくり周るのも有りです。

ハイキングコースは緩やかなので、体力に自信が無い方も安心して楽しむことができます。

怪我には気をつけてくださいね!

 

スポンサー

 

-カナダ編, 観光スポット

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2020 All Rights Reserved.