美容情報

【完全版】美容師がおすすめのシャンプーを価格別にまとめてみた

ヘアケアアイテムと聞いて、真っ先に思いつくのは シャンプー だと思います。   毎日使うシャンプーはヘアケアにおいて凄く重要で、シャンプー1つで髪や頭皮の状態は改善できます。   そんなシャンプーは今現在、たくさんの種類が販売されており、価格もピンキリです。 YUYA1,000円ぐらいの物もあれば、10,000円を超える物もあるよ   それ故に、、、 疑問や悩み ・安くても良いシャンプーはあるの? ・高くても良いから、とにかく髪に良いシャンプーが知りたい ・私に合ったシャンプ ...

ReadMore

グランビル周辺 レストラン

【SPEAKEASY】グランビルのスポーツバー【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   カナダで大人気のスポーツといえば アイスホッケー バスケットボール カナディアンフットボール ですね。 特にアイスホッケーはとても大人気で、カナダの国技でもあります。 そんなスポーツ観戦をしながら、お酒を飲むのって最高ですよね。 ということで、今回はスポーツバーをご紹介させていただきます。   スポンサー タップできるもくじ1 SPEAKEASY2 SPEAKEASYの場所と行き方2.1 SPEAKEASYに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2. ...

ReadMore

ライフハック 日常

【TIP】いくら払う?どうやって払う?チップの疑問を解消【ワーホリ・留学・海外旅行】

  ワーホリや留学生の方、そして旅行者の間で度々話題になる Tip(チップ) ですが、みなさんは払っていますか?   払っている方もいれば、払っていない方もいると思います。   疑問や悩み ・いくら払えばいいの? ・そもそも払う必要はあるの? そんな疑問や悩みに、実際に海外留学を経験した僕がお答えします。   スポンサー   タップできるもくじ1 Tipは心付け1.1 基本的にどこでもTipを払う必要がある国1.2 飲食店では払う必要がある国1.3 基本的 ...

ReadMore

美容情報

【選び方】美容師が話題のシャンプーのグローバルミルボン7種類を解説!【おすすめ】

  美容師さんからの信頼が厚く、一般の方からも圧倒的な人気と知名度を誇る ミルボン   聞いたことがあるって方も、多いのではないでしょうか? YUYA僕もシャンプーやカラー剤はミルボンを使っているよ   そんなミルボンから販売されている、話題のシャンプー グローバルミルボン 2016年に発売が開始され、じわじわと知名度を上げ今では人気のシャンプーとなりました。   グローバルミルボンには全部で7種類のシャンプーがあり、髪質や悩みなどで選ぶことができます。 &nbsp ...

ReadMore

グランビル周辺 レストラン

【Rorimomo】日本料理と韓国料理を同時に食べるならこのレストラン【ダウンタウン・バンクーバー】

  スポンサー   日本料理と韓国料理を一緒に食べたいと思ったことはありませんか? 今日は韓国料理が食べたいけど、日本料理も食べたいな、、、。 なんてどっちを食べるか迷う日、僕はたまにあります。 そういった時は、今回ご紹介させていただく日本料理が食べれる韓国料理レストランがオススメです。   スポンサー   タップできるもくじ1 Rorimomo K&J restaurant2 Rorimomoの場所と行き方2.1 Dae Bak Bon Gaに到着2.2 ...

ReadMore

ライフハック

【時間の有効活用】時間の無駄使いしてない?【スキマ時間・朝活】

  スポンサー   時間っていくらあっても足りませんよね。 一日は30時間だったらって何度も思いました 笑 特に休みの日なんかは、スマホを触っているとあっという間に一日が終わってしまいますよね。 誰しもが 充実した1日 を過ごしたいと思っているはずです。 充実した1日を過ごすためには 時間を有効活用する ことが大切になってきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 時間の浪費1.1 1日の3割の時間を捨てている2 タイムマネジメントで効率UP2.1 スキマ時 ...

ReadMore

バラード周辺 レストラン

【Samurai】安くて美味しいお寿司・日本食を食べるならこのレストラン【バンクーバー・ダウンタウン】

  バンクーバーにはたくさんのお寿司屋さんや日本食レストランがあるのですが、正直どこも高い、、、。 そして味もまぁまぁ、、、。 今回は安く、味も美味しい日本食レストランを見つけたのでご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 Samurai Japanese Restaurant2 Samuraiの場所と行き方2.1 Samuraiに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まとめ Samurai Japanese Restaur ...

ReadMore

カナダ編 日常

【ワーホリ・留学】渡航までにやるべきこと8選【住民票・保険】

  スポンサー   ワーホリ、留学に行く! と決めてから、渡航の日まで色々と準備をしますが、その準備に必要な期間は 半年〜1年 と言われています。 今回はそんな準備期間にやるべきこと8選をご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 渡航までにやるべきこと1.1 住民票1.2 携帯電話1.3 運転免許証の更新1.4 歯の治療1.5 海外保険に加入1.6 クレジットカードを作る1.7 生活用品を揃える1.8 パスポートの発行2 まとめ 渡航まで ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【山頭火】世界で人気のラーメン屋【バンクーバー・ダウンタウン】

  冬本番を直前に控えたバンクーバーです。   朝晩は冷え込み、毎朝起きるのが辛いです。   そんな寒い日に食べたくなるのはそう ラーメン ですね。   今回は、世界で人気のラーメン屋さんをご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 Hokkaido Ramen Santouka1.1 山頭火の場所と行き方2 山頭火に到着2.1 メニュー2.2 ラーメンができました2.3 お会計3 まとめ Hokkaido Ramen ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Victoria】花の都ビクトリアへフェリーで行く方法【カナダ・バンクーバー】

  先日、ずっと行くタイミングを失っていた ビクトリア へ行ってきました。   事前に行き方などを調べていたのですが、わかりやすいサイトがなく、とても大変でした、、、。   なので、今回はビクトリアの行き方を、徹底的にわかりやすくご説明します。   ビクトリアのオススメの観光地とレストランは、こちらの記事で紹介しています。 【Victoria】ビクトリアのオススメ観光地とレストラン   スポンサー   タップできるもくじ1 花の都ビクトリア2 ビ ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Whistler】格安バスで行く日帰りウィスラーの行き方【スキー・スノボー】

2019年11月23日

 

カナダにはたくさんの観光地があります。

 

今回は、スキーやスノボーが好きな方なら一度は行きたい

ウィスラー

に行ってきました。

 

こちらの記事では、ウィスラーへの行き方をご紹介させていただきます。

 

観光地やレストランなどは、こちらの記事でご紹介しています。

 

スポンサー

 

Whistlerはスキーリゾート

今回行ってきたのは、世界でも有数のスキーリゾート

ウィスラー

です。

 

バンクーバーのダウンタウンから北へ120km、車やバスで約2時間の場所にあります。

 

2010年の、バンクーバーオリンピックが開かれた場所でもあります。

 

そんなウィスラーのゲレンデは北米最大級で、世界中からスキー・スノボー好きな方が訪れます。

 

また100店舗以上もレストランやショップがある、ウィスラービレッジ

 

2008年に開通したウィスラー山とブラッコム山を結ぶゴンドラ、Peak 2 Peak

などがあります。

 

先にお伝えしておきますが、ウィスラーに行くのであれば夏もしくは冬に行くことをオススメします。

 

僕は11月という中途半端な時期に行ったので、アクティビティなどもなくただ観光するだけで終わりました 笑

 

夏はハイキングやサイクリング、冬はスキーやスノーモービルなどを楽しむことができます。

 

またその時期は、イベントなどもたくさんあります。

 

ベストシーズン

5月〜10月

12月〜3月

がウィスラーへ行くベストシーズンです。

スポンサー

Whistlerへ行くには格安バスがおすすめ

ウィスラーに行く方法は

・車

・バス

があります。

 

今回は、格安バスでの行き方をご紹介します。

 

ウィスラー行きのバス会社はいくつかありますが、今回僕が利用したバス会社は

Whistlerrides

です。

>> Whistlerridesのホームページはこちら

 

Whistlerridesは、ダウンタウンのバラード駅発で、ウィスラーのウィスラービレッジ着のバスです。

 

他のバス会社は、乗り心地が良いなどメリットがありますが料金は少し高めです。

 

このWhistlerridesだと、往復で約$32、その他消費税などを入れて

約$43

です。

 

めちゃくちゃ安いです。

日本円で¥3,400です。

破格、、、。

 

ちなみに、バスの中でWi-Fiを利用することもできます。

Whistlerridesの予約方法

では、Whistlerridesの予約方法です。

 

まずは時刻表です。

バラード駅→ウィスラービレッジ

6:20am-8:10am

8:20am-10:10am

10:30am-12:20pm

2:00pm-3:50pm

5:30pm-7:20pm

 

ウィスラービレッジ→バラード駅

8:30am-10:20am

10:30am-12:20pm

2:00pm-3:50pm

5:30pm-7:20pm

7:30pm-9:20pm

となっております。

 

予定に合わせて、バスの時間を選んでください。

 

それではバスのチケットを予約、購入します。

>> チケット購入

 

まずトップ画面で

片道もしくは往復・乗車場所・降車場所・日付

を選択し、Searchをクリックします。

 

片道の方は ONE WAY

往復の方は ROUNDTRIP

を選択します。

 

行き先は

Whistler Village

を選択します。

 

次に

乗車時間・乗車場所・降車場所

を選択します。

 

選択したら、

人数と名前

を入力します。

選択と入力が終わったら、PURCHASE TICKETSをクリックします。

 

次に乗車場所・時間に間違いがないを確認し、良ければPROCEED TO CHECKOUTをクリックします。

 

次に

・会員登録をしないで購入

・会員登録をして購入

を選択する画面が表示されます。

これはどちらでも大丈夫です。

 

今回は、会員登録せずにチケットを購入します。

 

どちらかを選択したらCONTINUEをクリックします。

 

次に

名前・メールアドレス・電話番号

を入力します。

入力が終わったらCONTINUEをクリックします。

 

次に支払い方法を選択します。

支払い方法は

支払い方法

・クレジットカード

・デビットカード

・PayPal

のどれかです。

クレジット・デビットカードで支払う方は、カードの情報を入力します。

 

入力が終わったら、チップの金額を選択します。

・$0

・$1

・$2

のどれかから選びます。

入力と選択が終わったらCONTINUEをクリックします。

 

最後に最終確認をし、良ければPLACE ORDERをクリックします。

これで予約の完了です。

 

数分後に、メールでチケットがPDFで送られてきます。

このチケットを乗車する際に提示します。

Whistlerへ出発

それではウィスラーへ向かいます。

 

バスの乗車場所はバラード駅からすぐ近くの、Vancouver City Centerというバス停です。

出発の10分前ぐらい前には、バス停に行きましょうね。

 

この小型バスでウィスラーへ向かいます。

チケットを運転手さんに見せて、乗り込みます。

 

車内はわりと狭めで、座席は20席ほどです。

 

ココに注意

山道を走るので酔いやすい方は、酔い止めの薬を飲んでおいてくださいね。

 

この日は雲ひとつ無い天気です。

遠足日和ですね。

1時間ほど走ったらところで、一度休憩を取ります。

休憩場所からは、綺麗な自然を見ることができます。

 

セブンイレブンがあるので、トイレに行きたい方、食べ物や飲み物が欲しい方は行っておきましょう。

ということでウィスラーに到着しました。

バスが到着する場所は、ウィスラービレッジのすぐ目の前にあるバス停です。

帰りのバスもここから出発するので、必ず覚えておきましょう。

バラード駅へ出発

観光地を巡り、レストランでご飯をお腹いっぱい食べたのでバラード駅へ帰ります。

 

先程もお伝えした通り、バラード駅行きのバスも到着した時と同じバス停から出発します。

 

もちろん帰りのバスも同じくこちらの小型バスです。

帰りのバスはご覧の通り、ほぼ貸し切りでした。

1日中動き回っていたので、疲れ果てて一瞬で寝てしまいました。

 

あっという間の2時間でした。

 

運転手さんによっては、帰り道に家がある方はその辺りで降ろしてくれます 笑

 

めちゃくちゃ優しい、、、。

まとめ

自分の車やレンタカーで行く方は、山道での運転に気をつけてくださいね。

 

時期によっては、雪で滑りやすくなっています。

 

個人的にはやはり、バスで行くことをオススメします。

特に帰り道は疲れていると思うので、バスのほうが’楽です。

 

スキーやスノボーに行く方もぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサー

-カナダ編, 観光スポット

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2021 All Rights Reserved.