キツラノ レストラン

【Indian Oven】バターチキンカレーが美味しいインド料理レストラン【バンクーバー】

  スポンサー   今回はバンクーバーに来てから初めて インド料理レストラン へ行ってきました。 というのも、ふとカレーが食べたくなったからです。 カレーって突然食べたくなりませんか?   スポンサー   タップできるもくじ1 Indian Oven2 Indian Ovenの場所と行き方2.1 Indian Ovenに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まとめ Indian Oven 今回ご紹介するのは、バターチキンカレー美味しいインド料 ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【GRANVILLE ISLAND】バンクーバーの観光地、グランビルアイランドに行ってきました

  スポンサー   バンクーバーを代表する観光地 GRANVILLE ISLAND(グランビルアイランド) に行ってきました。 観光客だけでなく地元の方にも愛されるグランビルアイランド。 そんな素敵な場所を写真付きでご紹介させていただきます。。   スポンサー   タップできるもくじ1 グランビルアイランドとは2 グランビルアイランドの行き方3 グランビルアイランドに到着4 パブリックマーケット4.1 Vancouver Studio Glass4.2 外ではこんな ...

ReadMore

セブ島留学編 日常

いざセブ島へ!

  スポンサー ついに出発の日が来ました! 手続きやら搭乗などわからない方もいると思います。 なので、参考にしていただけたらと思います。 スポンサー   タップできるもくじ1 いざセブへ!2 飛行機〜セブパシフィック〜2.1 成田空港までのアクセス2.2 成田空港での搭乗手続き2.3 保安検査2.4 税関申告、出国審査2.5 搭乗口へ3 マニラ国際空港に到着3.1 乗り継ぎの手続き3.2 空港散策3.3 さようならマニラ国際空港3.4 セブ国際空港に到着!4 語学学校のピックアップ5 ...

ReadMore

カナダ編 日常

【PhoneBOX】カナダのおすすめSIMカードと購入方法【バンクーバー・トロント・ワーホリ・留学】

  先日、ようやくカナダでSIMカードを購入することができました。 それまではWi-Fiがあるところでしか使えず、とても不便でした、、。 ただカナダにはたくさんWi-Fiが飛んでいるので、そこまで大変ではなかったです。 でもいざって時に無いと困ります。 ということで、今回はカナダでのSIMカードの購入方法です。 色々調べたけど、どれを選んだらいいかわからない! そもそも調べるのがめんどくさい! って方にオススメの記事です。 タップできるもくじ1 カナダの3大キャリア2 どのSIMカードが良いのか ...

ReadMore

カナダ編 学校情報

【ホームステイ】ホームステイの真実。メリット、デメリットを教えます

  スポンサー   多くのワーホリの方や留学生の方が利用する ホームステイ 今回はそのホームステイを実際に経験した僕が色々と解説していきます。 メリットやデメリット、実際とのところは、などなど、、、。 ホームステイを検討している人はぜひ参考にしてください。   スポンサー   タップできるもくじ1 リアルな日常生活を体験できるホームステイ2 ホームステイのメリット2.1 ①英語が上達する2.2 ②現地の文化を体験できる2.3 ③カバン1つで行ける2.4 ④ご飯を作る ...

ReadMore

ライフハック

【必見!】海外留学・ワーホリで持つべきおすすめのクレジットカード5選【旅行・世界一周】

  留学・ワーキングホリデーに行く際にとても必要な物、そう クレジットカード です。 クレジットカードは本当にたくさんの種類があり、僕も渡航前にひたすらクレジットカードについて調べていました。 ですが、、、たくさんあるが故に 疑問や悩み ・どのクレジットカードが良いの? ・何を基準に作ればいいの? ・ワーホリや留学におすすめのクレジットカードって? といったような疑問や悩みがあると思います。 YUYAクレジットカード選びって大変だよね、、、 ということで今回は留学経験のある僕が厳選した、ワーホリ ...

ReadMore

カナダ編 日常

自分で簡単にできる!?Simple Taxでタックスリターン【カナダ・ワーホリ】

  ワーホリなどで働いている方が、一度は耳にしたことがある タックスリターン そんなタックスリターンに対して 疑問 ・そもそもタックスリターンってなに? ・どうやってやるの? ・私はやる必要あるの? なんて疑問を持っている方も多いはずです。 今回はタックスリターンについて、そしてタックスリターンを自分でやる方法をご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 タックスリターンは年末調整1.1 対象者は全員1.2 しないと損をする1.3 期限は4月30日ま ...

ReadMore

美容情報

【20代女性必見】美容師がジェミールフランを徹底解説&おすすめの選び方【ミルボン・シャンプー・トリートメント】

  今現在たくさんのヘアケア商品がありますが、その中でも一番多いのが シャンプー トリートメント ですよね。 でも、、、 たくさんありすぎて、どれが自分に合ってるかわからない、、、。 って悩んでいる方も多いと思います。 YUYA僕も把握しきれてないぐらいの数があるんだよ 今回ご紹介させていただくのは、朝バタバタして忙しい方、これからヘアケアを始めたい方にオススメの ジェミールフランシリーズ です。 この記事でわかること ジェミールフランとは ジェミールフランシリーズの特徴 ジェミールフランシリー ...

ReadMore

カナダ編 日常

【口座開設】カナダワーホリ・留学生におすすめの銀行はCIBC!開設方法を徹底解説【バンクーバー・トロント】

  ワーホリや留学に来たら、まずするべき事の1つに 銀行口座の開設 があります。 カナダにはいくつか銀行がありますが、個人的にオススメの銀行はCIBCです。 ただ口座を開設するにあたって 悩み・疑問 そもそも何で口座を開設しないといけないの? 英語があまり話せないから不安 口座の開設方法がわからない といった悩みや疑問があると思います。 ということで今回はオススメの銀行CIBCについてと、口座の開設方法をご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 銀 ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

お風呂に入りたい?1泊2日で行くおすすめの温泉5選をご紹介!【バンクーバー・カナダ】

  スポンサー   海外にずっと滞在していると恋しくなるもの、そう お風呂 ですよね。 でもカナダにはお風呂入る習慣がなく、基本的にはシャワーだけです。 ホームステイやシェアハウスに住んでいると、ルールなどもありお風呂に入るのが難しいですよね。 そんなお風呂に入りたい時は、温泉がおすすめです。 今回はバンクーバーから公共交通機関で行ける、温泉をご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 カナダには約130の温泉がある1.1 行くなら1泊2日 ...

ReadMore

カナダ編 日常

ついにカナダに到着

2019年5月24日

スポンサー

 

カナダ出発当日からたくさんのハプニングがありました。

カナダに向けて出発

それでも、なんやかんやで無事カナダに到着致しました!

カナダに着いてからもハプニングはありましたが、、、笑

スポンサー

 

北京を出発

結局ホテルで1泊したので、日付が変わってしまいましたが、いよいよ北京を出発です。

今回は無事、定刻通りに飛行機が飛びました。

当初は中国の地に足を踏み入れるとは思っていなかったので、ちょっと嬉しかったりもしました。

と言っても約15時間ぐらいの滞在でしたが、、、。

スポンサー

フライト時間は約11時間

北京空港からバンクーバー国際空港までのフライト時間は約11時間。

短距離のフライトであれば寝てたら着きますが、長距離のフライトって本当に暇ですよね。

僕は今回、隣の中国人の女性が日本語の教師をしているらしく、日本語がペラペラだったのでお喋りしていました。

日本の話や他愛もない会話をしましたが、こういう出会いって本当に素敵ですよね。

Facebook交換しておけば良かったな、、、。

本当は勉強をしようと思っていたのですが、気がつけば映画が2本終わってました。

エアチャイナの機内食

羽田北京

の時、機内食は1食のみでしたが、今回のフライトでは長距離のため2食でました。

1食目はこちら

ライス、チキン、パン、サラダ、メロン

味は普通に美味しかったです。

機内食ってなんかワクワクしますよね。

何が出るんだろうって毎回楽しみにしています。

2食目はこちら

ライス、ポーク、パン、サラダ、なんかデザート

デザートはのやつはよくわかりませんでした。

味もいまいちでした。

毎回、これどのタイミングのご飯ってなる機内食。

僕は好きです。

バンクーバー国際空港に到着

結局いまいち眠ることもできず、11時間のフライトを終えバンクーバー国際空港に着きました。

入国審査は

Border Xpress

といわれる最新機器を使って行いました。

パスポートをスキャンし、あとはタッチパネルを操作するだけの簡単なものでした。

日本語も対応してあるので、英語が喋れなくても大丈夫です。

一応、入国審査をする人もいますが、簡単なに質問に答えるだけです。

その後移民局に行きビザの申請をして、正式なワーキングホリデービザを取得しました。

移民局に行くことを忘れる方も多いみたいので、これは絶対に忘れずに行ってください。

片道のチケットしか取っていなかったので質問されると思いましたが、特に無くすんなりでした。

またもやハプニング発生

無事正式なビザを取得し、ゲートを通りロビーに着きました。

ここで学校のスタッフの方を待ち合わせをし、ホームステイ先へ向かいます。

ですが、誰もいない、、、。

到着が大幅に遅れたのと、連絡手段が無く学校に連絡できていなかったので誰も迎えに来ていませんでした。

とりあえず総合案内所に行き、事情を説明し電話を貸してほしいと交渉。

するとスタッフの方が代わりに電話してくれました。

海外の方って本当に優しい人多いんですよね、、、。

結局、連絡が無かったから迎えには行っていない。自力で向かってくれ。

とのことでした。

とりあえずホームステイ先の住所は分かっていたので、タクシーの運転手に住所を伝え向かいます。

ホームステイ先へ到着

タクシーで約30分。

ようやくホームステイ先に着きました。

普段タクシーが来ることが無いみたいで、僕に気づき外まで来て出迎えてくれました。

ひとまず遅れたことを謝り、事情を説明。

前日に来る予定だった僕を夜中12時まで待ってくれていたみたいで、本当に申し訳ないですね。

ホストファミリーはフィリピン人でした。

セブ島に留学していた僕は一気に親近感がわきました。

住んでる場所が違えど、やっぱりフィリピン人は陽気で素敵です。

生まれがカナダなので、バリバリのネイティブです。

スポンサー

まとめ

飛行機出発の遅れから始まり、乗り継ぎできず、謎のホテルに連れて行かれ、自力でホームステイ先まで行くというハプニング続きでした。

こんなことあるのってぐらい色々ありましたが、それなりに楽しむことができました。

今は学校が始まり、時差ボケと日々戦っております。

また学校の様子などもブログに書きます!

スポンサー

-カナダ編, 日常
-, , , , , , ,

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2021 All Rights Reserved.