ライフハック

【Bucket List】後悔しない人生。バケットリストの書き方と私の例【人生一度きり】

  僕は 一度きりの人生を無駄にしたくない と思いずっと夢だった海外へ行く、ということを実行しました。 それと同時に 自分がやりたいこと、夢を全て叶えよう と決めました。 今回はそんな、夢を叶えるための方法をご紹介します。   スポンサー   タップできるもくじ1 後悔しない人生2 バケットリスト3 バケットリストを作るメリットは3つ4 バケットリストの書き方4.1 カテゴリーに分ける5 僕のバケットリスト5.1 旅行5.2 仕事5.3 経験5.4 生活スタイル5.5 自分自 ...

ReadMore

グランビル周辺 レストラン

【Malone's】ダウンタウンで一番オススメのパブ、マローンズ【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   今回ご紹介させていただくのは 僕がダウンタウンで一番オススメするパブです。 特にデートで行く、お洒落なバーやパブを探している方にオススメです。   スポンサー   タップできるもくじ1 Malone's2 Malone'sの場所と行き方2.1 Malone'sに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まとめ Malone's さて今回ご紹介させていただくのは、ともてお洒落なパブ Malone's です。 Malone'sのホ ...

ReadMore

美容情報

【ふんわり】美容師が厳選!髪をボリュームアップさせるシャンプー7選

  軟毛の方は髪にハリコシがなく、 軟毛さんの悩み ・トップがぺちゃんこで良い感じにならない ・ボリュームがなくてふわふわなヘアスタイルにならない こんな悩みをお持ちではないでしょうか? 実際僕も軟毛という髪質にダメージが加わり、髪がペタっとなりヘアスタイルが良い感じになりません。 そんな僕が使っているのは、 ボリュームアップシャンプー です。 軟毛や硬毛など髪質は生まれ持ったものなので、変えることができません。 ですがシャンプーやトリートメントなどで、改善することはできます。 ということで今回 ...

ReadMore

美容情報

とにかくコスパ重視!美容師がおすすめする安いサロンシャンプー6選

  女性にとって髪は凄く大切なもので、髪によって見た目年齢や1日のテンションが変わります。 だからこそ、常に綺麗に保ちたいものです。 髪を綺麗に維持するには、日々のヘアケアをしっかり行う必要があります。 そんな日々のヘアケアの中でも、シャンプーは毎日必ず使う物です。 だからこそ、品質の良いシャンプーを使うべきなのです。 ですが、、、 悩み ・美容室のシャンプーを使いたいけど、高くて買えない ・高くて継続して使えない ・安くて良い物を探している こんな悩みなどがあると思います。 YUYA特に学生の ...

ReadMore

ガスタウン レストラン

【BURO】勉強・読書・作業するならこのカフェへ【バンクーバー・ガスタウン】

スポンサー   みなさん勉強や読書、作業をしたい時、どこへ行きますか? 家でする方もいると思いますが、カフェに行く方も多いと思います。 そんなカフェで作業などをする方にオススメの場所を、今回はご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 BURO The Espresso Bar2 BUROの場所と行き方2.1 BUROに到着2.2 メニュー2.3 コーヒーが入りました3 まとめ BURO The Espresso Bar 今回ご紹介させていただくカフ ...

ReadMore

カナダ編 日常

カナダのフードデリバリー3社を利用・比較してみました【バンクーバー・トロント】

  スポンサー   日本でもお馴染みの デリバリーサービス もちろん日本と同様に、カナダでも利用が可能です。 ・今日は疲れたからご飯を作りたくないな、、、 ・パーティーするから食べ物が必要 ・体調が悪いから食材を買いに行けない そんなときにとても便利なサービスですよね。 ・使ったことがないから、オーダーの仕方が分からない ・料金はいくらかかるの? といった疑問や悩みにお応えするために、今回はカナダでメジャーなデリバリーサービス3社を実際に利用し、比較してみました。 タップできるもくじ1 ...

ReadMore

ライフハック

【レシピ】まだ食べてないの?栄養満点オートミールのおすすめの食べ方【ダイエット・筋トレ】

  ここ数ヶ月であっと言う間に有名になった オートミール ですが、 疑問点 ・聞いたことあるけど、あまり知らない ・最近知って挑戦してみたい ・どうやって食べるの? なんて方も多いのではないでしょうか? 僕はカナダ留学中に、オートミールの存在を知りました。 それからというもの、毎朝食にオートミールを食べるようになりました。 YUYAかれこれもう半年以上かな? 僕は食生活が不規則でジムにも通っているので少しでも栄養を摂取したいと思い、3食のうち1食をオートミールにしています。 今回はこれからオート ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【DAMSO】格安!コスパ最強のサムギョプサル食べ放題【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   カナダは多国籍国家ということもあり、たくさんの種類のレストランがあります。 その中でも今回、僕が紹介するのは格安でサムギョプサルを食べることができる韓国料理屋 DAMSO です。 最近は落ち着きましたが、一時期は毎週1、2回は通っていたお店です。   スポンサー   タップできるもくじ1 DMASO2 DAMSOの場所と行き方3 DAMSOに到着3.1 メニュー3.2 KOREAN BBQ3.3 お会計4 まとめ DMASO 今回ご紹介するのはコ ...

ReadMore

美容情報

美容師はこれを使う!おすすめの洗い流さないトリートメント6選

  今ではマストアイテムになった 洗い流さないトリートメント(アウトバス) ですが、みなさん使っていますか? 洗い流さないトリートメントには様々な効果がありますが、使用するのとしないのでは仕上がりにかなり差がでます。 実際に洗い流さないトリートメントを使っている人は、50%と2人に1人の方しか使用していないというデータがあります。 もしまだ使っていないのであれば、ぜひとも使っていただきたいアイテムです。 YUYAもちろん僕は使っているよ ですが今、洗い流さないトリートメントにはたくさんの種類があ ...

ReadMore

カナダ編 日常

【カナダで部屋探し】これを読めば完全網羅!部屋探しのコツと注意点を教えます【バンクーバー・トロント】

  さて今回は長期滞在する方は絶対に必要となってくる 部屋探し についての記事です。 僕は1ヶ月のみホームステイで、それ以降はシェアハウスに住んでいます。 そんな部屋探し経験者の僕が、コツや注意点などをご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 部屋探し2 部屋の種類2.1 一軒家の一室に住むシェアハウス2.2 コンドミニアムのシェアハウス2.2.1 マスターベッドルーム(Master bedroom)2.2.2 セカンドルーム(Second roo ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Lynn Canyon Park】無料で楽しめるリンキャニオンパークの行き方【バンクーバー・カナダ】

2019年9月4日

スポンサー

 

ダウンタウンは飽きてきたな、、、。

お金がかからない、無料で行ける観光地ないかな、、、。

と思っている方にオススメの観光地

Lynn Canyon Park(リンキャニオンパーク)

先日行って来たので行き方などをご紹介します。

 

スポンサー

 

Lynn Canyon Parkとは

今回行ってきたのはノースバンクーバーにある

Lynn Canyon Park

です。

観光客が連日訪れ、地元の方にも大人気のハイキングスポットです。

面積は250ha、東京ドーム約53個分の広さがあり、ハイキングコースも難易度別に数種類あります。

ココがおすすめ

また高さ50m、長さ40mの吊橋があり、無料で渡ることができます。

バンクーバーにはリンキャニオンの他にキャピラノに吊橋がありますが、キャピラノは有料です。

なので無料で吊橋、自然を楽しむことができる最高な公園です。

スポンサー

Lynn Canyon Parkの行き方

それではリンキャニオンパークへ向かいます。

リンキャニオンパークへの行き方はいくつかありますが、今回はバスでの行き方です。

ダウンタウンからだと、約1時間ほどです。

1度だけバスを乗り換えるので、気をつけてくださいね。

スタート地点は度々お世話になっているウォーターフロント駅です。

まずは、ウォーターフロント駅から近くのバス乗り場へ向かいます。

211  Seymour行き

のバスの乗ります。

バスに揺られること約25分、乗り換えをするバス停に着きました。

乗り換えのバス停は

Phibbs Exchange

です。

ココに注意

グーグルマップでは

Northbound Mountain Hwy

で乗り換えと書いてありますが、必ずPhibbs Exchangeで降りてください。

ここで

227 Lynn Valley Centre行き

のバスに乗り換えます。

ここからバスが出発するので、確実に座ることができます。

小型の可愛いバスです。

15分ほどでリンキャニオンパーク近くのバス停

Westbound Peters Rd

着きます。

バス停に着いたらバスを降り、右に真っ直ぐ進みます。

5分程歩き、看板が見えたらリンキャニオンパークに到着です。

バスを降りてからの道がわからない方は、観光客っぽい人について行けば大丈夫です 笑

Lynn Canyon Parkに到着

先ほどの看板が見えたら、さらに奥へと進みます。

途中、

Ecology Centre Nature Museum

があります。

僕は行きませんでしたが、興味がある方はぜひ行ってみてくださいね。

ここを通り過ぎると、リンキャニオンパークの入り口に到着します。

この建物にはカフェがあり、ご飯を食べることができまます。

またトイレもあります。

ここを通り過ぎるとトイレは無いので気をつけてくだい。

カフェメニューも貼っておきます。

ハイキングコースへ

ではハイキングコースへ向かいます。

ディープコーブでも見たこの看板。

サンダルなどでなく、スニーカーで来てくださいね!

看板を通りすぎ、階段を少し下ります。

階段を下った先にありました。

今回のお目当て、吊橋です。

祝日に来たせいか、人、人、人です。

写真すらまともに撮れないぐらいの人の数。

下を覗くと川。

平日に来れば良かったなーと少し思いました。

橋を渡り、奥へと進みます。

ここのハイキングコースはディープコーブと比べると緩やかです。

少し歩くと川が流れていて、たくさんの方がここで休憩したり、ご飯を食べたりしていました。

のどかですね。

夏の時期は水着などを持って来て泳ぐのも有りですね。

さらに奥へと進むことができますが、僕たちはお腹が減ったので帰ることにしました。

ダウンタウンへ

あっという間に終わったリンキャニオンパークでしたが、自然の中ハイキングをして終始癒やされていました。

帰りはせっかくなので、シーバスに乗ってダウンタウンへ帰ることにしました。

僕たちはハイキングコースを途中で抜け、バス亭に向かいました。

このバス停からバスが出発するので、ここから乗ると確実に座ることができます。

もちろんリンキャニオンパークの入り口付近から乗ることも可能ですが、ハイキングの後は座りたいですよね。

なので疲れている方は、このバス亭から乗ってください。

シーバス乗り場のロンズデール・キー・ステーションまでは25です。

まとめ

さくっと終わってしまったリンキャニオンパークですが、お弁当などを持って来てゆっくりするのも良いですね

真夏は水着やサンダルを持って来て、川で遊ぶのがオススメです。

もちろんハイキングコースをゆっくり周るのも有りです。

ハイキングコースは緩やかなので、体力に自信が無い方も安心して楽しむことができます。

怪我には気をつけてくださいね!

 

スポンサー

 

-カナダ編, 観光スポット

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2021 All Rights Reserved.