カナダ編 日常

【Raincouver】レインクーバーの過ごし方【雨季】

  最近毎日、雨が降っているバンクーバーです。   遂に恐れていたものが来てしまいました。   Raincouver(レインクーバー) です。   今回はこの憂鬱なレインクーバーをどのように過ごすか、というテーマです。   また留学、ワーホリに来る最適な時期もご紹介します。   スポンサー   タップできるもくじ1 Raincouverは11月〜4月2 雨具が必要3 どう過ごすか3.1 1、You Tube、Netflixを観る3.2 ...

ReadMore

美容情報

そのパサついてる髪、乾燥してるよ?美容師おすすめの保湿シャンプー6選

  髪が乾燥してパサパサ、、、 綺麗な髪でいたい、そう思っている方ほど、髪のパサつきは凄く気になりますよね?   髪は印象の8割を決める、と言われているぐらい大切です。 YUYAパサパサの髪は第一印象が悪くなっちゃうよ   特に秋から冬にかけては空気が乾燥し、それに伴い髪も乾燥しやすくなります。   髪が乾燥する原因は様々ですが、改善方法の1つとして シャンプー があります。   ですが、、、シャンプーにはたくさんの種類があり、 疑問や悩み ・どのシャンプ ...

ReadMore

カナダ編 日常

【カナダ】結局ワーホリっていくら稼げるの?【バイト・仕事】

  これからワーホリへ行く!って方が気になることと言えば ワーホリでどれぐらい稼げるのか だと思います。   お金に余裕がある方は、あまり気にならないかもしれません。   ですが、、、 僕みたいに、ギリギリの資金で来る方にはとても大切なことです。   今回は、ワーホリでいくら稼げるのか、を実例を元にご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 カナダの就労規則1.1 最低時給は$14.601.2 就労時間は日本と同じ1.3 ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Whistler】ウィスラーのオススメ観光地とレストラン【スキー・スノボー】

  前回に引き続き、ウィスラーの記事です。   今回は、ウィスラーのオススメ観光地とレストランをご紹介させていただきます。   ウィスラーへの行き方は、こちらの記事を参考にしてください。 【Whistler】格安バスで行く日帰りウィスラーの行き方【スキー・スノボー】   スポンサー   タップできるもくじ1 PANGEA1.1 El Furniture Warehouse1.2 Black's Pub2 ウィスラービレッジ2.1 Green Lake3 ま ...

ReadMore

美容情報

【完全版】美容師がミルボンシャンプー4種類を7つの悩み別にまとめてみた【おすすめ】

数ある美容メーカの中でもひときわ人気があり、一般の方からの知名度も高い ミルボン 僕も実際、ミルボンのカラー剤やヘアケア用品をよく使います。   そんなミルボンにはたくさんの種類のシャンプーがあり、どれも品質が高く、とても満足度が高い商品となっております。 YUYA僕もミルボンのシャンプーとトリートメントを使っているよ   ただたくさんあるが故に、、、、 疑問や悩み ・どんな種類のシャンプーがあるの? ・それぞれ何が違うの? ・私の髪質に合ったシャンプーがわからない といった疑問や悩み ...

ReadMore

美容情報

【選び方】美容師が人気シャンプーのフローディア全7種類を徹底解説!

  ヘアケアアイテムと聞いて真っ先に思い浮かぶのは、シャンプーだと思います。   でも、、、 シャンプーにはたくさんの種類があり、どれを選べば良いかわかりませんよね、、、。 YUYAシャンプー選びって本当に大変だし、難しいよね、、、   そんな方におすすめのシャンプーは、 フローディア です。   聞いたことがある、なんとなく知っているって方も多いのではないでしょうか?   フローディアには7種類のシャンプーがあり、髪質や悩み、頭皮の状態に合わせて選ぶこと ...

ReadMore

セブ島留学編 日常

【4K YouTube】タイムラプス撮りました☆

スポンサー   先日、夜中の3時に起き、3時30分〜6時30分の計3時間程かけてタイムラプスを撮りました。 朝日のタイムラプスはとても難しくて、こまめに露出設定を行いといけないので大変です。 時間の経過と共に明るさの変化が激しいので、こまめにチェックします。 ただ方角を少し間違えてしまい、朝日が微妙な位置になりました 笑 これも経験ですね、、、 次回こそは綺麗に撮れるように頑張ります。 そんなこんなで、YouTubeにアップしましたのでぜひ見てください! パソコンだと4Kで見れます。 ただサイズ ...

ReadMore

美容情報

【厳選】綺麗のお手伝い!美容師おすすめのくるくるドライヤー6選【使い方】

  いつも綺麗な髪でいたい そう思っている方、多いのではないでしょうか?   今販売されているドライヤーは性能が高く、ドライヤーだけでも髪が綺麗になります。   ですが、、、 ワンランク上の綺麗な髪を目指すのであれば、ブローが必須になってきます。   でもブローを自分でやるのは難しく、なかなか上手くできませんよね? YUYAブラシを使わないといけないから、難しいんだよね、、、   そこでおすすめなのが くるくるドライヤー です。 くるくるドライヤーには様々 ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【Breka Bakery & Cafe】美味しいパンが食べれるカフェ【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   さて今回もカフェのご紹介です。 バンクーバーに来てから、カフェに行く頻度が増えました。 落ち着いて作業できるし、コーヒーも飲めるし最高ですよね。 今回ご紹介するカフェは美味しいパンなども食べれますよ。   スポンサー   タップできるもくじ1 Breka Bakery & Cafe2 Breka Bakery & Cafeの場所と行き方2.1 Breka Bakery & Cafeに到着2.2 メニュー2.3 コーヒーとロ ...

ReadMore

セブ島留学編 観光スポット

【ボホール島の行き方】自力で行く方法1/2

  スポンサー   先日、ずーーーっと行きたかった 【ボホール島】 に行ってきました。 ほとんどの方はツアーなどで行くことが多いと思いますが、僕は少しでも出費を抑えたいので全て自力で行ってきました。 結果的には行けなかった場所もありましたが、総合的にはかなり出費を抑えることができました。 今回も画像付きで解説していきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 ボホール島とは2 まずはPier1(港)へ2.1 ボホール島行きのチケットを買う2.2 ターミナルフィ ...

ReadMore

カナダ編 学校情報

【語学学校】ワーホリで語学学校に行くメリット・デメリット【ワーキングホリデー】

2020年2月7日

 

スポンサー

 

ワーホリに行きたい方、これからワーホリへ行く方が悩む事の一つに

語学学校

があると思います。

語学学校に行くべきなのか、行かないべきなのか、、、。

英語力は伸びる?友達はできる?

そんなみなさんのお悩みを解消するため、今回は語学学校へ行くメリット・デメリットをご紹介させていただきます。

 

スポンサー

 

語学学校のメリット・デメリット

さて今回のテーマは語学学校ですが、まず結論からお伝えすると

語学学校には行くべき

です。

少しでも費用を抑えたい方からすると、学費はそこそこ高額なためできれば削りたい所ではあると思います。

でもそれ以上にメリットがあります。

メリット・デメリットをざっくりご紹介すると

メリット

・英語力をアップできる

・友達ができる

・アクティビティに参加できる

・住む家や仕事が見つかることがある

デメリット

・学費が高い

・ネイティブと話す機会があまりない

・日本人同士で固まる

となっております。

では詳しく解説していきます。

スポンサー

メリット

ではまずメリットからのご紹介です。

他にもメリットはあるのですが、今回はその中でも主要な4つをご紹介させていただきます。

英語力をアップできる

まずは当然のことですが

英語力をアップできる

です。

僕は2ヶ月半だけ語学学校に通いましたが、入学当初と卒業後を比べるとやはり英語力がアップしたなと感じます。

文法はもちろんのこと、語彙力や言い回しなど引き出しが増えました。

ただ英語力が伸びるか、伸びないかは自分の英語に対する姿勢で変わります。

基本的に語学学校の授業はは10人前後もしくは、それ以上の数の生徒がいるグループクラスになります。

ということは必然的に自分が発言する機会は減ってしまいます。

でもその中でもいかに自発的に発言する機会を作るかがポイントです。

また分からないことがあれば質問するなど、積極的な姿勢が必要です。

毎日遅刻や欠席、学校に行っても授業中は寝るなどしていては伸びません。

まぁ語学学校に行かないよりは伸びますが、、、。

結局は自分次第ではあります。

友達ができる

次に僕の中で一番のメリットだと思う

友達ができる

です。

やはり異国の地で一人ぼっちはめちゃくちゃ寂しいものです。

実際、僕の知り合いで語学学校に行かなかった方がいますが、友達がいなくて家と職場の往復だけっと言っていました。

友達がいると観光スポットなどにも気軽に行けますし、何かあったときに相談できます。

なにより心強いです。

また日本人以外の友達もできるため、海外の文化なども知ることができます。

学校で知り合った友達は今でもずっと関係が続いており、時々会ったりご飯に行ったりなどとても大切な存在です。

アクティビティに参加できる

次に

アクティビティに参加できる

です。

語学学校には、学校側が主催するアクティビティなどがあります。

僕が通っていた学校では週末を利用した旅行映画鑑賞ボランティア活動など様々なアクティビティが用意されていました。

また僕はカナダにある学校に通っていたので、4泊5日で行くロッキー山脈などもありました。

その他にも新入生を対象としたウェルカムパーティーなどもあるので、友達を作る機会もたくさんありました。

短期間で帰ってしまう生徒もたくさんいるので、学校に通っている間にこういったアクティビティに参加できるのは思い出も作れますしとても良いですよね。

住む家や仕事が見つかることがある

最後に

住む家や仕事が見つかることがある

です。

学校に通っていると、生徒同士で情報交換が盛んに行われます。

その際に、住む家の探し方や仕事の探し方などの情報も入手することができます。

さらに友達の家に空室があるとなると、そのまま住む家も見つけることができます。

また仕事探しでも学校に行きながら仕事をしている方もいるので、その方の紹介で仕事も見つけることができます。

もちろん日本人以外の学生もたくさんいるので、日系以外の仕事も紹介してもらえる可能性があります。

そうなると英語環境の職場も見つけることができます。

これら以外にも入手できる情報はたくさんあります。

デメリット

ここからはデメリットのご紹介です。

デメリットの対策もご紹介させていただくので、ぜひ参考にしてくださいね。

学費が高い

まずは一番のデメリット

学費が高い

です。

もちろん語学学校によっては安いところもありますが、基本的にはそこそこの金額がかかります。

ホームステイするとなるとさらにお金がかかります。

僕が通っていた学校の場合だと、学費だけで1ヶ月約11万円でした。

比較的安い学校を選びましたが、それでもこれぐらいの金額です。

ただ1つ言えるのは、学費が高いから良い学校っていうわけではないです。

安くても良い学校はたくさんあります。

先程もお伝えしましたが、英語力がアップするかしないかは全て自分次第です。

エージェントから情報を仕入れる、口コミを見るなどして慎重に学校を選びましょう。

費用を少しでも抑えたい方はこちらの記事を参考にしてください。

おすすめ
【徹底節約】留学・ワーホリ費用の抑え方【安く抑える方法】

  留学・ワーホリで一番心配なこと、不安なことって お金 ですよね?   費用が ...

続きを見る

ネイティブと話す機会があまりない

次に

ネイティブと話す機会があまりない

です。

学校の先生はもちろんネイティブの方もいますが、生徒はもちろんネイティブではないです。

生徒同士での会話が多くなるため、ネイティブの方と話す機会はあまりないです。

かといってネイティブの先生とマンツーマンの授業をすると、なるとかなり高額な学費がかかります。

ただ生徒同士で会話する場合はお互い英語の勉強をしている状態なので、失敗を恐れることなく気楽に会話できるというメリットもあります。

もしネイティブの方と話す機会を増やしたいのであれば、ローカルのレストランやカフェで働いたり、現地の友達を作る必要があります。

日本人同士で固まる

最後に

日本人同士で固まる

です。

英語の勉強を始めたばかりの方は、語学学校のクラス分けでレベルが低いクラスに配属されます。

特に日本人は英語を話せない方が多いので、自然とそのレベルが低いクラスに固まってしまいます。

僕も実際そうでした。

となると日本人の友達が多くなってしまい、英語を話す機会がますます減ってしまいます。

これは日本人だけでなく、他の国の方々もそうです。

韓国人は韓国人の方同士で、南米の方は南米の方同士で仲良くなることが多いです。

レベルが高くなるにつれて、日本人の数は減っていきます。

もし日本人の少ないクラスに配属されたいのであれば、渡航前に勉強しておく、もしくは在学中に勉強を頑張りレベルの高いクラスに行く必要があります。

ただこれはデメリットでもあり、メリットでもあると思います。

やはり同じ日本語が話せる友達もいたほうが、情報交換や相談ができます。

まとめ

デメリットもご紹介させていただきましたが、やはりメリットのほうがたくさんあるので語学学校には行ったほうが良いです。

予算等で難しい方もいると思いますが、ワーホリでの生活を左右すると言っても過言ではないぐらい大切なことなので、最低でも1ヶ月は行きたいところです。

少しでも充実した生活を送りたい方は、語学学校に行きましょう。

 

スポンサー

 

 

-カナダ編, 学校情報

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2021 All Rights Reserved.