カナダ編 日常

【友達作り】どうやって作る?現地で友達を作る5つの方法【ワーホリ・留学】

  スポンサー   ワーホリ・留学で英語力をアップするのに、一番良い方法といえば 現地でネイティブの友達を作る ことです。 何を伸ばしたいかにもよりますが、スピーキングとリスニングを伸ばすにはとにかく会話をすることが大切です。 今回はワーホリ・留学先で友達を作る方法をご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 友達作り1.1 パブやバーで話かける1.2 シェアハウス・ホームステイに住む1.3 ローカルのお店で働く1.4 Meetupなどのア ...

ReadMore

グランビル周辺 レストラン

【SPEAKEASY】グランビルのスポーツバー【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   カナダで大人気のスポーツといえば アイスホッケー バスケットボール カナディアンフットボール ですね。 特にアイスホッケーはとても大人気で、カナダの国技でもあります。 そんなスポーツ観戦をしながら、お酒を飲むのって最高ですよね。 ということで、今回はスポーツバーをご紹介させていただきます。   スポンサー タップできるもくじ1 SPEAKEASY2 SPEAKEASYの場所と行き方2.1 SPEAKEASYに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2. ...

ReadMore

カナダ編 日常

【海外で美容師】実際に海外で美容師をして感じたこと【ワーホリ・就労】

  スポンサー   僕は今バンクーバーで美容師をしています。 この記事を見ている方はおそらく 海外で美容師がしたい! 海外で美容師をしてみたいけど不安がたくさん、、、。 と思っている方だと思います。 今回は僕が実際に海外で美容師をして、感じたこと思ったことを記事にします。   スポンサー   タップできるもくじ1 海外で美容師1.1 海外で美容師は稼げるのか1.2 海外での美容師は楽なのか1.3 英語力は必要なのか1.4 最低限スタイリストになってから1.5 プロと ...

ReadMore

カナダ編 日常

【PhoneBOX】カナダのおすすめSIMカードと購入方法【バンクーバー・トロント・ワーホリ・留学】

  先日ようやくカナダでSIMカードを購入することができました。 それまではWi-Fiがあるところでしか使えず、とても不便でした、、。 ただカナダにはたくさんWi-Fiが飛んでいるので、そこまで大変ではなかったです。 でもいざって時に無いと困ります。 ということで、今回はカナダでのSIMカードの購入方法です。 色々調べたけど、どれを選んだらいいかわからない! そもそも調べるのがめんどくさい! って方にオススメの記事です。 タップできるもくじ1 カナダの3大キャリア2 どのSIMカードが良いのか2 ...

ReadMore

チャイナタウン レストラン

【大勝軒】元祖つけ麺Taishoken Ramen【ダウンタウン・バンクーバー】

  スポンサー   仕事が終わった後、飲み会の後って無性にラーメンが食べたくなりますよね。 ということで、仕事終わりにラーメンが食べたくなったので行ってきました。 ちなみに飲み会後にラーメンが食べたくなるのは、アルコールで体の水分と塩分減るからとのことです。 今回ご紹介するのは、日本でも有名なあのラーメン屋です。   スポンサー   タップできるもくじ1 Taishoken Ramen2 Taishoken Ramenの場所と行き方2.1 Taishoken Ram ...

ReadMore

カナダ編 日常

【履歴書・レジュメ】カナダで書類をプリント、印刷する方法

  スポンサー   ワーキングホリデーでバンクーバーに来た多くの方は、現地で働くと思います。 働く際に必要な履歴書ですが、面接の際に直接渡す、もしくは事前にメールで送ることが多いです。 でもカナダで履歴書ってどうやって印刷するんだろう、、、。 と悩んでいる方も多いと思います。 ということで、今回は履歴書(レジュメ)をカナダでプリントする方法をご紹介させていただきます。 もちろん履歴書以外にも、書類などプリントする物がある際に使えますよ。   スポンサー   タップで ...

ReadMore

セブ島留学編 日常

【YouTube】パラセーリング行ってきました☆

スポンサー 学校が始まって1周間。 週末にパラセーリングに行きました。 たまには息抜きも必要ですよね。 チャンネル登録もぜひよろしくお願いします! スポンサー

ReadMore

美容情報

これを読めば完璧!美容師がおすすめする美容アイテムまとめ

  数え切れないほどたくさんある 美容アイテム 実際、美容師である僕も把握できないぐらい、今現在たくさんの種類のアイテムが発売されています。 そのため、、、 疑問や悩み ・種類が多すぎてどれを使って良いかわからない ・自分に合ったアイテムがわからない ・結局どれがおすすめなの? などの疑問や悩みなどがあると思います。 ということで今回は、美容師である僕がおすすめする美容アイテムを詳細記事と共に、いくつかのカテゴリーに分けてご紹介させていただきます。 この記事でわかること 美容師が選ぶおすすめの美 ...

ReadMore

カナダ編 日常

【ワーホリ】カナダ渡航前に知っておくべき9個の常識、文化【留学・旅行】

  スポンサー   海外に行くと、日本とは全くことなる異なる常識や文化、習慣があります。 日本ではできたのに! といったように、日本ではできたことができない国も多々あります。 逆に日本ではできないことが、海外ではできたりと、カルチャーショックを受けます。 ということで、今回はカナダのルール9個をご紹介します。 カナダへ渡航するご予定がある方は、ぜひ渡航前にチェックしてくださいね。   スポンサー   タップできるもくじ1 カナダの常識1.1 外ではお酒が飲めない1. ...

ReadMore

カナダ編 日常

【Cineplex】毎週火曜日は映画館シネプレックスへ!【カナダ】

  スポンサー   僕は映画がとても好きで、休みの日の夜は必ずNetflixで映画を見ています。 一時は月に10作品ほど観ることもありました。 家で観る映画も良いのですが、やはり大きなスクリーンで観る映画は格別です。 ということで、今回はカナダにある映画館をご紹介します。 また、お得に映画を観る方法もご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 Cineplex2 チケットの料金3 映画を観るなら火曜日に!4 チケットの購入方法4.1 SCE ...

ReadMore

カナダ編 日常

【友達作り】どうやって作る?現地で友達を作る5つの方法【ワーホリ・留学】

2020年2月18日

 

スポンサー

 

ワーホリ・留学で英語力をアップするのに、一番良い方法といえば

現地でネイティブの友達を作る

ことです。

何を伸ばしたいかにもよりますが、スピーキングとリスニングを伸ばすにはとにかく会話をすることが大切です。

今回はワーホリ・留学先で友達を作る方法をご紹介させていただきます。

 

スポンサー

 

友達作り

僕もワーホリに来るまで、

現地の友達なんかすぐできる!

と思っていましたが、現実はそう甘くなかったです、、、。

今では数人いますが、ワーホリに来てから数ヶ月は全くできませんでした。

もちろんすぐに友達を作れる方もいるとは思いますが、そうでない方のほうが多いと思います。

結局日本人の友達ばかりと遊んで英語が上達しない、なんてことも良く聞く話です。

ワーホリ・留学の目的は人それぞれですが、せっかく来たのであれば友達をたくさん作り、英語力もアップさせたいものです。

ということで、友達を作る方法はこちら

ポイント

・パブやバーで話かける

・シェアハウス・ホームステイに住む

・ローカルのお店で働く

・ミートアップなどのアプリを使う

・ボランティアに参加する

の5つです。

語学学校に行く、という選択肢もありますが今回は語学学校以外で友達を作る方法をご紹介します。

それでは1ずつ解説していきます。

パブやバーで話かける

まずはこれ

パブやバーで話かける

です。

これは社交的な方、人見知りをしない方限定の方法かもしれませんが、一番手っ取り早く友達を作る方法です。

悪く言えばナンパですね、、、笑

基本的に外国人の方はフレンドリーです。

なのでこちら側から話かけても、快く受け入れてくれます。

特に日本人女性は外国人の方からモテるので、男性から話かけられているのをよく見ます 笑

パブやバー以外でも、バスやカフェなど話かけることができる場所はたくさんあります。

また逆に話かけられることもあり、僕はエレベーターに乗っている時によく話かけられます。

短時間ではありますが、そこから仲良くなり会う度に話ほどの関係になりました。

いつ素敵な出会いがあるかわからないので、そういった場所ではイヤホンなどはせずに過ごしています。

イヤホンをしていると、相手も話かけにくいので、、、。

いつでも会話ができるように、簡単な自己紹介や英語の勉強をしていること、ニュースなど会話の話題を用意しておくと良いです。

英語力をアップさせるコツはとにかくフレンドリーになることです。

人見知りだから、と自分から壁を作るのは止めて積極的に会話を楽しみましょう。

シェアハウス・ホームステイに住む

こちらも手っ取り早く友達を作る方法である

シェアハウス・ホームステイに住む

です。

シェアハウスと聞いて、ワーホリの方や留学生だけが住んでいると思っている方も多いと思いますが、実際は現地の方もシェアハウスに住んでいることがあります。

特に現地の大学に通う大学生などが住んでいることが多く、そういったシェアハウスを探せば友達が簡単にできます。

部屋探しのサイトを見ると、どういった人が住んでいるかなどを書いてあるのでそれを見て部屋を探すと良いです。

もちろん日本人以外の留学生の方などもたくさんいるので、すくなからず英語環境には身を置けます。

また友達とは言えないかもしれませんが、ホームステイをするのも1つの方法です。

ホストファミリーと仲良くなることで英語を教えてもらうことができますし、一緒に遊びに行くこともできます。

僕も1ヶ月だけホームステイをしましたが、わからないことがあれば質問して教えてもらっていました。

ホームステイはシェアハウスに住むのと比べて少し家賃が高いというデメリットもありますが、それでも英語力を伸ばすことができるのでオススメです。

ローカルのお店で働く

次は特にワーホリの方にオススメの

ローカルのお店で働く

です。

ローカルのレストランやカフェなどは日本人が働いていることが少なく英語環境に身を置けるだけでなく同僚と友達になることもできます。

働きやすいジャパレスを選ぶ方が多いのですが、英語力を伸ばしたいのであればやはりローカルのお店で働くほうが良いです。

ただローカルのお店で働くとなると、接客ができるある程度の英語力は必ず必要になってきます。

英語の勉強を始めたばかりの方には少し難しいかもしれませんが、ある程度の英語を話せる方にはチャンスがあります。

またお店によっては英語があまり話せなくても雇ってくれることもあるので、どうしても働きたい方は諦めずに応募しましょう。

僕はローカルのヘアサロンで働いていますが、同僚は外国人でお客様ももちろん外国人です。

時々お客様に英語を教えてもらうこともあります。

これは接客業の特権ですね。

Meetupなどのアプリを使う

次にスマホを使った方法

Meetupなどのアプリを使う

です。

Meetupとは、共通する趣味や興味がある物が同じ人同士でグループやイベントを作り、みんなで集まって楽しくやりましょうといったものです。

Meetup

Meetup

Meetup無料posted withアプリーチ

様々なイベントがありますが、特にオススメなのはLanguage Exchangeのイベントです。

Language Exchangeとは文字通り、言語の交換です。

自分の母国語を教える代わりに、自分が学びたい言語を教えてもらうというものです。

お互いWin-Winですし、お互いに教え合うので英語を話すことのハードルが下がります。

MeetupではこのLanguage Exchangeのイベントがよく行われているので、参加することで友達も作れますし英語力もアップさせることができます。

またMeetup以外にもLanguage Exchangeができるアプリがあります。

まず有名なアプリといえば

Hello Talk

です。

HelloTalk ハロートーク - 英語 勉強

HelloTalk ハロートーク - 英語 勉強

HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP無料posted withアプリーチ

このHello TalkはMeetupとは異なり、アプリ内のチャットでLanguage Exchangeを行います。

自分の母国語、学びたい言語、住んでいる地域などを登録すると、それに合った相手を見つけてくれるというアプリです。

またHello Talkと同じく、アプリ内のチャットでLanguage Exchangeができるアプリ

Tandem

というのもあります。

Tandem タンデム - 言語交換で外国語学習

Tandem タンデム - 言語交換で外国語学習

Tripod Technology無料posted withアプリーチ

Tandemの使い方はHello Talkと同じです。

両方使うのももちろん有りですが、個人的に使いやすいのはHello Talkです。

チャットで仲良くなり、実際に会って直接英語を教えてもらっている友達もいます。

ですが、これらのアプリを使い日本人女性を狙うといった事件などもあるので、不安な方は友達と参加する、人が多い場所で会うなどして対策をしましょう。

ボランティアに参加する

最後に

ボランティアに参加する

です。

海外では様々なボランティア活動が行われています。

僕が滞在しているカナダでも盛んに行われています。

ボランティアに参加することで友達ができますし、現地の生活に関わることができたりリアルな英会話を学ぶことができます。

なにより社会貢献できます。

ボランティアの内容は様々で、掃除やイベントの運営スタッフ、動物の介護などがあります。

また日本語講師などもあります。

ボランティアを探す方法としては

・エージェント団体に登録する

・各国のボランティアサイトで探す

・新聞、広告で探す

・語学学校のボランティアイベントに参加する

があります。

エージェント団体で有名なのは

NICE

というエージェントです。

NICEのホームページはこちら

世界約90カ国、3000ヶ所で開催されています。

その他各国にボランティアサイトが必ずあるので、そちらでも探すこともできます。

カナダには

Go Volunteer

Volunteer Toronto

というボランティアサイトがあります。

Go Volunteerのホームページはこちら

Volunteer Torontoのホームページはこちら

英語のみなので少し難しいかもしれませんが、ボランティアの件数が多いです。

ボランティアを行う上で一つ注意があります。

それはビザが必要ということです。

これは国によって異なりますが、カナダの場合であればワーキングホリデービザや就労ビザが必要になります。

カナダ以外の国も基本的にはビザが必要です。

ボランティアなので金銭は発生しませんが、就労として扱われるからです。

ボランティアの内容によっては、ビザが不要なこともあるので事前に確認しましょう。

スポンサー

まとめ

今回は5つの方法をご紹介させていただきました。

語学学校に行けば留学生の友達などはたくさんできますが、現地の友達を作ることはできません。

冒頭でもお伝えした通り、英語力をアップさせるコツはとにかく会話をすることです。

もちろん留学生同士で会話をするのでも良いのですが、ネイテイブの方と会話をした方がボキャブラリーや言い回しなど、引き出しが増えます。

実際僕もネイテイブの方と会話をしていて

あ、こういう言い方もあるんだ

と学ぶ場面が多々あります。

大切なのは自ら壁を作らないこと。

素敵な友達を作って、楽しい海外生活を送りましょうね。

 

スポンサー

 

 

-カナダ編, 日常

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2020 All Rights Reserved.