カナダ編 日常

【ワーホリ・留学】カナダでの1ヶ月の生活費っていくら?【バンクーバー・トロント】

  今回は、以前ご紹介させていただいた 結局ワーホリっていくら稼げるの? の記事に付随して、カナダでの1ヶ月の生活を大公開します。   これからカナダへワーホリや留学へ行く方は、ぜひ参考にしてくださいね。 【カナダ】結局ワーホリっていくら稼げるの?【バイト・仕事】   スポンサー   タップできるもくじ1 1ヶ月の生活費1.1 家賃1.2 食費1.3 交通費1.4 通信費1.5 雑費2 合計金額3 生活費の節約方法3.1 外食はせず自炊のみ3.2 部屋はシェアハウス ...

ReadMore

セブ島留学編 日常

【YouTube】パラセーリング行ってきました☆

スポンサー 学校が始まって1周間。 週末にパラセーリングに行きました。 たまには息抜きも必要ですよね。 チャンネル登録もぜひよろしくお願いします! スポンサー

ReadMore

カナダ編 日常

【履歴書・レジュメ】カナダで書類をプリント、印刷する方法

  ワーキングホリデーでバンクーバーに来た多くの方は、現地で働くと思います。   働く際に必要な履歴書ですが、面接の際に直接渡す、もしくは事前にメールで送ることが多いです。   でもカナダで履歴書ってどうやって印刷するんだろう、、、。 と悩んでいる方も多いと思います。   ということで、今回は履歴書(レジュメ)をカナダでプリントする方法をご紹介させていただきます。   もちろん履歴書以外にも、書類などプリントする物がある際に使えますよ。   スポ ...

ReadMore

セブ島留学編 学校情報 学校情報

【フィリピン留学VSカナダ留学】フィリピン留学とカナダ留学を徹底比較

  スポンサー   今回はみなさんが気になる フィリピン留学 と カナダ留学 この2つの経験者である僕が徹底的に比較します。 それぞれメリット、デメリットがあるのでぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。 ちなみに上の写真は1番楽しかったクラスの集合写真です。 このクラスは本当にみんな仲が良く、毎日学校に行くのが楽しみでした。   スポンサー   タップできるもくじ1 費用1.1 授業内容1.2 私生活の充実1.3 友達2 フィリピン留学向けの方3 カナダ留学向けの方 ...

ReadMore

グランビル周辺 レストラン

【Freshslice Pizza】バンクーバーを代表するピザ屋【フレッシュスライスピザ】

  スポンサー   今回はずっと気になっていたものの、なかなか行けなかったピザ屋さんです。 カナダのピザはとにかく安い! 日本と比べて半額ぐらいの値段です。 先日行ってきたので、ご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 Freshslice Pizza2 Freshslice Pizzaの場所2.1 Freshslice Pizzaに到着2.2 メニュー2.3 ピザが届きました3 まとめ Freshslice Pizza 今回行ってきたの ...

ReadMore

美容情報

ヘアアレンジにはこれ!美容師おすすめのスタイリング剤5選と使い方

  仕事終わりの飲み会、お休みの日のお出かけ こんな時、さっくとヘアアレンジをする方も多いのではないでしょうか?   少し前に大流行した ヘアアレンジ ですが、今ではすっかり定着しましたね。   でも、、、 疑問や悩み ・仕上がりがパサパサで綺麗にできない ・スタイリング剤って使うべきなの? ・おくれ毛には何を使うべきなの? といった疑問や、悩みがあると思います。   そこで今回はヘアアレンジ大好き美容師である僕が、ヘアアレンジにおすすめのスタイリング剤をご紹介させ ...

ReadMore

カナダ編 日常

【フォーマット付】ワーホリの方必見!レジュメの作り方を徹底解説!

  ワーホリで海外に行き、 さぁ働こう! となった際に必要になるのが Resume(レジュメ) です。   でも 疑問 ・レジュメってどうやって作るの? ・そもそもレジュメってなに? といった疑問があると思います。   今回はレジュメの作り方を、ご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 レジュメは履歴書2 日本の履歴書とは異なる3 レジュメの基本3.1 動詞から書く3.2 代名詞を省く3.3 冠詞は省く3.4 フォントは統一4 ...

ReadMore

バラード周辺 レストラン

【しゃぶせん】お寿司と焼肉食べ放題ランチ・ディナー【バンクーバー・ダウンタウン】

  今回は以前ご紹介したTomokazuに引き続き、お寿司食べ放題のレストランをご紹介します。   お寿司だけでなく、焼き肉も食べ放題という太っ腹です 。 お寿司が大好きな方、必見です。   Tomokazuの記事はこちら。 【Tomokazu】格安でお寿司食べ放題ランチ【ダウンタウン・バンクーバー】   スポンサー   タップできるもくじ1 Shabusen Yakiniku House1.1 Shabusenの場所と行き方2 Shabusenに到着2. ...

ReadMore

ライフハック

【Hulu】2週間無料お試しを使ってのレビューと登録・解約方法【メリット・デメリット】

  少し前まで映画はDVDを購入するかレンタルをするかのどちらかでしたが、 今ではたくさんの映画やドラマを定額制で、なおかつスマホでも観れる時代になりました。 そんな便利な定額制の動画配信サービスですが、たくさんの会社がこのサービスを提供しています。 そんなたくさんある会社から、今回は2週間無料でお試しができる Hulu を使ってみました。 動画配信サービスのなかでも有名なほうので、ご存知の方も多いのではないでしょうか? ちなみに日本で一番初めに動画配信サービスを開始したのは、このHuluです。 ...

ReadMore

カナダ編 日常

【ワーホリ】カナダ渡航前に知っておくべき9個の常識、文化【留学・旅行】

  スポンサー   海外に行くと、日本とは全くことなる異なる常識や文化、習慣があります。 日本ではできたのに! といったように、日本ではできたことができない国も多々あります。 逆に日本ではできないことが、海外ではできたりと、カルチャーショックを受けます。 ということで、今回はカナダのルール9個をご紹介します。 カナダへ渡航するご予定がある方は、ぜひ渡航前にチェックしてくださいね。   スポンサー   タップできるもくじ1 カナダの常識1.1 外ではお酒が飲めない1. ...

ReadMore

カナダ編 日常

カナダに向けて出発

2019年5月21日

スポンサー

 

ついに出発当日がやってきました。

東京でもたくさんの友達や先輩、後輩に会うことができました。

またQQEnglishで知り合った友達とも再開ができ、ともて充実した準備期間でした。

そんなこんなでカナダへ行ってきます!

スポンサー

 

カナダへ出発

5/19(日)

カナダ出発の日がやってきました。

今回のフライトは

羽田空港19:40

北京空港22:40

北京空港で乗り換えです。

北京空港23:50

バンクーバー国際空港19:20

です。

航空会社は中国国際航空(エアチャイナ)です。

中国国際航空のホームパージはこちから

乗り継ぎがあるので値段を安く抑えることができ、65,000です。

直行便だと早く行けるのですが、少しでも費用を抑えたいので乗り継ぎにしました。

ちなみに片道のチケットしか購入していません。

本来であれば、カナダは往復チケットを準備しないといけないのですが、僕が日本へ帰国するのは1年後なのでとりあえず片道しか購入していません。

おそらくカナダの空港で質問されると思いますが、気にしません。

スポンサー

ハプニング発生

出発の3時間前には空港に着き、チェックインやら荷物を預けたりしました。

諸々手続きが終わり、搭乗時間を待っているとアナウンスが流れ、出発時間が遅れるとのこと、、、

1時間30分の遅れです。

まぁ仕方ないなっと思っていたのですが、よくよく考えるとバンクーバー行きの飛行機への搭乗に間に合わないことに気づきました。

でもこうなったら仕方ないですよね 笑

いつも通りのなんとかなるでしょって感じです。

一応留学のエージェント会社に遅れることを連絡し、搭乗開始を待ちました。

今回は乗り継ぎ地である中国で強風が発生していたため、飛行機が飛べないとのこと。

僕が海外に行くときは基本ハプニングがあるので、もはや慣れました。

搭乗の時間が来たので、飛行機に乗ります。

スポンサー

ひとまず北京空港に到着

そんなこんなで、北京空港に着きました。

ですが、やはりバンクーバー行きの飛行機は既に出発したとのこと。

あ、ちなみに機内食はこんな感じでした。

機内のアナウンスで

・乗り継ぎをする人は新しい航空券を手配する

・ホテルを手配する

と言っていたので、ひとまずカウンターに行き新しいチケットを貰いました。

ちなみに新しいチケットは

5/20 15:25発

その際に、ホテルに連れて行くので別のカウンターに行ってくれ、と言われたので別のカウンターへ向かいました。

が、探せど探せどカウンターが無い、、、。

空港スタッフに聞いても、教えてもらった道が行き止まり、たらい回し、、、。

同じ場所をぐるぐる周りあるスタッフには、あなた2回目ね、と笑われる始末。

別のスタッフには、なぜわからない、と怒鳴られました。

こっちが知りてーわ 笑

結局、空港を彷徨うこと2時間、無事カウンターに着きました。

後から思えば、飛行機降りた直後に

トランスファーサービス

って書いた紙持ってるお姉さんがいたんですよね、、、。

ホテルへ

カウンターに着いたので、飛行機が遅れて乗り継ぎができなかったことを伝えます。

待っている時にスタッフに話かけられるのですが、基本中国語で話かけてくるので、何を言っているのか理解できず、、、。

たまたま英語を話せる中国人の方がいたので、翻訳していただきました。

どうやら

・ここから40分程バスに乗る

・ホテルはシェアルーム

・ただバスはいつ来るかわからない

と言っていたみたいで、

なんかもうね 笑

って感じです。

この時点で深夜の2時半。

結局40分程待ち、バスが来たのでホテルへ向かいます。

ホテルに到着

無事ホテルに着きました。

怪しげな赤色のネオンが輝いています。

なかも同じく赤色のネオン。

ルームキーを渡され、部屋へ向かいます。

シェアルームと聞いていたので、誰かいるのかなと思いおそるおそる部屋を開けると、、、

なんと普通の2人部屋でした!

シェアルームと聞いていたのと、怪しげなネオンでそこまで良い部屋じゃないんだろうなっと思っていましたが、全然綺麗な部屋でした。

そして誰も来ることなく、1人で使うことができました。

バスルームもこんな感じです。

ただ床に血痕がついていました。

この時深夜の4時。

疲れ果てたので寝ます。

北京空港へ

朝起きて外を見るとこんな感じでした。

一応中国のテレビも見ときました。

この日は疲れ果てて11時まで寝ました。

12時にロビーへ集合し、そして空港へ向かいます。

バンクーバー行きの飛行機は

1525

なので、12時半頃に空港へ着きました。

昨夜の静まり返った空港とは違い、やはり昼間は賑わってまます。

そしてチェックインやら出国審査を終え、待ち時間にこのブログを書いています。

とりあえずスタバを買っときました。

本当はアイスが欲しかったのに、なぜかホットが出てきた、、、。

まとめ

このブログを書いてる時点ではまだバンクーバーに着いていません。

無事バンクーバーに行けるのか不安ですね 笑

色々ハプニングがありましたが、僕なりのそのハプニングを楽しんでいます。

空港とホテルでWi-Fiに繋ぎ、インスタやらLINEをチェックしようとしていたのですが、中国では使えないんですよね、、、。

連絡が取れずで大変でしたが、なんとかなりました。

また別の記事で、カナダの入国審査の際に必要な物だったりをこのブログでシェアさせていただきます。

改めてバンクーバー行ってきまーす!

スポンサー

 

-カナダ編, 日常
-, , , , , , ,

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2021 All Rights Reserved.