美容情報

おすすめのヘアブラシはこれ!美容師が厳選した8選をご紹介!

  女性であれば、1人1個は持っておきたいヘアブラシ   ヘアブラシは毛流れを整えるだけでなく、ツヤを出してくれたり、シャンプーの前に使うことで汚れを浮き上がらせることができます。 YUYA頭皮のマッサージができるブラシもあるよ   といったように、ヘアブラシは髪や頭皮を綺麗にするために、凄く重要なアイテムです。   またせっかく良いシャンプーやトリートメントを使っていても、髪をヘアブラシで梳かさずに乾かすなんてことをすれば、髪は綺麗にまとまってくれません。 &nb ...

ReadMore

カナダ編 日常

【履歴書・レジュメ】カナダで書類をプリント、印刷する方法

  ワーキングホリデーでバンクーバーに来た多くの方は、現地で働くと思います。   働く際に必要な履歴書ですが、面接の際に直接渡す、もしくは事前にメールで送ることが多いです。   でもカナダで履歴書ってどうやって印刷するんだろう、、、。 と悩んでいる方も多いと思います。   ということで、今回は履歴書(レジュメ)をカナダでプリントする方法をご紹介させていただきます。   もちろん履歴書以外にも、書類などプリントする物がある際に使えますよ。   スポ ...

ReadMore

カナダ編 日常

【悲報】ワーホリに行くだけでは英語力は伸びない!?伸ばす方法は5つ!【留学】

  スポンサー   カナダに来て4ヶ月がたちました。 本当にあっという間ですね。 残り8ヶ月しかないと思うと、いろいろ焦ります。 さて今回のテーマは ワーホリに行くだけで英語力は伸びるのか です。 結論から言うと 伸びません ではなぜ伸びないのか、伸ばすためにはどうすればいいのか を解説していきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 ワーホリで英語力はアップできるのか2 移民大国カナダ2.1 英語が話せなくても生活できる2.2 日本人だけのシェアハウス、ル ...

ReadMore

カナダ編 日常

【ワーホリ】カナダでの仕事の探し方【バンクーバー・トロント】

  ワーホリでカナダに来て、もの凄く心配な事と言えば 仕事探し ですよね。 僕もカナダに来るまでは、仕事を見つけれるかとても心配でした。 今回はそんな仕事探しの不安を解消する記事です。   スポンサー   タップできるもくじ1 カナダで働く1.1 給料はTipが左右する1.2 仕事の条件や目標などを明確に1.3 SINナンバーの取得1.4 レジュメの作成2 仕事探し2.1 店頭に直接レジュメを持って行く2.2 求人サイトを使う2.2.1 JPCanada2.2.2 e-Map ...

ReadMore

メインストリート周辺 レストラン

【Butcher】豚骨ラーメンを食べるならブッチャー【バンクーバー・ダウンタウン】

  遂に! ずっと気になっていた、ラーメン屋へ行ってきました。   今回ご紹介するのは、こってり好きの方が大好きな豚骨ラーメンが人気の The Ramen Butcher(ブッチャー) です。   スポンサー   タップできるもくじ1 The Ramen Butcher1.1 The Ramen Butcherの場所と行き方2 Butcherに到着2.1 メニュー2.2 ラーメンができました2.3 お会計3 まとめ The Ramen Butcher 今回行ってきた ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

お風呂に入りたい?1泊2日で行くおすすめの温泉5選をご紹介!【バンクーバー・カナダ】

  海外にずっと滞在していると恋しくなるもの、そう お風呂 ですよね。   でもカナダにはお風呂入る習慣がなく、基本的にはシャワーだけです。   ホームステイやシェアハウスに住んでいると、ルールなどもありお風呂に入るのが難しいですよね。   そんなお風呂に入りたい時は、温泉がおすすめです。   今回は、バンクーバーから公共交通機関で行ける温泉を、ご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 カナダには約130の温 ...

ReadMore

メインストリート周辺 レストラン

【Amato Gelato Cafe】落ち着いた場所で美味しいアイスクリーム【メインストリート】

  スポンサー   久しぶりのアイスクリームブログです。 今回はダウンタウンではなく、少し遠征しました。 昔は全然食べなかったアイスクリームですが、気がつけば好きになっていました 笑 いまだに恥ずかしくて、アイスクリームをジェラートと言えません。   スポンサー   タップできるもくじ1 Amato Gelato Cafe2 Amato Gelato Cafeの場所と行き方2.1 Amato Gelato Cafeに到着2.2 アイクリームをオーダー2.3 アイスク ...

ReadMore

グランビル周辺 レストラン

【Heaven】安くお酒を飲むならこのバーへ【ビール・カクテル】

スポンサー   カナダでお酒を飲むとなると、値段が高くて頻繁に行けないですよね。 日本だと飲み放題があったりと、今考えると安いですよね。 お酒が好き なるべく安く飲みたい そんな方にオススメのバー Heaven 今回はこちらのご紹介です。 スポンサー   タップできるもくじ1 Heaven2 Heavenの場所と行き方3 Heavenに到着3.1 メニュー3.2 ドリンクが届きました3.3 お会計4 まとめ Heaven 今回ご紹介するのは低価格でお酒を飲むことができる Heaven ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【金子半之助】ボリューム満点の天丼を食べるならここ【ダウンタウン・バンクーバー】

  スポンサー   今回は東京、日本橋にある老舗の天丼屋さんがバンクーバーにお店をオープンしたので早速行ってきました。 ちょうどそろそろ天丼が恋しくなっていたので、良いタイミングです。 日本でも大人気の天丼屋さんなので期待大が膨らまみます。   スポンサー   タップできるもくじ1 金子半之助とは2 Kaneko Hannosuke3 Kaneko Hannosukeの場所と行き方3.1 Kaneko Hannosukeに到着3.2 メニュー3.3 料理が届きました ...

ReadMore

セブ島留学編 学校情報

語学学校のご飯事情

スポンサー   ※写真はイメージです 笑 今回は語学学校のご飯事情です。 毎日摂取する物だからこそ気になる点だと思います。 学校によって色々工夫がされています。 結論から言うとは僕は特に問題無いです。 写真と一緒にご紹介していきます。 スポンサー   タップできるもくじ1 ご飯付きのプランを選ぶべき1.1 3食付きプランのメリット1.2 3食付きプランのデメリット2 朝ご飯3 お昼ご飯4 夜ご飯5 まとめ ご飯付きのプランを選ぶべき 僕が通っている【QQ English】では 3食のご ...

ReadMore

セブ島留学編 日常

【セブパシフィック】チケットの購入方法

2019年4月10日

スポンサー

 

留学に行く際、少しでも安く抑えたいのが

航空券

ですよね。

前回の記事でもお伝えしましたが、僕はLCC格安航空の

セブパシフィック

を利用しました。

そんなセブパシフィックの利用方法と注意点をシェアさせていただきます。

スポンサー

 

LCCとは

最近良く耳にするLCC格安航空ですが、みなさんご存知でしょうか?

LCCとは、、、

ローコストキャリア

のことです。

サービスなどのコストを下げたり、効率的に運営することによって、低価格の運賃で利用できる航空会社です。

サービスのコストを下げるので機内食が出ないや、座席の間隔が狭いなどがります。

ただ普通の航空会社と比べると圧倒的に価格が安いので、少しでも費用を抑えたい方にはオススメです。

セブパシフィックとは

僕が今回の留学で利用したLCCはセブパシフィックです。

セブパシフィックのホームページはこちら

セブパシフィック航空はフィリピンの航空会社です。

今現在、国産線はシドニーやマレーシアを含む26都市、フィリピン国内線は37地域を就航しています。

日本からは東京、大阪、愛知、福岡から利用することができます。

成田からセブへの直行便もあります。

スポンサー

チケットの買い方

チケットの買い方ですが、PC、スマホどちらでも利用可能です。

僕はPCの方が使いやすいでPCで購入しました。

まずはセブパシフィックのホームページへ行きます。

こちらの画面から

○往復、片道

○出発地、目的地

○出発日

○人数

を入力します。

すると金額と時間の一覧のページが表示されるので、ご希望のものを選びます。

直行便もありますが、もちろん値段が少し高めであったり、本数が少なかったりします。

乗り継ぎのほうが選択肢は多いです。

僕は時間と値段の面で乗り継ぎにしました。

この時

○フライトのみ

○フライト+手荷物

○フライト+手荷物+機内食

の選択肢もあります。

あとで変更も可能ですが、手荷物が多い方はこの時点で

○フライト+手荷物

を選択してください。セブパシフィックの機内食はあんまり良くないのでお好みでどうぞ。

選択したら1番下にある、続けるをクリックします。

次にこの画面が表示されます。

○GetGoメンバーとして続ける

○ゲストとして続ける

の選択肢があります。

GetGoメンバーに登録するとポイントが貯まるみたいですが、今後セブパシフィックを利用することはあまりなので、ゲストとして続けます。

ゲストとして続けるをクリックすると個人の情報を記入する項目が出ます。

パスポートの情報も入力するので準備しといてくださいね。

入力が終わったら続けるをクリックします。

大切な項目の入力

個人情報の入力が終わればこちらの画面に変わります。

ここは凄く大切なので慎重にお願いします。

上から説明していきます。

これは預け荷物を入力する項目です。

チケットを選ぶ際に

○フライト+手荷物

を選んだ方は既に追加されています。

受託手荷物の重量は予約後変更できます。

当然追加すると料金が発生します。

次に機内食です。

先程をお伝えしましたが、セブパシフィックの機内食は期待しない方がいいです。

なのであまりオススメしません。

僕はチェックを外しました。

不要な方は

No meals

を選択してください。

選択するとチェックが外れます。

次に保険です。

荷物等に何かあった時に保証してくれます。

往復¥1,000〜なので入っておくことをオススメします。

料金によって保証内容が変わります。

次に座席の指定です。

窓際などのご希望がある方は、ここでお選びいただけます。

ただ指定料がかかりますので、ご注意。

次にサーフボードの有無です。

サーフボードを持って行く方はチェックしてください。

大きさなどで値段が変わります。

サーフボード以外の項目もあります。

入力が終わったら続けるをクリックします。

クリックするとこの画面が出ます。

これは

「機内食を選択していません。オーダーしますか?」

てきな内容です。

No」を選択します。

クリックするとフィリピン人用の税金画面が出ます。

フィリピン人以外の方は¥0のまま続けるをクリックします。

次に予約サマリーが出ますので最終確認を行います。


「規約に同意」にチェックを入れます。

支払い方法

最終確認が完了したら、次に支払い方法です。

名前、電話番号、Eメールアドレスを記入します。

次にクレジットカード、請求先アドレス(住所)を入力します。


※住所は英語で記入です。

「州/地区」は「州は該当しません」を選択します。

再度「規約に同意」にチェックを入れて、「Submit Now」をクリックします。

これでチケット購入の完了です。

しばらくしてEメールで旅程表と領収書が送られてきますので、大切に保管してください。

手荷物と受託手荷物の注意点

セブパシフィックを利用する際に1番注意しないといけないのが、

手荷物と受託手荷物

です。

セブパシフィックは特に受託手荷物の超過に厳しいです。

○機内持ち込みは制限有り

重量は7kgまで。

大きさは56cm x 36cm x 23cmの手荷物1個

これ以外に大きさ35cm x 20cm x 20cmの小さな手荷物を持ち込めます。


○受託手荷物は1個あたり最大32kgまで

大きさは特に指定されていないので、重量で判断されるようです。

受託手荷物の値段

・スタンダード 荷物2個まで、トータル20kgまで

・ラージ 荷物3個まで、トータル32kgまで

・エクストララージ 荷物4個まで、トータル40kgまで

となっております。

ちなみに、日本の空港で重量が予約した内容と異なった場合、、、

1kgあたり¥2,800を支払わないといけません!

もし5kg超過した場合、

5kg×¥2,800=¥14,000

になります、、、

なので荷物が多い方、超えそうな方はオンラインで予め申請しておくことをオススメします。

もう1つ注意点があります。

それは乗り継ぎを行う場合、1度荷物を引き取ってから再度預けないといけません。

もしこれを忘れてしまった場合は、大変なことになるので注意してください。

当日のチェックインについて

当日のチェックインですが、前日にアプリを使ってオンラインでチェックインを行うことをオススメします。

というのも、時期や時間帯にもよると思いますが、凄く混みます。

僕は1時間程待ちました。

事前にチェックインを行っている方は10分程しか待っていませんでした。

まとめ

凄く低価格のLCCですが、そのぶん色々とデメリットもあります。

特に受託手荷物の超過には気をつけたいところです。

座席の間隔が狭いなどの点を良くあげられますが、短時間なので僕は時に気になりません。

少しでも価格を抑えたい方には絶対的にオススメです。

スポンサー

-セブ島留学編, 日常
-, , , , , , , , ,

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2021 All Rights Reserved.