カナダ編 日常

【口座開設】カナダワーホリ・留学生におすすめの銀行はCIBC!開設方法を徹底解説【バンクーバー・トロント】

  ワーホリや留学に来たら、まずするべき事の1つに 銀行口座の開設 があります。 カナダにはいくつか銀行がありますが、個人的にオススメの銀行はCIBCです。 ただ口座を開設するにあたって 悩み・疑問 そもそも何で口座を開設しないといけないの? 英語があまり話せないから不安 口座の開設方法がわからない といった悩みや疑問があると思います。 ということで今回はオススメの銀行CIBCについてと、口座の開設方法をご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 銀 ...

ReadMore

美容情報

【比較】もう迷わない!美容師がおすすめする人気のヘアドライヤー6選【速乾】

  シャンプーやトリートメントと同じく、毎日使う物と言えば ヘアドライヤー です。 毎日使うものだからこそ、慎重に選ばないとダメージなどに繋がります。 ただ、たくさんのヘアドライヤーが販売されています。 そのため、 疑問や悩み ・どのドライヤーを選んだらいいか分からない ・ドライヤーの違いがわからない ・高いドライヤーって何がいいの? などの疑問や悩みを持つ方も多いはずです。 ということで今回は、美容師である僕がおすすめするヘアドライヤー6選と、ヘアドライヤーを選ぶ際のポイントをご紹介させていた ...

ReadMore

ライフハック

【必見!】海外留学・ワーホリで持つべきおすすめのクレジットカード5選【旅行・世界一周】

  留学・ワーキングホリデーに行く際にとても必要な物、そう クレジットカード です。 僕も渡航前に、ひたすらクレジットカードについて調べていました。 今回は僕が海外に行く!と決断したときに、厳選して作ったクレジットカード5枚をご紹介させていただきます。     タップできるもくじ1 クレジットカードオススメ5選1.1 基準は海外保険とポイント2 楽天プレミアムカード2.1 国内・海外旅行傷害保険が自動付帯2.2 ポイントが5倍2.3 日本国内空港のラウンジを無料で利用可能2. ...

ReadMore

カナダ編 学校情報

【徹底節約】ワーホリ・留学費用の抑え方【安く抑える方法】

  スポンサー   留学・ワーホリで一番心配なこと、不安なことって お金 ですよね? 費用が高額なうえ、諦める方もいると思います。 でも無駄な出費さえ削れば、費用を抑えることは可能です。 今回は、誰でも実施できる費用の抑え方をご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 徹底節約2 初期費用を節約2.1 節約するならエージェントを頼らない2.2 航空券は早めに2.2.1 FIX2.2.2 OPEN2.2.3 FIX+OPEN2.3 語学学校は ...

ReadMore

グランビル周辺 レストラン

【Heaven】安くお酒を飲むならこのバーへ【ビール・カクテル】

スポンサー   カナダでお酒を飲むとなると、値段が高くて頻繁に行けないですよね。 日本だと飲み放題があったりと、今考えると安いですよね。 お酒が好き なるべく安く飲みたい そんな方にオススメのバー Heaven 今回はこちらのご紹介です。 スポンサー   タップできるもくじ1 Heaven2 Heavenの場所と行き方3 Heavenに到着3.1 メニュー3.2 ドリンクが届きました3.3 お会計4 まとめ Heaven 今回ご紹介するのは低価格でお酒を飲むことができる Heaven ...

ReadMore

カナダ編 学校情報

【いくらで行ける?】カナダ留学とワーホリ費用を徹底解説!【3ヶ月・半年・1年】

  これから留学へ行きたい方、ワーホリで海外に住みながら働きたい方 そんな方達が気になるのって、 費用 ですよね? 疑問や悩み 色々なサイトを見たけど、いまいちピンとこない、、、。 結局いくらあれば留学・ワーホリに行けるの? そんな疑問を持つ方も多いと思います。 ということで、今回はカナダでの留学費用とワーキングホリデー費用、またカナダで働く予定の方が一体どれぐらい稼げるのかを解説していきます。 ちなみに僕が今回、カナダのために用意した費用は 約80万円 です。 僕は元々カナダで働く予定だったの ...

ReadMore

レストラン ロブソンストリート

【Ole chicken】唐揚げを山盛り食べたいならここ【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   僕は唐揚げが大好きで、居酒屋などに行くと必ずオーダーします。 ふと 唐揚げを山盛り食べたいな と思いました。 ということで、行ってきました。 唐揚げを山盛り食べることができるレストランへ。   スポンサー   タップできるもくじ1 Ole chicken2 Ole chickenの場所と行き方2.1 Ole chickenに到着2.2 メニュー2.3 料理が届きました2.4 お会計3 まとめ Ole chicken 今回ご紹介するのは、唐揚げを山 ...

ReadMore

美容情報

とにかくコスパ重視!美容師がおすすめする安いサロンシャンプー6選

  女性にとって髪は凄く大切なもので、髪によって見た目年齢や1日のテンションが変わります。 だからこそ、常に綺麗に保ちたいものです。 髪を綺麗に維持するには、日々のヘアケアをしっかり行う必要があります。 そんな日々のヘアケアの中でも、シャンプーは毎日必ず使う物です。 だからこそ、品質の良いシャンプーを使うべきなのです。 ですが、、、 悩み ・美容室のシャンプーを使いたいけど、高くて買えない ・高くて継続して使えない ・安くて良い物を探している こんな悩みなどがあると思います。 YUYA特に学生の ...

ReadMore

カナダ編 日常

カナダに向けて出発

スポンサー   ついに出発当日がやってきました。 東京でもたくさんの友達や先輩、後輩に会うことができました。 またQQEnglishで知り合った友達とも再開ができ、ともて充実した準備期間でした。 そんなこんなでカナダへ行ってきます! スポンサー   タップできるもくじ1 カナダへ出発2 ハプニング発生3 ひとまず北京空港に到着4 ホテルへ5 ホテルに到着6 北京空港へ7 まとめ カナダへ出発 5/19(日) カナダ出発の日がやってきました。 今回のフライトは 羽田空港19:40発 北京 ...

ReadMore

美容情報

【UV対策】髪の日焼け対策してる?美容師が厳選した紫外線対策の商品6選!

  夏の時期、 ・いつもより髪がぱさつく ・カラーの退色が早くなった そんな経験はありませんか? 意外に知らない方が多いのですが、紫外線は髪の毛に多大な影響を与えます。 そのため、みなさんが行っている普段のヘアケア以外に UV対策 をしてあげないといけません。 ということで今回は、UV対策ができるヘアケア商品をご紹介させていただきます。 この記事でわかること なぜ髪にUV対策が必要なのか 紫外線が髪にもたらす影響とは オススメのUV対策商品 YUYAこのブログでは、美容師である僕が実際に使って良 ...

ReadMore

準備編

セブ語学留学に持って行く物〜日用品編〜

2019年2月11日

 

スポンサー

いざ留学すると決めてから色々調べました。

特に気になった事がセブに持って行く物です。

今回の記事は僕がセブに持って行く物をご紹介していきます。

参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサー

準備物

今回は日用品のご紹介です。

パソコンなどのガジェット類はまた別の記事でご紹介します。

スーツケース

アメリカンツーリスター

Bon Air

今回は3ヶ月の滞在になるのと、セブの後も別の国へ行くので

それを見通して大きめの物を購入しました。

デザインと軽さで決めました。

容量は91l

重量は4.1Kg

スポンサー

パスポート

1番必要な物ですね。

これがなければ出国できません。

衣類

セブは1年を通して暖かく、1年中半袖でも過ごせるとのことです。

なので半袖のシャツがメインになります。

ただ室内では冷房が結構かかっているみたいなので、

羽織れる物パーカーも持って行きます。

下着類も合わせて持っていきます。

全て1週間分程あります。

足りなければ現地で購入します。

常備薬

いつ病気にかかるかわからないので、

普段から飲み慣れた薬を持って行きます。

全ての学校かはわかりませんが、僕が行く学校は

週に数回ドクターが学校に直接来てくれるみたいです。

液体ムヒは他の方がブログに書いてあったので

僕も購入しました。

洗面用具

 

無印で購入しました。

上左 泡立てネット

上真ん中 石鹸置き

上右 泡立てボディタオル

下左 吊るして使える洗面用具ケース

下右 牛乳石鹸

牛乳石鹸は本当に最高に良いです 笑

吊るして使える洗面用具ケースは広げるとこんな感じです。

これは留学だけでなく、出張や旅行にも便利ですね。

バスタオル

おそらく必要であろうということで、

一応3枚持って行きます。

スキンケア用品

乾燥肌なのでしっかり保湿できるものを使っています 笑

日焼け止め

セブは日差しが日本と比べて、

最強レベルに強いので焼きたくない人は必須です。

僕は赤く焼けてしまうので使います。

コンタクトレンズ用品

目が悪いので必需品です。

セブにも売ってあるみたいですが、

一応持って行きます。

スリッパ

学校内はおそらく靴で行動すると思いますが、

自分の部屋の中ぐらいは楽に過ごしたいものです。

こちらは友人からいただきました。

洗濯ネット

洗濯は自分で行います。

学校によってはお金を払えばやってもらえるみたいです。

衣類を傷めたくない方は必要ですね。

圧縮袋

スーツケースの中を少しでもコンパクトに

抑えたいので購入しました。

こちらは100円均一で購入しました。

折りたたみ傘

セブの乾季は12月〜5月、雨季は6月〜11月です。

乾季は快晴の日が多く、降水量も少ないです。

ですが、一応持って行きます。

僕はちょうどベストシーズンにセブへ行きます。

タンブラー


学校内にはウォーターサーバーがあるみたなので、

これに入れて持ち歩きます。

英語の教材

英語力0の僕は中学の文法、単語からやり直しです。

キクタン

エントリー、ベーシック、アドバンス

キクジュク

ベーシック、スーパー

それと中学英文法の参考書が2冊。

持って行きすぎかなと思いましたが、

在学中に全てマスターするぐらいの勢いで勉強します。

ちなみに英文法の参考書は本当にわかりやすくて、

重宝しております。

スポンサー

まとめ

正直、いらない物かな?と思う物もありますが、

逆に足りない物もあるかな?

という感じです。

足りない物は現地で買います。

改めて必要だった物、不必要だった物があれば

シェアします!

スポンサー

-準備編
-, , , , , , , ,

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2020 All Rights Reserved.