美容情報

【30代〜50代女性必見】プラーミアでエイジングケア!いつまでも美しい女性へ【シャンプー】

  年齢を重ねると同時に変化する髪や頭皮の悩み。 髪や頭皮の悩み ・パサつくようになった ・ハリコシが無くなった ・トップのボリュームがでなくなった ・頭皮が乾燥する などなど、様々な悩みがあると思います。 髪や頭皮の状態は、年齢によって異なります。 いつまでも美しい髪を保つためには、エイジングケアが必要になります。 そんな30代〜50代女性の方にオススメのヘアケア商品 プラーミア を今回はご紹介させていただきます。 この記事でわかること エイジングケアについて プラーミアの特徴や魅力 プラーミ ...

ReadMore

セブ島留学編 日常

【YouTube】パラセーリング行ってきました☆

スポンサー 学校が始まって1周間。 週末にパラセーリングに行きました。 たまには息抜きも必要ですよね。 チャンネル登録もぜひよろしくお願いします! スポンサー

ReadMore

セブ島留学編 レストラン

【La Bella Pizza Bistro】ピザビストロに行ってきました【格安ピザ】

スポンサー   さて今回もレストランのご紹介です。 学校の近くにはたくさんのレストランがあり、外食には本当に困りません。 今回行ってきたのは La Bella Pizza Bistro とても美味しい上に格安でピザが食べれるレストランです。 スポンサー   タップできるもくじ1 La Bella Pizza Bistro1.1 La Bella Pizza Bistroの場所2 メニュー内容3 まずはパスタから3.1 いよいよピザの到着4 まとめ La Bella Pizza Bist ...

ReadMore

ライフハック

【時間の有効活用】時間の無駄使いしてない?【スキマ時間・朝活】

  スポンサー   時間っていくらあっても足りませんよね。 一日は30時間だったらって何度も思いました 笑 特に休みの日なんかは、スマホを触っているとあっという間に一日が終わってしまいますよね。 誰しもが 充実した1日 を過ごしたいと思っているはずです。 充実した1日を過ごすためには 時間を有効活用する ことが大切になってきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 時間の浪費1.1 1日の3割の時間を捨てている2 タイムマネジメントで効率UP2.1 スキマ時 ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

【Whistler】ウィスラーのオススメ観光地とレストラン【スキー・スノボー】

  前回に引き続きウィスラーの記事です。 今回は、ウィスラーのオススメ観光地とレストランをご紹介させていただきます。 ウィスラーへの行き方は、こちらの記事を参考にしてください。   スポンサー   タップできるもくじ1 PANGEA1.1 El Furniture Warehouse1.2 Black's Pub2 ウィスラービレッジ2.1 Green Lake3 まとめ PANGEA まず初めにご紹介するのは、ウィスラービレッジにあるレストラン PANGEA です。 PAN ...

ReadMore

カナダ編 観光スポット

大自然を満喫!バンクーバー近郊のおすすめハイキングスポット6選【カナダ】

  スポンサー   バンクーバーの魅力はなんといっても 都会と自然の調和 です。 ダウンタウンにはたくさんの高層ビルや商業施設が立ち並んでいますが、バスや車で少し郊外に行けば大自然が溢れています。 ちょっと精神的に疲れたから気分転換にハイキング、なんてことができるとても魅力的な都市です。 ということで、今回はバンクーバー近郊にあるハイキングスポット6ヶ所をご紹介させていただきます。   スポンサー タップできるもくじ1 自然溢れる都市バンクーバー1.1 準備物2 ディープコー ...

ReadMore

ライフハック

【Bucket List】後悔しない人生。バケットリストの書き方と私の例【人生一度きり】

  僕は 一度きりの人生を無駄にしたくない と思いずっと夢だった海外へ行く、ということを実行しました。 それと同時に 自分がやりたいこと、夢を全て叶えよう と決めました。 今回はそんな、夢を叶えるための方法をご紹介します。   スポンサー   タップできるもくじ1 後悔しない人生2 バケットリスト3 バケットリストを作るメリットは3つ4 バケットリストの書き方4.1 カテゴリーに分ける5 僕のバケットリスト5.1 旅行5.2 仕事5.3 経験5.4 生活スタイル5.5 自分自 ...

ReadMore

美容情報

髪パサパサだよ?美容師がおすすめするハイダメージヘア用シャンプー6選!

  繰り返し行うカラーやパーマ、縮毛矯正などで、髪の毛がパサパサになっていないですか? パサパサの髪は、見た目年齢や印象を変えてしまったり、スタイリングが上手いかないなどの原因に繋がります。 YUYA髪がパサパサだと+7歳に見られるよ そのためダメージ、ハイダメージを受けている髪には、 ダメージケア をしっかりしてあげる必要があります。 ですが、今現在シャンプーはたくんさの種類があります。 そのため、、、 悩みや疑問 ・自分に合ったシャンプーがわからない ・どれも一緒じゃないの? ・結局どれを選 ...

ReadMore

カナダ編 日常

自分で簡単にできる!?Simple Taxでタックスリターン【カナダ・ワーホリ】

  ワーホリなどで働いている方が、一度は耳にしたことがある タックスリターン そんなタックスリターンに対して 疑問 ・そもそもタックスリターンってなに? ・どうやってやるの? ・私はやる必要あるの? なんて疑問を持っている方も多いはずです。 今回はタックスリターンについて、そしてタックスリターンを自分でやる方法をご紹介させていただきます。   スポンサー   タップできるもくじ1 タックスリターンは年末調整1.1 対象者は全員1.2 しないと損をする1.3 期限は4月30日ま ...

ReadMore

グランビル周辺 レストラン

【GOJIRO】これが日本のラーメンの味、ゴジローラーメン【バンクーバー・ダウンタウン】

  スポンサー   どんどん寒くなるバンクーバーです。 もう既にアウターが無いと外には出れません。 そんな寒い日に食べたくなるものと言えば ラーメン ですね。 バンクーバーにはたくさんのラーメン屋さんがあります。 激戦区ってやつです。 今回ご紹介するのは、僕がバンクーバーのダウンタウンで1番オススメするラーメン屋さんです。   スポンサー   タップできるもくじ1 GOJIRO2 GOJIROの場所と行き方2.1 GOJIROに到着2.2 メニュー2.3 ラーメンが ...

ReadMore

日常

【大公開】僕はカナダのワーホリで135万円貯金できた。その方法とは?【バンクーバー・留学】

2020年4月25日

 

ワーホリ最大のメリットは、現地で働くことができるということです。

そのため、

ワーホリ中にお金をいっぱい貯めたい!

という方も多いのではないでしょうか?

僕もそのうちの1人です。

そんな僕が1年間のワーホリで貯金できた金額は

約135万円

です。

今回はワーホリ中の貯金について、ご紹介させていただきます。

 

スポンサー

 

貯金額は約135万

先程もお伝えした通り、僕が1年間のワーホリで貯金できた金額は

約135万円($17,000)

です。

この数字が多いと感じるか、少ないと感じるかは人それぞれだと思います。

ですが個人的には頑張ったほうかなと思っています 笑

ちなみにワーホリ期間中に、旅行等は一切行っていません。

ワーホリ終了後、観光ビザに切り替えて

・イエローナイフでオーロラ鑑賞

・カナディアンロッキー

・トロント

へ行く予定でしたが、コロナウイルスによって全て無くなりました、、、。

なのでもしワーホリ期間中、もしくはワーホリ終了後に旅行へ行っていたらここまでの金額は貯金できてなかったです。

ただこれぐらいは貯金できる、という目安の参考にしていただけたらと思います。

毎月の収入

さてみなさんが一番気になるであろう、僕の毎月の収入を大公開させていただきます。

僕の収入源は美容師で、週40時間のフルタイムで働いていました。

働いていた期間は約10ヶ月です。

Tipの関係で多少前後はしますが、毎月

$2,800〜$4,000

ぐらいの収入がありました。

日本円だと約22万〜32万ですね。

ちなみに最高月収は$4,200でした。

美容師だからそんなにも稼げたんでしょ

って声が聞こえてきそうですが、正直2つの仕事をかけもちすれば誰でもこれぐらいの金額を稼ぐことができます。

ジャパレスを2つかけもちしていた友達は、僕と同じぐらいもしくはそれ以上稼いでいました。

やっぱり一番大きかったのは、日本にはないTip制度でした。

Tipの額によって稼げる金額が変わります。

ジャパレスはいくら稼げるのか、他の職種ではいくら稼げるかなどはこちらの記事を参考にしてください。

合わせて読みたい

スポンサー

貯金した方法は4つ

では135万円を貯金した方法をご紹介させていただきます。

貯金方法はいたってシンプルです。

貯金方法

・贅沢はしない

・基本的には自炊

・毎月貯金する金額を逆算

・タックスリターン

の4つです。

日本で貯金する方法と同じですね 笑

それでは1つずつ解説していきます。

贅沢はしない

まず1つ目は、貯金をする際の一番の鉄則

贅沢はしない

です。

僕の1ヶ月の生活費は、ざっくりではありますが毎月

$1,450

ほどでした。

日本円だと約12万ほどですね。

僕の生活は

凄く贅沢をしているわけではないけど、かといって凄く節約しているわけでもない

いわゆる普通って感じでした。

・住んでた家は職場が近いダウンタウンのシェアハウス

・外食は週に2回〜4回ほど

・ジムに通っていた

といった生活を送っていました。

ただ、高価な買い物は一切しませんでした。

ブランド物の服や靴、カバン、時計などは1つも買っていません。

カナダに来た買ったのは、H&Mの服を数点とジム用品ぐらいです。

元々贅沢な生活には興味ありませんし、物を買うぐらいなら経験を買うと決めています。

ココがポイント

なにより貯金をすると渡航前から決意していたのが、一番大きかったと思います。

カナダでの1ヶ月の生活費については、こちらの記事を参考にしてください。

合わせて読みたい

基本は自炊

2つ目は、節約の基本

自炊

です。

先程もお伝えしましたが、僕は外食を週2回〜4回ほどしていました。

ですが、それ以外全て自炊です。

デリバリーなども一切せず、自炊のみです。

やはりカナダで外食をするとなると、結構な費用がかさみます。

もちろん友達の誕生日などには、パーティーをしたり外食をしたりしていました。

外食をするか自炊をするかで、出費は大きく変わってきます。

毎月貯金する金額を逆算

3つ目も、貯金をする際の基本ですが

毎月貯金する金額を逆算

です。

僕はワーホリで、最低でも100万円は貯める!という目標を立てていました。

ということは、働く期間を10ヶ月と考えると

100万 ÷ 10ヶ月 = 10万

になりますよね。

毎月たったの10万円($1,250)を、貯金に回せばいいだけです。

ココがポイント

僕は毎月給料を貰ったらすぐに、この金額もしくはこれ以上の金額を貯金に回していました。

残りの給料は生活費です。

もし余ったらそのお金も貯金です。

カナダに住むとなると光熱費やWi-Fiは家賃に含まれているし、通信費もそんなにかかりません。

なので日本で貯金するよりも、簡単に貯金ができます。

貯金術みたいな本にも良く書かれていますが、

残ったお金を貯金するのではなく、先に貯金するお金を抜いておく

これが一番ベストな方法です。

結局貯金できない人は、浪費が多いような気がします。

この浪費を減らすのも貯金する上では、ともて大切なことです。

タックスリターン

4つ目は、意外にもしない方が多い

タックスリターン

です。

タックスリターンとは、日本でいうところの年末調整や確定申告です。

僕はこのタックスリターンで、

約16万円($2,000)

も返ってきました。

まぁタックスリターンは貯金ではないのですが、、、。

カナダは日本とは異なり、個人でこのタックスリターンをしなければいけません。

日本だと会社がやってくれるので楽ですよね。

ワーホリの方でこのタックスリターンをせずに帰国する方がいますが、損をする可能性が高いです。

もちろん場合によっては不足分の税金を収めないといけないこともありますが、基本的には返ってきます。

ネットで簡単にできるので、少し手間ではありますが必ずやりましょう。

タックスリターンについては、こちらの記事を参考にしてくださいね。

合わせて読みたい

まとめ

僕はカナダの後もワーホリビザで別の国へ行く、と決めていたので貯金をしました。

ワーホリで海外へ行く理由は、人それぞれです。

もちろんお金を貯めたい方はしっかり貯金するこも大切ですが、せっかく海外に来たからには

お金を使う場面ではしっかり使って思い出を作る

というのも大切です。

ただワーホリ後はどうするかなども視野にいれて、ワーホリ期間中の計画を立てることが大切です。

 

スポンサー

 

 

-日常

Copyright© YUYA WORLD TRIP. , 2021 All Rights Reserved.