美容情報

そのベタつきと臭い大丈夫?美容師おすすめ女性用の頭皮シャンプー5選

 

毎日しっかりシャンプーをしているのに、頭皮がベタつくし、嫌な臭いがする、、、

 

頭皮がベタついていたり嫌な臭いがすると、周りからの目や印象が気になりますよね。

YUYA
特に夏の時期は汗もかくから気になる、、、

 

そんな脂性肌さんは、正しい頭皮ケアやシャンプー選びが凄く重要です。

 

でも、、、

疑問や悩み

・正しい頭皮ケアってどうやるの?

・どういったシャンプーがおすすめなの?

・そもそも頭皮がベタつく原因は?

といった疑問や、悩みがあると思います。

 

そこで今回は、美容師である僕が正しい頭皮ケアと、脂性肌さんにおすすめの頭皮用シャンプー5選をご紹介させていただきます。

この記事でわかること

  • 頭皮がベタつく・臭う原因
  • 正しい頭皮ケア
  • おすすめのシャンプー5選

YUYA
このブログでは美容師である僕が、実際に使って良かったものを紹介しています

ベタつきと臭いの原因は皮脂の過剰分泌

頭皮のベタつきや臭いの悩みは、男性だけでなく女性にも多い悩みです。

YUYA
不衛生って思われることもあるもんね、、、

 

ココがポイント

頭皮のベタつきや臭いは、皮脂が過剰に分泌されることによって生じます。

 

頭皮の皮脂量は、顔の皮脂量の2倍と言われています。

YUYA
冬場は乾燥を防ぐためにもう少し増えるよ

 

本来であれば、頭皮の皮脂量は体が自動的に調整してくれるので、ベタつくことはありません。

 

ですが、様々な原因によって2倍以上の皮脂が分泌され、頭皮がベタついたいり嫌な臭いが生じてしまいます。

頭皮がベタつくと髪もベタつく

頭皮がベタつくだけならまだしも、髪もベタついてしまう方も多いのではないでしょうか?

YUYA
朝は平気だったのに、夕方になるとベタつくってこともあるよね

 

頭皮の皮脂はシャンプー後、少しずつ分泌され頭皮全体に広がり、その後髪へも広がっていきます。

 

この時、皮脂の分泌量が多いと頭皮がベタつき、髪もベタついてしまいます。

YUYA
気温や湿度によって、髪へ広がっていく時間が変わるよ

 

ココに注意

特に髪が細い方や毛量が少ない方は、皮脂が広がる面積が小さいため、同じ分泌量でも太毛の方や多毛の方よりもベタつきやすくなります。

 

そのため細毛の方や毛量が少ない方ほど、頭皮ケアをしっかりしないと、べたついた髪になってしまいます。

過剰分泌の原因は4つ

皮脂が過剰分泌する原因は、ざっくりと4つあります。

過剰分泌の原因

・シャンプーのしすぎ

・髪と頭皮がしっかり乾かせていない

・生活習慣や食生活の乱れ

・皮膚炎や皮膚病

 

シャンプーも凄く大切ですが、まずは原因を知り、気づかぬうちにやっている頭皮への悪影響を改善する必要があります。

シャンプーのしすぎ

まずは、シャンプーのしすぎです。

 

頭皮がベタつくから、シャンプーは1日に2回している

そういった方も多いのではないでしょうか?

 

シャンプーは基本的に1日1回、夜のみがおすすめです。

YUYA
ちなみに朝にシャンプーすると、皮脂がなくなって紫外線のダメージを受けちゃうよ

 

ココに注意

というのも、シャンプーを2回以上行うと頭皮が乾燥し、乾燥から守るために必要以上の皮脂が分泌されてしまいます。

 

顔とかのお肌も乾燥していると、体が皮脂を分泌して乾燥から守ろうとしますよね?

 

まさにこの現象が、頭皮にも生じてしまいます。

 

また市販のシャンプーは洗浄力が強く、必要な皮脂まで洗い流してしまいます。

YUYA
僕のお客様で頭皮が乾燥している人は、市販のシャンプーを使っているんだよ、、、

 

なので、できる限りサロン専売品のシャンプーを使ってください。

 

ちなみに、、、

高級アルコール系のシャンプーは洗浄力が強いからダメ

 

という言葉をよく耳にしますが、高級アルコール系のシャンプーにもたくさんの種類があり、洗浄力が強い物もあれば弱い物もあります。

YUYA
サロン専売品でも高級アルコール系シャンプーがあるよ

 

そのため洗浄成分でシャンプーを決めるのではなく、自分に合っているかどうか、効果や他に配合されている成分で決めるのがおすすめです。

 

洗浄成分に関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。

シリコンではベタつかない

シャンプーに関して、もう1つ

シリコンが髪や頭皮に残ることでベタつく

といった言葉もよく耳にします。

 

実際のところ、シリコンが髪や頭皮に残ることはありません。

YUYA
実験でも実証されているよ

 

というのもシリコンは粒子が細かいので、お湯やシャンプーでしっかり流せば、残ることなく流れてくれます。

 

ココに注意

ただシャンプーをしっかり流せていない方が多く、シャンプーが頭皮に残ることで、炎症などを引き起こすこともあります。

 

そのためシャンプーで髪や頭皮を洗った後は、2分ぐらいかけてしっかりと洗い流してください。

髪と頭皮がしっかり乾かせていない

次に、髪と頭皮がしっかり乾かせていないです。

 

ココに注意

髪や頭皮をしっかり乾かさないことで生乾きになってしまい、頭皮が乾燥し皮脂の過剰分泌に繋がります。

 

また雑菌などが繁殖し、臭いの原因にもなってしまいます。

YUYA
最悪の場合、カビが生えることもあるよ

 

 

特の太毛の方や多毛の方は、密度が高い故にしっかり乾かせていない方が多いです。

 

またショートの方も、髪が短いから大丈夫、と思わず必ず乾かしてください。

YUYA
髪を乾かす前に、タオルで頭皮もしっかり拭いてね

 

夏場の時期は暑くて嫌になっちゃいますが、臭い防止のためにもドライヤーは必須です。

生活習慣・食生活の乱れ

次に、生活習慣・食生活の乱れです。

 

生活習慣の乱れ、特に睡眠不足は皮脂の過剰分泌に繋がります。

 

睡眠が不充分だと、成長ホルモンの分泌が少なくなり、血行不良などで頭皮環境が悪くなってしまいます。

YUYA
成長ホルモンが頭皮の健康を保っているんだよ

 

ココに注意

また揚げ物やジャンクフードなど、脂っぽい食べ物を食べると皮脂の分泌量が増えてしまいます。

 

そのため脂っぽい食べ物は極力避け、バランスの取れた食事を心がけるようにしてください。

YUYA
あとお肉ばっか食べていると、臭いの原因になる物質が体に溜まっちゃうよ

皮膚炎や皮膚病

そして、皮膚炎や皮膚病です。

 

上記の3つが当てはまらない方は、皮膚炎や皮膚病の可能性があります。

 

皮膚炎などはシャンプーでの改善が難しく、シャンプーが頭皮に合っていない場合は、状況を悪化させてしまうこともあります。

YUYA
シャンプーで全て改善できるわけではないから気をつけてね!

 

そのためシャンプーや上記の3つで改善されない場合は、皮膚科などの病院に行き、適切な処置を受け薬などで改善してください。

必要であれば炭酸シャンプーも使う

最後に原因ではないのですが、ベタつきや臭いには

炭酸シャンプー

も効果的です。

 

炭酸シャンプーは名前の通り、シャンプーに炭酸のガスが含まれています。

 

ココがおすすめ

この炭酸ガスの効果によって、通常のシャンプーでは落としきれない汚れや臭いの元などを、しっかり洗い流すことができます。

YUYA
血行促進効果もある

 

そのため普段使っているシャンプーに加えて、炭酸シャンプーも週に2、3回使うのがおすすめです。

 

ただしっかり汚れを落としたい、からといって炭酸シャンプーを頻繁に使うと、頭皮が乾燥しやすくなるので適切な回数は守ってください。

 

おすすめのの炭酸シャンプーは、こちらの記事にまとめています。

脂性肌におすすめの頭皮用シャンプー5選

前置きが長くなりました、、、

 

今回僕がおすすめするシャンプーはこちら

おすすめのシャンプー

・イオ フレッシュメント

・ピュアシャンプー スカルプ

・M3040スカルプシャンプー

・ビオーブ リフレッシュスキャルプ シャンプー

・S&Mスキャルプシャンプー

となっております。

 

それでは1つずつ解説していきます。

 

ちなみに上記のシャンプーは、基本的に美容室もしくは正規販売店でしか購入できません。

Amazonや楽天でも購入はできますが、製造されてから月日がかなり経ってるなど品質が劣る可能性もあります。

 

そのため正規ルートで仕入れを行っているビューティーパーク美容室、公式サイトでの購入をおすすめします。

Amazon等で購入していただくのも良いのですが、上記の点だけご注意ください。

イオ フレッシュメント

まずは、ルベルから販売されている

イオ フレッシュメント

です。

 

刺激の少ない植物由来の洗浄成分に、助剤のスルホベタインが配合されています。

 

ココがおすすめ

このスルホベタインによってクリーミーな泡が生まれ、毛穴に詰まった汚れや臭い、ベタつきをすっきり洗い流してくれます。

YUYA
頭皮や髪への摩擦が減るから、ダメージに繋がりにくいよ

 

汚れはしっかり落としつつも、必要な皮脂は残してくれるので、頭皮が乾燥しにくいです。

 

頭皮用のトリートメントは無いものの、髪のダメージケアをしっかりできるトリートメントがあるので、髪と頭皮の両方をケアしたい方におすすめです。

 

トリートメントは2種類あり、髪質で選ぶことができます。

トリートメント

・シルキーリペア → 軟毛の方

・メルトリペア → 普通~硬毛の方

 

また夏場の時期には、天然ミントが配合された

リコミント

がおすすめです。

 

リコミントにはトマトに含まれるリコピンが配合されており、頭皮のベタつきや臭いをしっかり取り除きながらも、乾燥を防いでくれます。

YUYA
リコピンには抗酸化作用や、血行改善効果があるよ

 

リコミントには2種類あり、

リコミントシリーズ

・リコミント クレンジング

・リコミント クレンジング アイシー

清涼感の強さで選ぶことができます。

YUYA
アイシーのほうがすっきりするよ

 

ピュアシャンプー スカルプ

次に、イーラルから販売されている

ピュアシャンプー スカルプ

です。

 

医薬部外品の有効成分である

ピロクトンオラミン

が配合されており、細菌の繁殖を抑えふけや痒み、ベタつき、炎症などの肌荒れを防いでくれます。

YUYA
泡切れが良いから、シャワーでさっと流れてくれるよ

 

ココがおすすめ

洗浄力はマイルドですが、汚れなどはしっかり落としつつ必要な皮脂は残してくれるので、乾燥を防ぐことができます。

 

シャンプー前にクレンジング剤の

ピュアオイル ホホバ

を使うと、酸化して固まった頑固な皮脂や、古い角質を取り除くことができます。

 

M3040プレミアムスカルプシャンプー

次に、ピクニックから配合されている

M3040プレミアムスカルプシャンプー

です。

 

プレミアムスカルプシャンプーには、カキタンニンが配合されており、頭皮の臭いをしっかり除去してくれます。

カキタンニンとは

カキタンニンは、柿の渋み成分です。

臭いの元を浮き上がらせ、しっかりと除去する効果があります。

 

 

ココがおすすめ

カキタンニン以外にも、頭皮を保湿しながら頭皮環境を整えるフコイダンや、ホオバ種子油など14種類の成分が配合されています。

YUYA
香りはハーブ系だよ

 

また刺激も少ないので、敏感肌の方でも使えます。

 

ただヘアトリートメント不要と謳っていますが、ダメージ補修効果はあまりないので、普段使っているトリートメントを併用するのがおすすめです。

ビオーブ リフレッシュスキャルプ シャンプー

次に、デミから配合されている

ビオーブ リフレッシュスキャルプ シャンプー

です。

ココがおすすめ

もっちりとした泡が、毛穴の汚れをしっかり洗い流し、ベタつきや臭いを防いでくれます。

 

有効成分のピロクトンオラミンが配合されており、フケや痒み、炎症なども防ぐ効ことができます。

YUYA
雑菌の繁殖を抑える効果もあるよ

 

敏感肌の方でも使える、優しい洗浄成分も○

 

シャンプーでベタつきや臭いが改善されないときは、ホホバオイルが配合された

ディープクレンジングフォーム

をシャンプー前に使うことで、より効果的に毛穴の汚れを除去できます。

 

S&Mスキャルプシャンプー

最後に、ジョンマスターから販売されている

S&Mスキャルプシャンプー

です。

 

きめ細かな泡が余分な皮脂や汚れを洗い流しつつ、皮脂の過剰分泌を抑え、清潔な頭皮に仕上げてくれます。

 

ココがおすすめ

また、セロリ種子エキスやアロエベラ液汁など豊富な保湿成分が、凝り固まった頭皮を柔らかくする効果もあります。

YUYA
香りはスペアミントとユーカリで、スッキリ感があるよ

 

ただ髪質によってはきしみやすいので、シャンプー後のトリートメントは必須です、、、。

 

冬など頭皮が乾燥しやすい時期は、頭皮用の美容液である

S&MスキャルプPセラム

を使うことで、頭皮に必要な水分と油分を与えることができます。

YUYA
髪を乾かす前に頭皮に付けてね

created by Rinker
ジョンマスターオーガニック(john masters organics)

 

まとめ

頭皮のベタつきや臭いは、深刻な問題です。

 

シャンプー選びも大切ですが、まずはお伝えした

ベタつき・臭いの原因

・シャンプーのしすぎ

・髪と頭皮をしっかり乾かせていない

・生活習慣・食生活の乱れ

の3つを改善してみてください。

 

頭皮ケアはヘアケアと同じで、少しずつ改善されていきます。

 

お金と時間はかかりますが、焦らずゆっくり頭皮と相談しながらケアをしてください。

-美容情報